« 富士急行2000系、フジサン特急に乗ってみます | トップページ | 富士急行1000系 »

フジサン特急の脱力度合い

Fjt11ここまで徹底的に脱力状態のラッピングだと、もう何もいうことは無いと思います

ただただ見入ってしまうだけでしたね、子供にはこの感覚は多分別なんでしょうね

この日はあいにくの曇り空しかも厚い雲だったので、富士山は全然見える状態にはなってくれませんでした

富士山駅には富士山を見るためのように、椅子が並んではいたのですが今年2度目の富士詣ではまた失敗に終わってしまいました(岳南鉄道に行ったときも駄目でしたし)

Fjt12Fjt13自由席への入り口ドアのイラストと、トイレの注意書きのイラストはこんな感じで特にトイレットペーパーは脱力過ぎています


|

« 富士急行2000系、フジサン特急に乗ってみます | トップページ | 富士急行1000系 »

[鉄]私鉄3セク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フジサン特急の脱力度合い:

« 富士急行2000系、フジサン特急に乗ってみます | トップページ | 富士急行1000系 »