« 出雲大社常陸に行ってきました | トップページ | アマチュア無線更新申請、申請手数料電子納付 »

アマチュア無線更新申請

Sm総務省 電波利用 電子申請・届出システムLiteを使用して、平成21年に初申請その後FT-817NDの追加変更申請、TS-480の追加変更申請を行いました

今月から1年間が更新申請期間のため、今回も電子申請を利用し手続きを行っています

電子申請自体はログイン後申請済み情報を一端ダウンロードして、Zip圧縮アップロードして前回申請状態をCopyとします、これで申請済み情報・登録機器情報の入力が不要となります

ゆっくりチェックしながらで10分程度で申請完了、この後は多分2週間ほどでメールが届き入金となりますが、こちらの方も前回同様電子にで処理する予定です

ペイジーという払い込みシステムを利用します、自分は郵貯銀行口座を持っていて且つ電子バンキングも利用可能にしてありますのでこれを利用して全て処理する形にします

郵貯銀行は全国で利用可能、電子バンク機能も充実しているので税金・手数料他の振り込みに非常に便利です

当然一般銀行(会社給与振り込みはこちらを利用)もありますが、こっちは貯めているのとカード引き出しが主になっているなぁ


|

« 出雲大社常陸に行ってきました | トップページ | アマチュア無線更新申請、申請手数料電子納付 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アマチュア無線更新申請:

« 出雲大社常陸に行ってきました | トップページ | アマチュア無線更新申請、申請手数料電子納付 »