« 秋田内陸縦貫鉄道、112Dに乗車 | トップページ | 角館歴史村 »

秋田内陸縦貫鉄道、西明寺駅から107Dに乗車し角館に戻る

An4五能線撮影がキャンセルになったためここでの撮影がメインとなりました、稲も根がはり水田も山も緑、線路沿線と土手の雑草も刈り込んであって構図にも苦労しない

遠景の青みかがった森もコントラストになって美しい、後は青空になっていてくれたら良かったんですがまぁあまり多くを望むのは無理です

西明寺駅からの乗車は子供連れと少年が1人と自分の4人、車内もポツンと行った状態で団体とかイベントがない状態だと相当少ない状態のようです

乗車・降車時はボタン操作というのは慣れない人は戸惑ってしまうかも、自分もドアが開かないのでボタンを探しでしまいました

Kp2ローカル線・3セクなどかなり厳しい状態だという話は聞くし、ここ秋田内陸縦貫鉄道も存続問題が数年に渡って論議されているとか、それもあって足を運んだという事もあります

今回利用したホリデーフリーきっぷBタイプ 1,000円 阿仁合~角館間で乗車可です

|

« 秋田内陸縦貫鉄道、112Dに乗車 | トップページ | 角館歴史村 »

[鉄]乗車券」カテゴリの記事

[鉄]私鉄3セク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56760/52056624

この記事へのトラックバック一覧です: 秋田内陸縦貫鉄道、西明寺駅から107Dに乗車し角館に戻る:

« 秋田内陸縦貫鉄道、112Dに乗車 | トップページ | 角館歴史村 »