カテゴリー「アマチュア無線」の111件の投稿

FT817でFMラジオ

Berryあ〜ちゃんのただただラジオがスキじゃけん。 が終わってしまいLISMO WAVEが必要なくなったかなと思っていたら、あ〜ちゃん ちゃあぽんの!“West Side Story”が始まるとか

放送ネット各局を見てみると当然茨城は無し、で近場はと調べるとGUNMAとかあるRADIO BERRYって何処?

栃木か、もしかしてアマチュア無線用のアンテナでも聴けるか東京FM用にとも思い張った6m/50HMzDPは南北向きだから・・・

取り敢えず8mH 15m/10m用のDPをFT817に繋いでみて、FM選択してくりくり回すと「あれっ」バッチリ入っている、radiko有料契約しなくても良いみたいです

後は髭が外れた15mを直してCQWPX出られるようにしないとなぁ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

JARL更新してしまいました

JarlDXコンテストが交信全体の50%を超えるのですが、EU/ASなどビューロでのQSLカード交換になってしまうことがあるため(LoTW対応でログを早めにアップしてくれれば良いのですが)、DXCC100到達までは使えなくなると困るというのもあって継続しました

クレジットカードにすると自動で引き落としになるとか非常に便利、当然コンビニ払いとしました。

でも3年分(¥20400)先払いで、6,800円/年 = 567円/月となります
これに対して局免は更新手数料1950+電波利用料1500(5年分)、58円/月となりやっていることが違うのは分かるけど手数料というか会費でこの差は大きい

格安スマホデータ通信ベーシックプラン200Kbps 525円ってのもあるから、比較したら大変なことになると想う

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CQWPX交信分ネパールからのQSL到着

9n2CQWPX交信分ネパールで、ClubLogからPayPal送金としたものが到着しました

DXペディのためオペレーターはPolandで郵便自体もPolandからとなります(EUからのものだと割と安心です)

これでWAZ用のzone22はcfmとなりましたが、いまだにインドは交信できていません

MapQSL,eQSLカードをマップ展開したものですが、東AS/OC/EUは何とかなるけどインド付近からアラビア半島付近はすっぽり抜けています(EUはLoTWとしてカード請求していないのもかなりあります)

聞こえないとかでは無いのですがPHだとノイズに押し込まれていたり、パイルが激しかったりでwkdに至ってない状況が続いている


| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイからのQSL(ビューロ)

E2a日本からは割と近い方なのにSSBの谷間に聞こえるだけのThailand、なかなか交信できません(その先のインドは全く相手にされていない状態が続いている)

Directカード請求した局は既に400日を経過してしまい諦めました、E2Aはコンテスト局でClubLogでの確認とビューロ要求ができて割と早く到着しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドイツからのQSL(ビューロ)

Dl02013年9月コンテスト 初めてのドイツ局EUは2局目で50W DPでも届くんだと少し自信を持って、DX交信側に進むことにした頃のものです

海外局のカードもまだ持っていない状態でJARLとかいろいろなHomePageで、カード作成方法ほ確認しながらビューロで要求したもの、「忘れた頃に届く」って事ですね

地図からすると直ぐ上はDenmarkですがそこと交信するには、Scandinavian Activity Contestで1年近くを要しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インドネシアからのQSL(ビューロ)

Yb9y6月分(7月始めに到着)のビューロからのQSLカードにインドネシア交信分がありました

2013年CQWW PHのもの、ClubLogでの記録は確認してあったのですが他局でLoTW cfmとなったため、カード発送はしていませんでした

カードはDXペディション仕様の二つ折りの豪華なもので、いやいやぁ申し訳ないですそして有り難いです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インドネシアからのeQSL

Yb5boy22014 CQWW PH交信分eQSL、インドネシア局はコンテストなどでも結構強力に聞こえるところで、英語も聞きやすい方だと思っています

でもなかなかeQSLに対応してくれている局が少なく難儀していました、LoTWはcfmしていたのですが紙として使えるものでやっとcfmです

アメリカだったりすると早すぎたり濁っているのかそれが訛りなのか判らない、コールを良く聴いています(当然交信できないですけどね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CQWPX交信分NauruからのQSLカード

NauruNauruといえばリン鉱石の採掘で沸いたというところ学生の頃習ったのだろうか、そういう所と交信できて来たカードの絵がまさにリン鉱石の採掘の名残らしいものというのが嬉しい

近場のWestern Kiribatiも交信済みでそういえば少し前のTVでKiribatiとNauruを比較していたのを思い出した

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CQWPX交信分ネパールからのeQSL

9n7cceqslDPアンテナでDXCC(当然100までの目標です)を狙って頑張っているつもりですが、当然過程でWAZも集めています

アジア圏についてはZone22だとインド付近が狙い目だと思いコンテストの都度アタックしているのですが、こっちも弱い電波だしパイルってたりでなかなか交信とまでは至りません

スリランカの局はCWのようなので端から無理で困っていたところ、CQWPXコンテスト前からDXペディでネパール局が出ていました

何とかネパール2局と10m/15m交信ができて、ClubLog確認(まだかなまだかな)→eQSL確認(やっときた)→LoTW(お待ちしています)と言う流れになってくれました

これでWAZは30までcfmとなってここから先はDPではよほどコンディションが良くて、JAコールでパイルって無ければ取れるかも知れないというのばかり残りました

そうは言っても7/9/10とAF 39は何とかなるかもと期待して、これからも追っかけてゆきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XX9TYTからのQSLカード到着

Xx9なかなか交信できなかったマカオ局(AA Contestにて、イタリアからのDXだったんですね)にDirect発送していたQSLカードが到着しました

イタリアと言うことであそこは郵送料が極めて高いということもあって、まだ手元にGSが結構あったため5枚ほど入れてしまいました

そこまでは要らない気もするんですが、LoTWをしていないようなので現物収集が必要と考えますし、余ったらコーヒー代の足しにでも・・・っと考えるようにしてます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧