« 会津鉄道、AIZU MOUNT EXPRESS | トップページ | 阿武隈急行、福島駅まで撮影遠征 »

OS X 10.7 LionとTime Machineの連携

Tmlion自分は駆け出しの「鉄道マニア」のため時刻表をパラパラめくるのではなく、ネットで場所を調べたりジョルダンで時間ルートを検索する方法をとります

それで候補になった列車とか時間・ルートを画像の切り貼りとしたりメモとして「テキストエディタ」で作成しています

Lionにしてからファイル名としている部分をクリックすると、ロック/複製/最後に保存したバージョンに戻す/全てのバージョンをブラウズ・・・というドロップダウンリストが出てくるようになりました

うぅん全てのバージョンってもしかして・・・そうコイツTime Machineと連動してくれるのです、左側が現在で右側がバックアップのブラウズ状態、時間軸の操作で取得してあるバックアップの内容を辿れます

当然別名で回復とかできますし、試しにコピー & ペーストすると現在に古いデータの部分コピーも可能でした

単純にバックアップの履歴管理だけではなく対象ファイルのブラウズ、そして確認・回復などもできる、ビジネスも含めやりたいことができる嬉しい機能です

カーネルが64bitになってm2tvの挙動が怪しくなったり、PowerPC版のプログラムが使えなくなったとかありますがどんどん使いやすくなってきていると思います

但し仕事ではWindowsなのでバックアップもない状態で作業している悲しさは変わりません。


|

« 会津鉄道、AIZU MOUNT EXPRESS | トップページ | 阿武隈急行、福島駅まで撮影遠征 »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OS X 10.7 LionとTime Machineの連携:

« 会津鉄道、AIZU MOUNT EXPRESS | トップページ | 阿武隈急行、福島駅まで撮影遠征 »