« 博多駅、やっと「かもめ」がやってきた | トップページ | 九州遠征で使用した切符 »

博多駅から東京まで新幹線で帰途につく

Untitled1Nzm2またまたお約束のiPhone GPSでの計測、博多から小倉間で299km/hの速度を記録できました、山陽新幹線区間は300km/hということですから結構正確な値になっていると思います

但しGPSの補足に失敗するのが度々だったり、区間が短いせいもあって平均値は怪しいかも知れない数値になっています

Nzm3N700系指定席でもこの「のぞみ」は2+3席の構成でこれで300分(5時間)の乗車はちょっとキツいし、子供おばさんが五月蠅いのに当たったら明日からまた仕事なので残念すぎると考えてしまいグリーン券を奮発しました

なのにこのシートのビジネス的な色合い形にガックしです、フットレストがあったり、AC100V 2A 60Hzのコンセントが付いていたりは便利ではあるのですが旅をするという雰囲気はどこかに飛んでしまいました

あぁやっぱり移動だけの新幹線なんだなぁと1人納得してしまいました

|

« 博多駅、やっと「かもめ」がやってきた | トップページ | 九州遠征で使用した切符 »

(6- )JR九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 博多駅から東京まで新幹線で帰途につく:

« 博多駅、やっと「かもめ」がやってきた | トップページ | 九州遠征で使用した切符 »