« 法多山(はったさん) | トップページ | 今更Apertureの終了について考える »

PowerShot G7 Xの購入

C1C2銀塩時代はEOSとか使っていて200mm望遠・マクロなども使っていたのですが、デジタル化の波に呑まれLUMIX初期型とかも利用。その後携帯電話のカメラがそこそこよくなってきてそれで済ませるようになってしまいます

まぁ何処に行くでもなく仕事に捕らわれていたというのもあると思います、2009年MacBook PROの修理期間のため家電量販店でiMac購入をしたとき付いたポイントで初めてFUJIFILMの200EXRを安く購入

iPhotoなどでの管理が非常に便利になっていたのと、この頃から鉄道撮影とそのための旅行というのもあってデジタルでの撮影に戻った流れです

暫くしてD90とレンズを揃えて全国に撮影旅行を敢行、寝台特急が残っているうちに・路面電車もローカル線もと4年ほど旅行する、3.11震災の年も結構出歩いていました

iPhone+コンデジ+一眼レフ(基本zoom 1本だけ)だったのですが、リュックは重くなり夏場の撮影ではカメラが汗で白くなるなど装備が重くなるのはその分手軽な撮影が出来ないなぁとの想いも出てきてしまう

もう少し望遠も欲しいということもあって770EXRに切り替えたのだが、如何せんレンズ撮像素子が小さいので天気に左右されやすいのが気になっていました(それでも770EXRは3年ほど利用しました)

そんなこんなで今年は一眼を持ち歩かずに、コンデジとiPhone5Sの組み合わせで、神社仏閣巡りとかFES・ライブついでに観光となったのでやっと切り替えの決断に至ります

最初はFUJIFILMの発色に拘りがあったのでX20/X30/XQ1/XQ2などを考えていたのですが、レンズ撮像素子がある程度あった方がきつい条件でも無理が利くという考えで他社を検討することにする

Xシリーズもあるが一眼と被るし、重くなったら意味がないzoomは必須という考えです

Cyber-shot RX100M3のEVF非常に便利という事ですが、ボディ左側に付いている覗きでは左利きの左目覗きの自分では使いにくいものになってしまいます

最終的にはPowerShot G7 XとCyber-shot RX100M3で検討したのですが、価格・サポートなども考慮しG7 Xにしてしまいました

それと自分のPCなどの環境は全てAppleであるため、ファームアップデートがあるとかドライバとかの更新で苦労する、CANONはそういう点かなりサポートしているのです(CanoScan LiDE90という6-7年前の古いスキャナーでも64BitになっているOSXヨセミテで使えている)

さぁて来月は札幌と武道館で10月はリフ休で広島GAの予定、観光先の詳細をもう少し調査しないとな。

|

« 法多山(はったさん) | トップページ | 今更Apertureの終了について考える »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56760/62139461

この記事へのトラックバック一覧です: PowerShot G7 Xの購入:

« 法多山(はったさん) | トップページ | 今更Apertureの終了について考える »