« 坂東三十三観音 33番 補陀洛山 那古寺 | トップページ | 次の車を物色中、但し乗り続けるかも知れない »

秩父三十四観音

Cc1Cc2Cc3坂東33が終わり11月に名古屋に2泊の行く予定を組んでいるため(Dome Editionです)、西国33を始めてみようと計画してました。

楽天のポイントが溜まっていたこともあって、納経帳+送料を購入し名古屋からちょっと行けそうな滋賀かなと考慮中ふと100観音とか秩父34が気になり始め、こちらも同時進行で検討

考える想うは行ってみるやってみる事が大切なので、週末土曜日に出発(寝ていて9時)片道199km 3時間ほどがGoogle先生の予想、実際は4時間ほどかかって1番 誦経山/四萬部寺の駐車場に到着となる

さて準備であるがまだ輪袈裟の購入を悩んでいるのでこれは無いまま、数珠・線香は手持ちがあったので持ってきてロウソクも忘れた

納経帳は現地購入で問題ないとWebコメがあったので1番で購入としました、流石最初です色々勧めてきます(しつこいとかでは無い)。

Mapの付いていろこのパンフは結構便利で車のナビで、電話番号検索をすれば後はガイド任せで(1)〜(11)まで廻ることができました(3時間ほどです)

坂東の一部枯れた感じになれてしまったのが何処に行っても、綺麗に整備されている立て看板をあるし徒歩でも車でも大きく迷わないようになっていて感謝です

写真は2番 大棚山/真福寺でここは車で行くのも結構大変では、細い路地・山道と言うか突然の林道です、茨城県内のそういう所をそこそこ走っていますがかなり注意が必要なところです

納経所はこちらでは無く(ここは無住です)、林道を下っていった先にある光明寺になります、バスなどだと納経所で済ませるってなるのかも知れないな。

34-11=23ヶ所なので1泊2日でもう一度来れば満願になるような気がします、ただ秩父は都内からの近場でもあるため連休・紅葉の時期になるとホテルも混み混みのようなので注意が必要、今回は朝午前曇り・雨普通の土曜だったので混まなかったけど。

|

« 坂東三十三観音 33番 補陀洛山 那古寺 | トップページ | 次の車を物色中、但し乗り続けるかも知れない »

神社仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56760/64287473

この記事へのトラックバック一覧です: 秩父三十四観音:

« 坂東三十三観音 33番 補陀洛山 那古寺 | トップページ | 次の車を物色中、但し乗り続けるかも知れない »