« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月の1件の記事

次の車を物色中、但し乗り続けるかも知れないその2

Ynavi
6年経過、走行約110,000km暮れにクーラントの警告が出て、近所のカーショップでピンクの液を購入し補充したのだが再度警告となってさらに補充する事になる→怪しい→ネットで調べる

[事例] クーラントが減る原因はウォーターポンプからの漏れがあって部品工賃で7万ほどかかるとか
他にディスクパットの交換も考えねばならない
もしかするとバッテリーも考慮か(一度も交換していません)
タイヤも既に25,000km程走行で後15,000kmで雨天時気になる状態になる(7年車検まで持たせるつもりでいた)

当初は7年(3+2+2)で次をどうするか考えようとしていたのだが、突然検討しなければならなくなってしまう
しかも今月は12カ月点検時期なので直ぐに対策するか決めないといけないなもしれない

次は色々考えてはいるが纏まっていない状況
車種としては気に入っているし全然飽きは来ていない、問題は少しだけ
(1)タイヤが17インチのため吊るしでは無く割高
(2)ナビ地図が古すぎ→Map更新は3万ほどかかる→ポータブルナビ(オービスマップ付き)の方が安く済む

定年60歳まで後3年とそれから5年程度の期間の足と、それに掛ける費用をどう考えるか
A1 1.4TFSIでA3からかなりのパワーダウンになったのだが、今となっては12万円/年の節約になっているのでこれを維持するかもっと削るかなどが検討余地です
→現状55万円/年を軽28万円/年などにして低く抑えるか

クワトロが良いなぁとかオンデマンドもとか考えたこともあるけど、低コスト財布に優しいってのは良いよね
今ここで250-300万で新車にするのも、勿体無いなぁでもまだ軽自動車は寂しいって感じだしぃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »