« 青春18きっぷ(春) | トップページ | QSLカードの作成 »

忙しくても無線機の電源は入れてます

817FT-817NDを購入して3ヶ月ほど、JARLに入会し1ヶ月ほどワッチしたりアンテナ調整をし少しずつ7MHzにでるようになりました

まぁそうは言ってもまだ自分からCQは出していなく、応答するのが殆どです

ネットにあるように40mで土日が主で、5Wでの無線はやはり無謀だし取って貰うのも非常に大変だと痛感しています

CQを出し始めた局・一息ついた局への呼びかけが主になります、少しでも混んでいるとリスト運用でも無理な状態ですね

まぁそうは言っても時間と日数をかければ全エリア(AJD)とかは何とかなりました、全都道府県(WAJA)はまだまだ残っています(三重 和歌山 島根 愛媛 高知 宮崎 沖縄残)

これらの県はJクラスターに載ったらもう無理なので、当然その前を探しているのですが上手く行きません

和歌山 宮崎については多分見つけていません、こうなると5W QRPってのはとても難しいです(実際は同軸のロスとSWL1.5-1.7で-1dB程のため、3.8W程度かも)

それでも北海道も五島列島・鹿児島にも繫がり、コンディションが良くて混んでなければ何とかなると少し自信を持つようになりました。


|

« 青春18きっぷ(春) | トップページ | QSLカードの作成 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忙しくても無線機の電源は入れてます:

« 青春18きっぷ(春) | トップページ | QSLカードの作成 »