« CQ World Wide DX Contestのログ状態 | トップページ | CQ World Wide DX Contest Raw Scores: SSB »

JAPAN INTERNATIONAL DX CONTEST 2013参加

Dl0025swl11/09 16:00〜11/10 22:00までJAPAN INTERNATIONAL DX CONTESTでした、今回も自信が無いのと我が環境の貧弱さから応答専門となっています

対象がJapanのみのため参加局がWW Contestに比べて少ないような気もします、そういってもUSAを数局とAS/OC/EUが少し交信できました、計35局 7MHz 21MHzのみです(現在HF環境で使えるのはこれだけなので・・)

日曜日は19時頃にお終いとしてログ整理を開始しました、提出用のログ作成のためADIF作成→Cabrilloファイル作成(このコンテストはCabrillo推奨となっているようです)し、eQSLを覗くと受信有りの状態、ハテっと思い開くとこの海外からのSWLが到着していました

海外からのSWL初めて/eQSLでのSWLも初めてでビックリでそしてニヤニヤ嬉しい状態になる(しかもオリジナルデザイン)、コンテスト開始後30分経ったくらい2局目Ukraineとの交信に対しGERMANYからのものでした。

う〜ん数秒の交信(JG1ELEのCallSignとRSレポート+14:都道府県番号)で特に特徴あるものでは無いのですが、何故SWLを発行してくれたのかまた疑問です

|

« CQ World Wide DX Contestのログ状態 | トップページ | CQ World Wide DX Contest Raw Scores: SSB »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JAPAN INTERNATIONAL DX CONTEST 2013参加:

« CQ World Wide DX Contestのログ状態 | トップページ | CQ World Wide DX Contest Raw Scores: SSB »