« iPod第四世代逝く、でもちょっと復活 | トップページ | アウディA1 MMIのジュークボックス »

30ピン/Lightnig変換アダプタをAudi純正 iPodアダプタに接続

Ad2Ad1iPodがもうギリギリの状態だったので、次は多分iPhoneの空いたのを接続する計画。

そのため30ピン/Lightnig変換アダプタを家電量販店に行ったときに見つけて購入、定価¥3,500円でネットでも殆ど変わらず、アマゾンバルグなら¥2000台もあったけどこれは心配だしね

Audi純正 iPodアダプタ 4F0051510Kに繋いでみます、iPhone5sで正常に接続となっていつも通り利用可能

充電中というのもOK、古いiPodに比べると音の切れが違うのとAAC(appleロスレス)ファイルの読み込み待ちで曲が切れる事も無いようです

これはBufferの違いとかもあるのだろうか、使っているCPUのキャパなども8年分の違いもあるから当然か

青歯で繋ぐと音が違う切れも違うって感じだったので、それになったという感じかも知れない

アダプタはiPhoneケースを付けていると30ピンが四角く幅があるので干渉してしまいます

Ad3繋いだついでに青歯をOnにすると、MMIの(TEL)電話も利用できるようで(オーディオ用にキーは相互に登録済み)、試しにカチャクルクルしてたら電話がかかってビックリ、音声ナビのマイクが付いてるからヘッドセット無しで使えてしまったのにはさらにビックリです

切り方分からず「すいません間違えました」ってバイク屋にかけていたみたいです

|

« iPod第四世代逝く、でもちょっと復活 | トップページ | アウディA1 MMIのジュークボックス »

iPhone」カテゴリの記事

アウディA1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56760/62898934

この記事へのトラックバック一覧です: 30ピン/Lightnig変換アダプタをAudi純正 iPodアダプタに接続:

« iPod第四世代逝く、でもちょっと復活 | トップページ | アウディA1 MMIのジュークボックス »