« フルサイズのアンテナってやはり飛びが違うのだろうか | トップページ | アウディA1、2年点検 »

フルサイズのアンテナってやはり飛びが違うのだろうか、続き

5/6最終日この日も21がよく聞こえる59+20dbで3-4人呼んでいるが、call局が殆ど聞こえないので呼びのタイミングが掴めない、被せるのは下品だしなぁ。

一発呼びが入った頃合いをみて呼んでみる、JG1あっATU入ってないと気づき(SWR2程度ならばできるだけOffとしている)カチッとswを入れるとプリフィクスだけでコールバック、あれっ取って貰えた他局も呼んでいたはずなのに、で無事交信完了。

その後も数局callすると結構早い順番に取って貰える状態が続く、他局はパワー局もいたけどその次あたりに入れてるからもしかして21フルサイズってツエップの 片側だけど 短縮アンテナとはこんなに違うのだろうか

このコンディション中FT-817NDに切り替えてみたのですが、流石にちょっとパイル気味では拾って貰えずでした。

マルチバンドV型DPとかは当然魅力的なのですが、SWRの範囲をチェックしてみるとかなり狭い感じがします。広く受信することとパワー負けだけどcallする場合は、やはりフルサイズという事なのでしょうか。

そういえばFT-817ND+ZA-721Hの5W 5mH(実質は3.5W程度だと思う、海抜は50m程ある場所 カーナビ&iphoneでの計測です、隣町の城里町にタワーを建ててある場所があるのですが、そこは川沿いのためか20m程度しか無い+20mHのタワーだとしてもここの方が高いとなるのかなぁ、東側は100m程の小高い山があって、水郡線が走っています。残り三方は田畑のため開けていると思います)で良いコンディションだと鹿児島 五島列島も交信出来たしなぁ

でこの話のオチは無いのですが、まだCQは出してませんつまみ食い状態です。海外も少しづつcallが理解できるようになったのですか度胸がありません。
海外日本語には数回call(テニアン島 サイパン島)してみましたがまだまだの状態です。

ついでの話だが第一電波工業のバランは購入済みのため、7または18辺りを作ってみようかなとも考えています。試しに50MHz用を作りかけてはいるが、誰も居ないので具合が判らない。

|

« フルサイズのアンテナってやはり飛びが違うのだろうか | トップページ | アウディA1、2年点検 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フルサイズのアンテナってやはり飛びが違うのだろうか、続き:

« フルサイズのアンテナってやはり飛びが違うのだろうか | トップページ | アウディA1、2年点検 »