« eQSL.ccに入ってみる | トップページ | 坂東三十三観音、天開山 大谷寺(大谷観音) »

ALL ASIAN DXコンテスト

Yo3czw09/07(土)9:00〜09/09(月)9:00 ALL ASIAN DXコンテストと言うのがありました、ちょうど当日は稲刈りシーズンであったため全然知らなかったのですが、コンバインの調子が悪く少し修理を呼んでたりして午前中は空いていました

久し振りに無線機の電源を入れたり、15m(21MHz)をクルクルしていると何か賑やかで5951とか言っているコンテストに気が付く

10:00頃になって聞こえてくるコールを調べるとHawaiiらしい、貧弱な5mHのアンテナでも聞こえる、けど5951の意味が分からない(ゾーンなのかと思って調べたが番号違うよね)

AA Contest・・そのうちALL ASIANコンテストと言うのも聞こえてきてググると+年齢とある。そっか納得

日本語はまだ聞こえなくてHawaiiはずっと聞こえるので、試しに呼んでみるとうわぁ繋がった、どうしょう59+53(年齢)QSLと言った瞬間次の呼び出しに行っていました

ついて行けませんコールサインも早すぎて10分以上聞いていないと理解できないし、カントリーなんてコールからは分からない(つまりググるしかないって事)

ひたすら聞きにまわったりJAが呼んでコールバックしているのを確認し、その日は6局程の交信のはず(早すぎて判らないのです、日本人が対応した2局は大丈夫だと思う)

Hawaii Guam 韓国 ベトナム 中国 ロシア辺りと交信したつもりです

翌日日曜は雨もあってコンディションが悪いのか、2日目で競争が激しいパイルなのか判らず全然取って貰えず時間だけが過ぎる

そんな中出てきたコールがこのルーマニアでした、これまた歳が上手く取れなかったのか何度か確認しているようなでも良く判らないので59+53と53だけを言っていたら切れたような感じで・・

一番心配だなぁと思ってたのですが翌日入会して2日も経っていない、eQSLにYO3CZWがありました、ひたすら嬉しい初めての海外局しかも8851kmです(QSLカードは印刷済みだけどどうしよう)

TS-480DAT(50W)+ZA-721Hツエップ型でSWL2.5〜3.0の条件でした、絶対相手局の設備に助けられてだけど何とかなるものだ。

|

« eQSL.ccに入ってみる | トップページ | 坂東三十三観音、天開山 大谷寺(大谷観音) »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ALL ASIAN DXコンテスト:

« eQSL.ccに入ってみる | トップページ | 坂東三十三観音、天開山 大谷寺(大谷観音) »