カテゴリー「Mac」の144件の投稿

Canonスキャナーの買い換え

Lide2202008年に購入したCanonスキャナー CanoScan LiDE 90を利用していたのですが、iMac OSの度重なる更新についに堪えられなくなりSierraで利用ができなくなっていました。

起動はするがギィーと言って固まってしまい、再度ケーブルを繋ぎ直さなければならなく且つ1枚以上スキャンできない状態、さすがにCanonもドライバなどの更新は終了してしまったので新モデル同等品に更新としました。

CanoScan LiDE 220(黒モデルしか無いようだ)、1万円程度家電量販店で購入です。
意匠も殆ど替わらずこれでまた数年使えそう、御朱印・参拝のパンフレットなどをスキャンしiPhoneで持ち歩くという流れで使っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPod第四世代逝く、でもちょっと復活

Ipod1Ipod2約11年間も使っているiPod、アウディA1でダッシュボードに車載としているため重宝しなから使っていましたが、ついにディスクの状態が駄目になり逝ってしまったようです

iPhoneは4s 5sと切り替えているのに何故これを使い続けるかというと、A1は2011年モデルで付けてあるケーブルがAudi純正 iPodアダプター 4F0051510K 青で30ピンのコネクタです

当時はまだiPhone3GSを使っていたしappleも30ピンでした、その後の4sもこれて利用できたので問題なかったのですが、5からはLightning(デジタル)に変わり充電もできなくなる、でもiPodはまだ動くということ

softbank iPhone5s 32GBは2016.02で2年縛りも切れるので、これを車載に移して6s+格安SIMに変更かと考えていたのだが流れが変わったどうしよう

iPodは一晩充電してiTunesでは初期化して認識したので5G程Copy(これ以上はエラーで進まない)、もう少しは利用できる事とはなったけど

続きを読む "iPod第四世代逝く、でもちょっと復活"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OS X YosemiteのメモとiPhone5S iOS9

Memo_2OS X Yosemiteではメモを頻繁に使用しています、iPhoneとiCloud経由で連携できて最初の頃は駄目だったけど画像を貼り付けておけるのでこれが重宝しています

旅行計画とか常備薬などの名前効能・自分の服のサイズメモなどなど、色々ちょっと忘れてしまうこととかが多いと思う

このまえ6S用としてアップデートがあったiOS9ですが、これによりメモの更新ができなくなってしまいました(iOS側が先に仕様アップとなってしまったらしい)

調べるとOSXは次のバージョンEl Capitanまで待たないと駄目だとか、今まではこんなこと無かったのになあ

[後日談]その後EL Capitanにアップデートすると今度はM2TV(地デジUSBチューナー)が認識しなくなるという、お約束の展開となりました
これについても暫くして更新はされたのですが・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOP 50 (iTunes)

Itm iTunesの初期スマートプレイリストにTop25というのがあって、再生回数の多い順25曲というのをそのまま使っている

まぁ25では少ないので50に変えているわけだが、TOPは竹内まりや とどかぬ想い/VARIETY 700回以上(2002年頃からiTunesライブラリ化)になってます

レコードとかカセットテープ・CD単体での再生もあるので1980〜2000年頃までの20年分のカウントは当然判りません

そんな中Perfumeの楽曲が増えて頻繁に聴くようになりこのカウントに偏りが出てきてしまいました、仕方ないので現在はPerfumeを除くとしていますが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今更Apertureの終了について考える

本当に今更なのだが2015年3月に突然AppleからのメールでAperture終了を知らされました。

「iOS 8とOS X Yosemiteのための新しい写真アプリケーションをiCloudフォトライブラリとともに発表」とあってこれは写真[Photos]の事らしいのだが、画像とか音楽などをiCloudにするつもりは無くまぁそれでも暫くはApertureでも良いかと考えていました

デジカメも買い換えを行いましたがG7Xは2014年発売のため、RAWデータ取り込みでも問題ないということもありまだもう少し我慢して使おうかなって気持ちが戻ってます

Adobe Lightroomだとプラグインでデータのコンバージョンが可能だということで、切り替えるなら多分コイツになるだろうと想う

写真データ・スキャンデータもそれ程加工はしていないので、頑張って貼り付けしたGPSデータとかきちんと移行できればそれで良いかな。50GB程度みたいHd

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PowerBookPro(MA895J/A)バッテリー劣化

BtpiMacを利用し始めてから殆ど使用していなかった、MA895J/A(2007年)ですがNumbersのバージョンアップ対応とかiPhone5Sへの対応が必要となったためiMacの代わりに最新OSであるOS X Mavericks‎に切り替え有りの動作確認をしてみようとしました

で久し振りに出してみると何かおかしいとひっくり返してみると、バッテリーが膨らんでいます。

もう2年ほど前にバッテリーが怪しくなって殆ど使用できない状態だったのですが、それが腫れ上がり無残な姿に蓋がない状態ではゴミが入ったりまずいのでバラすというか腫れた物を取りだし蓋としただけ戻すこととします

それにしても右側の2個のセルはパンパンで押すとぷにゅぷにゅ状態で、非常に怪しく危ない状態とはまいりました。既にサポート切れだし交換プログラムがあったモデルのようですが気が付かなかったので、このまんまということかなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LoTW TrustedQSLツールバージョンアップ

Tqsl1Tqsl2

Tqsl3従来はtqslとtqslcertの2本で構成されていましたが、これが1本で管理操作できるようになったようです

またメニューからの操作はアイコン化され見やすく操作しやすくなったと思います、でも実際はその程度の変更で内容的には変わっていないようです

元々IDの管理暗号ファイル作成登録、ファイルアブロード機能が主ですから変えようが無いとは思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CQ World Wide DX Contest 2013統計を取ってみました

Cqww1初めてのContestだった事もあり交信相手のログ提出とか参加カテゴリ参加者数など気になっていました

Homeを見てみるとログ提出者・参加カテゴリ一覧が確認できる場所があってこの4-5日ちょこちょこ確認をしていました

月曜日時点で確か40-50%(前年比)の提出状態で、週末になると7,000局以上の提出・89%(前年比)になっています

そうするとどのentityなのかとか分類情報も確認したいなぁと思い、頑張ってデータ加工のperlプログラムとNumbers(Excel)集計を作成してみました(コールサインからentityを展開するためにperlの正規表現一覧を作成したが滅茶苦茶大変でした、変換率は99%以上ですが当然間違いもある)

この画像がその一部でこれから見ると、ASは全体の11%しかありませんEUが一番多く52%もあります。
つまりPointを上げたいならEUまたはNAを狙うと言う事でもその分距離が発生してしまうと言う事になるかな

時間帯によってはあれほど聞こえていたChinaは15番目の数でしかありません、それならば近い方のOCを探す方が良いのかも知れない

カテゴリのバンドなどでも絞り込みは可能なので、ALLとは別になってしまうので確実な判断はできないが狙う場所によっては違いも出ている・・良いかも

ちなみにAFは全体の0.4% 27局しかありません、遠いと言うのもあるけどこれだとかなりの設備でないと捕まえられないですねぇ(一番多いAFはSouth Africaです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LoTW登録がおかしくなった

LoTWのための書類を送りtq5をアップロードし2週間程度経っても、メールが来ないで仕方なく今度はMailにtq5を添付して送付しました(実はこの二重依頼が後に大問題となる)

翌日メールが届きtq6とログインユーザ/パスワードが届き、Webログインの確認とかtq6のインポートとp12バックアップなどPDFマニュアルを参考に実施、その後tqsl.appにLocation登録などを行い無事ログのアップロードが完了しました(まだ7件程ですがcfmしました)

その後Aetherからp12を設定すると、tqsl.appと同じようにシンクロできるというのでやってみたのですが1回は上手く行ったようなのだが、翌日駄目になってしまいました

何だろうと思いながら今度は、tqsl.appで行っても何か上手く行かない、CQ WW Contestの関係で混んでいるのかと思いWebにログインしてあちこち見ていると変なメッセージを見つける

-----Logbook Activity Record Web Site メッセージ ----
無効な証明書 - CRLレポート証明書は取って代わら
2013-10-27 10:50:04 LOTW_QSO: Processing ABORTED: INVALID CERTIFICATE - CRL reports certificate Superseded
Lotw
ヤバい翻訳してみると無効な証明書と言っている、暗号ファイルのアンマッチと言うように思える何でだろう

続きを読む "LoTW登録がおかしくなった"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Aetherの導入

Aetherアマチュア無線交信ログ管理はNumbers(表計算ソフト)で行っていたのですが、CQ WW Contestで使用するログはカブリロログファイル(Cabrillo format)というものです

eQSL.ccにアップロードするときに使用するAmateur Data lnterchange Format (ADIF)Specification程度であればテキストをperlで加工するなど簡単なのですが、このCabrilloのQSO部分がどうも固定長フォーマットのようです

ADIFはhtmlタグとかxml形式に似ていてタグで囲んだり/始めれば良いというもの比べ非常に扱い難いものです、頑張れば作れるのですが面倒なので悩んでいたMac OS X用のログソフトを導入する事としました

MacLogger DXというかなり有名なものはあるのですが、JSTでの入力が良く判らないCabrilloの作成はできるようだけど別モジュールなのかちょっと使ったところで良く判らずでした

AetherはimportとしてCSV/ADIFなどが利用できる、Numbers管理→Text→perl→ADIF→Aetherという流れで取り込みで来ました

今のところDX関連の管理とコンテストログ作成に利用しようと思っています、CQ WW Contestログ作成はこれを利用、Aether→Cabrillo Ver2対応でした


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧