« 九州・山陰遠征のあとがき | トップページ | 新宿から「かいじ」で大月に向かう »

アウディA1、オイル警告と補充

A11九州遠征のネタが多すぎで代わりにアウディネタが遅れてしまい、申し訳ありません。

A1はMMIに出てくる整備情報だとどうやら30,000kmまでオイル交換不要なようです、自分は国産時代も1万キロ単位の交換としていたので、その程度は気にしないが流石に3万キロは気になってしまう、でも大丈夫だっていうのだから良しとしよう

しかしアウディはオイルを消費する部分があるのでそれはとうなるのだろうと思っていたら、今日不足の警告ランプが点いてしまいました。

出先だったので家に帰宅後A3用のに残っているカストロールでも少し入れて誤魔化そうと思ったら、どうやら使い切っていたようで在庫無しという事態になってしまいました(丁度月曜だったのでディーラーは休み)

仕方ないので翌日営業に電話しオイルの補充しようとしたら火曜日も臨時休業だとか、仕方ないので倉庫をもう一度探すと少しオイルが残っていたので補充しランプだけは消しました

(A3の時は1L缶を最初にくれたのですが、A1では貰えずしかも狭いトランクには缶を入れておく場所も無い)やっぱり暫くこの状態で誤魔化そう


|

« 九州・山陰遠征のあとがき | トップページ | 新宿から「かいじ」で大月に向かう »

アウディA1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56760/52901653

この記事へのトラックバック一覧です: アウディA1、オイル警告と補充:

« 九州・山陰遠征のあとがき | トップページ | 新宿から「かいじ」で大月に向かう »