« 冬が来る前にアンテナ調整 | トップページ | LoTW登録作業 »

eQSLログアップロード用ADIFファイル作成ツール

Eqsl2Eqsl1Mac OS XのNumbersでのログ管理を行っている、そうOS X用のアマチュア無線ログ管理ソフトはあるのですがUTCだったりしてイマイチ使いにくいのです

そうはいってもeQSLのログ登録をいつまでも手作業で行うわけにも行かず(しかもJST→UTC変換も必要、セルでの計算とはしているが)と悩んでいました

Windowsプログラムなどを作るのはプロとしても非常に大変なこと、でもExcelログなどをCSVにしたものとかテキストCopy貼り付けしたログを、perlなどの簡易言語で加工するのはお手の物(商売ですから)

しかもOS Xは標準でperlが使えるので、仕事では無いが頑張ってプログラミングしました

ADIFファイルフォーマットをネットで調べて例を元に、テキストファイルを生成するロジックです。書式的にはXMLに近いというかhtmlタグのようなものですから2,3時間でデバッグまで完了

試しに数件eQSLにアップロードすると正常に登録することができました

ADIFファイルフォーマットの変換が可能であれば、LoTW側にも利用できそうなのでこちらについては先ずはユーザ登録から始める予定です

LoTWはMac OS Xでも利用できるものが用意されているようなので、そちらでレジストすれば良いようです。

ついでにログQTHからWAJA/JCC/JCGアワード申請用に、JCC/G#を引き当てるプログラムも作成済みなので、これで変換ログを作成しNumbersの申請書に貼り付けてOS X PDF印刷をし電子申請という流れにする予定です

|

« 冬が来る前にアンテナ調整 | トップページ | LoTW登録作業 »

Mac」カテゴリの記事

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: eQSLログアップロード用ADIFファイル作成ツール:

« 冬が来る前にアンテナ調整 | トップページ | LoTW登録作業 »