カテゴリー「神社仏閣」の78件の投稿

津軽三十三霊場

1T33最近の旅行はコンサートとかライブがメインで、ついでに御朱印集めでは無いが、各所に参拝としている。
神社はお参りとして気にならないのだが、寺院はなかなか巡るというだけの感覚になっていない。

用もないのに参拝というのが、申し訳ない感じがしてしまっている。
そこで観音霊場などの寺院であれば、自分に言い訳ができてお参りできると思い、特に三十三観音霊場を行なっている。

今回青森には山下達郎のコンサートで来たのだが、既に青森のホテルは高くなってたので、弘前のホテルを取り御朱印をネットで調べると、津軽三十三観音霊場というのを見つけました。

神仏混合で無住が多く、でも信仰深い土地柄で大事にされているところを、少しでも感じてみたいという思いになったからです。

移動は岩木山神社へも向かうためバスも調べたのだが、数カ所回ろうとするとやはり車でないと大変、弘前駅前のニッポンレンタカーで軽自動車を利用することとする。(車好きなので色々乗りたいってのと、安く済ませたいとか)

1番久渡寺の階段を汗だくになりながら何とか登り、社務所付近をうろついていると声をかけられ、納経帳をお願いすると在庫切れだとか、溜め置きを受け取り2番に進むがこちらは誰もいなく、貰う場所も分からないので、参拝後3番の求聞寺でやっと新しい納経帳を手にしました。

続きを読む "津軽三十三霊場"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秩父札所三十四ヶ所観音霊場、結願

C341C342016年10月に始めた秩父34ですが、今年1月に雪の残る時期に2回目、そして3月梅は咲いていたけど桜はまだの時期に1泊2日(初日は午後からの移動のみ)参拝してきました。

彼岸3連休でもあったのでこの辺で泊まり込みでと考えていて、仕事が結構空いていたことも有り午後から休みとしホテルを予約して足を運ぶ事とする

翌朝残りは25番〜34番までの10ヶ所で少し纏まってある、26/27/28/29番・川向こうの25番、30番・32/31/33/34番の順とする、30番以降は札所間の距離が結構あって「朝から廻っているから昼頃には終わるか」と考えていたのだが結局昼飯もあって14時頃に34番 日沢山/水潜寺に到着となる。

丁度団体さんがいる(バスで来ているらしい)、本堂・納経所も混んだ状態、空くのを暫く待つこととなる。「今日で満願ですので・・・」などと声が聞こえる
特に西国などはツアーを考えたりはしているが、妙に明るい雰囲気と団体行動に気を取られ他への気遣いが薄れてしまう事に馴染めず今まで1人での行動にしている。

水潜寺は坂東+秩父+西国で100観音となるため、西国33が終わった後再度こちらに伺うことになると考えている。

当然西国は遠く時間と金が掛かるのでいつになるかは判らない、でもまぁ定年まで後3年なのでこれから時間は取れるようになると考えている。


続きを読む "秩父札所三十四ヶ所観音霊場、結願"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秩父三十四観音

Cc1Cc2Cc3坂東33が終わり11月に名古屋に2泊の行く予定を組んでいるため(Dome Editionです)、西国33を始めてみようと計画してました。

楽天のポイントが溜まっていたこともあって、納経帳+送料を購入し名古屋からちょっと行けそうな滋賀かなと考慮中ふと100観音とか秩父34が気になり始め、こちらも同時進行で検討

考える想うは行ってみるやってみる事が大切なので、週末土曜日に出発(寝ていて9時)片道199km 3時間ほどがGoogle先生の予想、実際は4時間ほどかかって1番 誦経山/四萬部寺の駐車場に到着となる

さて準備であるがまだ輪袈裟の購入を悩んでいるのでこれは無いまま、数珠・線香は手持ちがあったので持ってきてロウソクも忘れた

納経帳は現地購入で問題ないとWebコメがあったので1番で購入としました、流石最初です色々勧めてきます(しつこいとかでは無い)。

Mapの付いていろこのパンフは結構便利で車のナビで、電話番号検索をすれば後はガイド任せで(1)〜(11)まで廻ることができました(3時間ほどです)

坂東の一部枯れた感じになれてしまったのが何処に行っても、綺麗に整備されている立て看板をあるし徒歩でも車でも大きく迷わないようになっていて感謝です

写真は2番 大棚山/真福寺でここは車で行くのも結構大変では、細い路地・山道と言うか突然の林道です、茨城県内のそういう所をそこそこ走っていますがかなり注意が必要なところです

納経所はこちらでは無く(ここは無住です)、林道を下っていった先にある光明寺になります、バスなどだと納経所で済ませるってなるのかも知れないな。

34-11=23ヶ所なので1泊2日でもう一度来れば満願になるような気がします、ただ秩父は都内からの近場でもあるため連休・紅葉の時期になるとホテルも混み混みのようなので注意が必要、今回は朝午前曇り・雨普通の土曜だったので混まなかったけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂東三十三観音 33番 補陀洛山 那古寺

B331
B33JR東日本大人の休日倶楽部パスで下北半島・恐山に行ってみようと思い、その頃御朱印というのがあるのを知り神社仏閣を廻るようになりました

そうこうしているときに坂東三十三観音巡りというのがあるのを知って、2013年から4年かがりで結願となりました。

年度別の内訳は、2013年 11カ所・2014年 2カ所・2015年 16カ所・2016年 4カ所

移動方法については、
鉄道利用 7カ所 (主に神奈川、鎌倉付近)
自家用車 19カ所(地元茨城・千葉・栃木・群馬付近、房総・群馬は少し無理して自家用車とした)
レンタカー 7カ所(神奈川の厚木平塚付近で自家用車だと都内越えとなるため、埼玉)
タクシー 2カ所(鎌倉付近で歩くのが疲れたなど含む)
というものになります、バスも利用しましたが徒歩の途中利用ということで内訳としては省きます

最初は千手観音を少し廻ってみようとしたため、専用の納経帳では無く御朱印帳を使っていたため坂東用は抜け状態です。
その御朱印帳も持参して確認の形としました、一応「こちらに切って貼れば良い」と言われたのですが切るってのも何だなぁという想いもある。

その内納経帳で抜けている部分は再訪しようかなとも思っています、最初の頃だから茨城・栃木の近場でもある、あっでも八溝山はそれなりに大変か

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四寺廻廊 山寺に向かう

Ym2Ym1平泉毛越寺・中尊寺・松島 瑞巌寺でここ立石寺(山寺には)、2012年冬に来ました。
ただその時は山形新幹線と山形鉄道の乗車・撮影が主であったため来てみて途中のせみ塚まで深い雪の中歩く・でも途中で転んだり息が上がって引き返したりでした

今回は5月GWで新緑が眩しい時期人でも多く雰囲気もかなり違います、今回は足が痛いので始めから登るのは諦めていて本堂へのお参りと、四寺廻廊の結願ということだけにしました。

カメラと画角が違うので同じ図柄にはなかなかならないのですが、少しトリミングして比較謎してみます。

雪の時期は静かで良いのですが参拝・登山には向いていないですね、この時は本当に人は疎らだったことと全てを雪が覆い隠してしまっていたようで橋殿のお地蔵さんも判らずでした(別の写真を見ると札だけが顔を出している程度です)

次は紅葉の時期に足を運んでみたいな、でもこれはこれで混んでいる時期なんだろうな
Shin4j


| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の中、志波彦神社・鹽竈神社

So1宮城に来たついでということになってしまうのだが、志波彦神社・鹽竈神社まで来てみました。

当日は前々からの予報で午前中は雨(夕方からのPerfumeライブであがってくれればまぁ良いかという想い)、遠征にはいつもの合羽・リュックカバーと傘などを持ってきたのですがそれ程では無かったので傘と御朱印帳+使った人だけ分かるタオルの軽装とする

仙台駅から快速で塩釜駅までの移動・駅から徒歩で1.4km程度だったのだが、雨のためタクシー利用としてしまいます。「塩竈神社へ、何処まで・・とのことで、初めてなので・・」ぐるっと回って志波彦神社の駐車場側に廻ってくれました。

途中鹽竈神社の鳥居と階段が見えて、あっこの階段はキツい昨日ライブで飛び跳ねたから・・助かります

続きを読む "雨の中、志波彦神社・鹽竈神社"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂東三十三観音 11番 岩殿山 安楽寺/10番 巌殿山 正法寺/9番 都幾山 慈光寺

B11ELT東京フォーラムAでのライブがあったので、なかなか廻れていなかった坂東33埼玉編として参拝してきました

自宅から自家用車にするかそれともまたレンタカーにするかと悩んでいたのですが、他イベントとの合わせ技にしたので日本レンタカーを利用することとする

上野から高崎線に乗り換えて桶川駅で借りる(駅を降り煙草をセブンで吸った後行くと、手続き中の人が居る)

事前にネットで調べたとかマツダデミオDなどに興味があったのだが、既に予約済みで(3連休だった)残っていたのはHONDAの軽 Nワゴンでした

まぁ軽は苦手とか無いのですが、気になる車についでに乗ってみるのも良いなとか思ってたので残念

新車だったらしいがナビに住所を入れて11→10→9番の順でまわる予定、往復でも100km行かないから18時からのライブには間に合うし、宿の秋葉原に荷物を置けると思ったが結局連休渋滞を考慮していなく直で東京駅に戻る羽目になったのでまいったかも・・


続きを読む "坂東三十三観音 11番 岩殿山 安楽寺/10番 巌殿山 正法寺/9番 都幾山 慈光寺"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国遍路を経験してみる

S1徳島まで来て初めての四国遍路ならば当然1番からって事なのでしょうけれど、フェスのために予約したホテルが徳島駅のためそこから近い場所である、16番 光耀山 千手院 観音寺 駅から1.3kmと体力的に余裕があれば(膝痛が出なければ)15番 薬王山 金色院 國分寺 1.7kmと歩いてみようななと思っていました

府中の駅からGoogle Mapを利用し歩く歩く、この辺は平坦であるためそれ程苦にはならない

2月の朝8時半頃なので歩いている人もいない、この日は前日からの暖かさもあって歩いていると少し汗ばんでくるくらい(上着として着てた革ジャンが邪魔になる)

続きを読む "四国遍路を経験してみる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道神宮

Hkd9/23シルバーウィークの最後、Perfume 10days 2015 PPPPPPPPPPが始まっていたのだが、先にこちらの予定を立ててしまったので1泊2日で札幌に行って来ました。

行き帰りともANA飛行機で宿泊は新千歳空港内のホテル、札幌でのコンサートのため余りの時間は2時間ほどしかありません

札幌駅からは路面電車・地下鉄とかもあったのですが、時間を考慮してタクシーで向かい参拝。

もう秋のはずなのにリュックを背負って結構暑かったのを思い出す、札幌って天気が良いと結構暑くなるイメージがある(まぁあとは6-7月に来ているからだとは思うが)

北海道神宮は明治神宮などと雰囲気は似ていると感じる、こちらも当然他の神社に比べると新しいものなのでそう感じてしまうのだろうが・・

子供連れの家族はごく当たり前の幸せな景色としてそこにありました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂東三十三観音 8番 妙法山 星谷寺/7番 金目山 光明寺/5番 飯泉山 勝福寺

B088番 妙法山 星谷寺(星の谷観音)
とても綺麗な寺院で納経印/御朱印は自動販売機で券を購入だとかネットで確認していて、少しあっという感じだったのですが・・

誰もいなかったためかそのまま納経帳を受け取ってくれました

B077番 金目山 光明寺(金目観音)
観音橋入り口のナビ情報と看板を見ながら橋を渡ってしまい変な路地と住宅街を抜けて、農地に入ってしまい判らないって状態となる

まぁ後でも帰りでも良いかと遠い方の星谷寺に向かう事としてしまい、計画通りでは無いが帰り道に寄ることとなってしまう

続きを読む "坂東三十三観音 8番 妙法山 星谷寺/7番 金目山 光明寺/5番 飯泉山 勝福寺"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧