« 2016年9月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年10月の2件の記事

次の車を物色中、但し乗り続けるかも知れない

車歴
HONDAグランドシビック1500キャブ車(中古)
日産プリメーラ(P10)
日産プリメーラワゴン(WP11)
アウディA3 2.0TFSI
アウディA1 1.4TFSI

1978年 昭和53年 乗用車免許取得
1989年 平成元年 転勤で田舎に戻り通勤で乗用車を使うようになる

色々乗りたい気持ちはあるのだが通勤でも使うので、無理せず乗れる車種を選んでいるようです。
10万キロ走行を基本に考えているため、購入時下取りなどは気にしない
20代はバイクばかり乗ってたので、レシプロのこだわりもあったのだが、ターボの効率良さを知ると小排気量の過給器付きを選んでいるみたいだ。

基本的考え
3気筒または4気筒横置きターボ 100PS以上 15-20kgm(このくらいあると高速も楽)
クワトロ/4WDなどは雨・雪時には心強いが、雪走行は年数回程度のためもったない
ゴムタイヤチェーンも利用したのは1台のみ、スタッドレスも装着したことが無い
雪になったら早めに帰宅、朝雪・雨凍結は時間をずらして通勤とする

実用
車重〜1200kg程度 上位モデルのある車種だと1400kgとかになりタイヤ負荷が高くなる
特殊サイズのタイヤでは無くショップ吊るしで購入できると良い
40/45扁平は路面の衝撃・音が大きくなるのでダメ(ハッチバックスタイルだと煩い)
全長〜4200mm A1の4000mm以下は非常に便利、4人乗り2ドアも良い(2+2) 荷物を積む必要があるなら軽トラを使うので問題無し

続きを読む "次の車を物色中、但し乗り続けるかも知れない"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秩父三十四観音

Cc1Cc2Cc3坂東33が終わり11月に名古屋に2泊の行く予定を組んでいるため(Dome Editionです)、西国33を始めてみようと計画してました。

楽天のポイントが溜まっていたこともあって、納経帳+送料を購入し名古屋からちょっと行けそうな滋賀かなと考慮中ふと100観音とか秩父34が気になり始め、こちらも同時進行で検討

考える想うは行ってみるやってみる事が大切なので、週末土曜日に出発(寝ていて9時)片道199km 3時間ほどがGoogle先生の予想、実際は4時間ほどかかって1番 誦経山/四萬部寺の駐車場に到着となる

さて準備であるがまだ輪袈裟の購入を悩んでいるのでこれは無いまま、数珠・線香は手持ちがあったので持ってきてロウソクも忘れた

納経帳は現地購入で問題ないとWebコメがあったので1番で購入としました、流石最初です色々勧めてきます(しつこいとかでは無い)。

Mapの付いていろこのパンフは結構便利で車のナビで、電話番号検索をすれば後はガイド任せで(1)〜(11)まで廻ることができました(3時間ほどです)

坂東の一部枯れた感じになれてしまったのが何処に行っても、綺麗に整備されている立て看板をあるし徒歩でも車でも大きく迷わないようになっていて感謝です

写真は2番 大棚山/真福寺でここは車で行くのも結構大変では、細い路地・山道と言うか突然の林道です、茨城県内のそういう所をそこそこ走っていますがかなり注意が必要なところです

納経所はこちらでは無く(ここは無住です)、林道を下っていった先にある光明寺になります、バスなどだと納経所で済ませるってなるのかも知れないな。

34-11=23ヶ所なので1泊2日でもう一度来れば満願になるような気がします、ただ秩父は都内からの近場でもあるため連休・紅葉の時期になるとホテルも混み混みのようなので注意が必要、今回は朝午前曇り・雨普通の土曜だったので混まなかったけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年12月 »