カテゴリー「[鉄]私鉄3セク」の351件の投稿

叡山電鉄、出町柳駅に戻ります

Enza貴船口駅に向かう上りを電車が這い上がってきます、ホームも曲がっているため少しキーキー音がします

そういえば前日南海高野線に乗ったとき、車内広告に箱根登山鉄道・大井川鐵道・叡山電鉄などの紹介ポスターが吊されていて何だろうと思い読んでみると全国登山鉄道‰会(パーミル)のものでした(詳細はWikipediaさん参照願う)

でも神戸電鉄は乗ったこと無いなぁ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

叡山電鉄、貴船口駅に向かいます

Eiden2京都で3泊目アパホテルは道路に近い部屋だったため、結構五月蠅かったまぁアパは安い方だから仕方ないか

京都駅から奈良線・京阪と繋いで出町柳駅へ、そこから叡山電鉄で貴船口駅に向かいます

この時点ではそれ程寒くなかったのですが、この「きらら」に乗車し、おばさん軍団の付近でうとうとしているとだんだん肌寒くなってくる

セーターを着て・マフラーして・手袋してとだんだんと装備が増えてゆき、最後は帽子を被ると雪舞う貴船口に到着となりました

朝9時頃到着のため駅員はいません、でも自動改札なので問題なしです


続きを読む "叡山電鉄、貴船口駅に向かいます"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南海電鉄高野山/極楽寺行き

Gok1橋本到着が17時頃のため高野山に向かう電車は、各停になっていました。それでも1列+2列シートで暖房も効いているので大助かり、登ってゆくに従い・レールの軋む音が多くなってゆくと極楽寺駅に到着となります

当然途中からはホーム真っ白で雪も降っている状態、2014/02月の寒波襲来の影響を受けているようです

観光シーズンでは無くしかも時間が17時過ぎの土曜日ためか、学生数人+地元の方?+
自分のような観光数人程度だったと思います


続きを読む "南海電鉄高野山/極楽寺行き"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和歌山電鐵、貴志駅到着

Ks1Ks2貴志駅に到着し先ずは他の人と同様に駅舎の撮影です、少し雨が降っていたためレンズに水滴が付いてしまいました

駅前はロータリーとタクシー待合はあるのですが駐車時用は無い、そのため警備員が常駐しているようで駅前に入ってきた車に送迎とか出ない場合、停まらないで下さいとか注意をしていました

やはりここには電車で来ないと意味が無いよな、食器を入れるガラスケースの様な中に「にたま」が爆睡状態でいました

到着時撮影し駅舎その他撮影をしていると、誰も居ない状態になったからか目を覚ましたようなのでパシャッと左目で睨まれたような絵になりました

売店もあったので記念にドロップ缶(確か¥200円)で購入、券売機も無い無人駅なりので1本登を飛ばした後和歌山駅に戻ることとします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和歌山電鐵、たま電車に乗車

Tama11貴志行きを待っているとやってきたのは、たま電車ここが交換待ちだったようでおもちゃ電車と絡めた絵を撮る事ができました

猫耳が付いているとは思わなかったな、たまのイラストラッピングは岡山路面電車で出合っているのでそれ程驚きはしなかったけど、それでも2輌分あるから自分的には受けは良い


続きを読む "和歌山電鐵、たま電車に乗車"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和歌山電鐵、おもちゃ電車

Tama10日前神宮参拝の後、日前宮駅に移動し電車を待っていると岡山駅ゆきのおもちゃ電車がやってきました

運行ダイヤなど確認してはいなかったのですが、運良く撮影することが出来ました。但し今回は冬の移動・かなり寒いと思い重装備となったため一眼レフは持参しませんでした

ということはコンデジのFinePix 770EXRとiPhone5Sです、770EXRはズームは得意(500mm相当)なのですがそのためかレンズが暗い

そして雪混じりだったり雨のためやっぱり露出が取れずシャッター速度は自動で落ちてゆく、ISOは上がって写真がノイジーになるという悪環境に十分対応できない

この旅行の前・計画時にFujifilm X20とかX-E1なども物色していたのですが、D90一眼もあるしなぁでもこれだと1.5kg(ボディ+ズームレンズ)でリュックで持ち歩くのは結構辛いしなどと悩んでしまった結果、既設装備で我慢してみようという事に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「たま」に会いにゆく

Tama1御坊駅から和歌山まで特急うずし自由席で移動、大阪方面のためかそこそこの乗車率でした

それから次は和歌山電鐵の「たま」に会いにゆくということにしていましたが、実は土曜日なので「にたま」になるとのこと

駅案内放送を聞きながら連絡通路を下ってゆくと、所々に足跡シールが貼ってある。貴志川線の改札に繋がります

撮影後和歌山駅で途中下車し 駅前和歌山バス乗車券販売所で1日乗車券を購入しようとしたら、昼休み・で良くシャッターをみると土曜各週で休みとかで購入できずでした

続きを読む "「たま」に会いにゆく"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紀州鉄道、キテツ1

Ktetsu1現存する初期型のレールバスかな、ほんと殆どバスの形、でも最近のバスは相当デザインとか内装凝っていたりアイドリングストップで、ノンステップだったりでなかなか判りにくくなっているのかも知れない

路線としては短いローカル線なのだが、車輌は穴が空いているとか錆が噴き出しているとか無くて綺麗だと思う、それに結構飛ばしているような感じ出しました

御坊駅では中間改札があるとかでは無くて、乗り換えも便利だと思う。連絡切符が使えるなどJR西はこういう点の考慮が残っていて良いと思う

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紀州鉄道、御坊駅に向かいます

Kitetsu1Kitetsu2購入した乗車券は王寺までの準常備補充券です、窓口で結構若いお兄ちゃんに準片で通じました

ネットにあったのは色あせしたものでしたが、こちらは新しく作成されたもののようです。No2515なので結構出ているのだろうか

この準片にしたのは実際に使用できること、途中下車が可能なものであることそしてこの後和歌山電鐵回った後高野山に向かうルートなので橋本駅で下車、南海高野線を利用という流れのためです

この時の同乗者は写真に後ろ姿を撮ってしまった1人、御坊駅までの乗車は6人くらいだったと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

紀州鉄道、紀伊御坊駅

Kis1くろしお14号での移動は39分で紀州鉄道との乗り継ぎは、53分待ちこれだと後々の行程がますますキツくなるため駅からタクシーで有人駅である紀伊御坊駅に向かいます

駅間もそれ程無いため殆ど定額で付いた気がします、御坊駅はまだ小雨だったので何処かに移動できないということも有りました


日本一短い鉄道は芝山鉄道ということなのですが、ローカル線だからってことなのかな。まぁこの辺の数字の出し方とか判断しろは色々あるようなので詳しい方とかブログにお任せ致します

続きを読む "紀州鉄道、紀伊御坊駅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧