« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月の28件の記事

烏山線滝駅付近、龍門の滝で国鉄色キハ40の撮影

Karasu1ここ龍門の滝からの撮影も数回行っていますが納得できる絵になることはなかなか無いです

というか線路沿いの雑草木々が割と多いということと、車輌の塗装が緑のラインで埋もれてしまうまぁ腕があるとかセンスが良ければそれでも良いんでしょうけど自分みたいなただカメラ向けて撮ってしまうオヤジには難しいという感じです

そこでこの国鉄色のキハ40とかになってくれると、新緑とのコントラストが出てくれてこんな感じにも撮れるちょっと嬉しかったです

因みに上り宇都宮往きのため後追いの写真になっています

この日は前日までも暑さが収まったのは良かったのですが、その代わり曇り日がちで上手く露出が取れないそう絞り込めないということで少し難しいとなってました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1、烏山線滝駅付近まで撮影のために遠征しました

Taki烏山線で国鉄色塗装の車輌が走り始めているということで、前回は失敗したのですがまた予定を立てずに出かけてきました

最初は真岡鉄道付近(茂木)を走っていたのですが何となく人手が多いので、単に走り回った結果いつものルートというか烏山線付近に来ていたという程度です

駐車場は誰もいない状態だったので新緑とA1というこのカットを撮影、単に自己満足でしかありません

今回は走行100km程度、燃費は18km/Lというところで自分では一番燃費の良くなるルートでも有ります

極端なアップダウンが無く信号機も少なく状態これが一番ペースを守れて走れるって事だと思っています、Start(A)Stopは関係ないですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秩父鉄道、野上駅まで足を運んでみる

Ngm武川駅での貨物撮影が止まった状態のままだったため、仕方ないのでもう少し先まで足を伸ばしてみることとした

そうは言っても終点の三崎口まで行くとかなりの時間となってしまうため、手頃な景色のあったこの野上駅まできてはみたが特に何かがあるわけでもなく田舎者の自分には見慣れた景色が静かに広がっていた

周辺を少し散策し数枚写真を撮って退散といういつものパターンでした、乗客もここまで来ると地元の方々と多分ハイキングなどに来た人ぐらい

駅舎の前には割と大きなさくらの木がありましたが時期既に遅くってとこでしたが、青空だけは澄み切った良い感じでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秩父鉄道、武川駅にて撮影でも動いていない

Cc2SL パレオエクスプレスよりも旧国鉄の車輌より、こういう頑張っている機関車とか貨物が好きな方なので秩父鉄道に乗りに来たのもここまで足を運んだのも、この貨物達を撮るためだったのですが

ネットでウヤだとかあった通り全然動いていないようでした、駅にはこのデキ100形がずらっ〜と並んでいてそれはそれは壮観です、しかもその前には空だけどオキフ・オキ(鉱石運搬用ホッパ車)がこれまた並んでいる

撮ってくださいって事かも知れないでも上手く撮れない、やっぱり動いていないと絵になりづらいよなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秩父鉄道まで行ってきました

Cc1茨城の勝田・水戸から秩父鉄道の熊谷駅まで行こうとすると、上野経由スーパーひたちで行っても、各停水戸線を使って小山周りとかでも大して時間が変わらない

それから¥1,000円高速でもそれ程変わらないということ、で熊谷駅付近まで車で出向き駅前有料駐車場に入れて乗ってみるというルートにしてみました

秩父鉄道の窓口を探して、「秩父路遊々フリーきっぷ」¥1,400円を購入しホームに降りると意外に人が多い、当日は「わくわくチャリティーフェスタ」ということだったらしくひろせ野鳥の森駅で下車する人がかなりいました

自分はそういうことは一切忘れていて(いつものパターンです、それにあまりイベント的ものは好きでは無く普通が良いと思っている)武川駅に向かってしまいました

続きを読む "秩父鉄道まで行ってきました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1、熊谷まで高速ドライブ


片道160km少々、常磐・北関東・東北自動車道路のルートでA1 2度目の高速走行をしてきました

100km/h前後の速度でずっ〜と我慢して走行すれば、16-17km/Lの値になるようですがそれよりだいぶ上の方の速度で走ってしまうため結局ターボ利かせた状態となってしまい燃費は良くなりません、往きは15km/L帰りは14km/Lってとこです

どれぐらいの速度が出るかというと1400ccターボでは180km/h位まではなんとが上がるようですが、それ以上は路面コンディションが良くて平坦でないと伸びてくれなさそう

それでも追い越し車線を少し速いペースで走る分には、ステアリングの安定感などアウディてあることを感じさせてくれます

ただホイールベースも短くて小柄な車体は地震で補修したばかりの、ギャップをどうしても拾ってしまい少し怖い思いもさせてくれます

高速コーナーでFタイヤの回転差をかけているとかで、そういう点ではかなり安定で抜けてくれます

ぶち抜かれたのはバイク(相手が速すぎで車線変更できず)とメルセデス(パスさせたのだけど)くらい、後は皆さん譲ってくれたので何度か全開かましてました

一般車の多い¥1,000円高速の土曜日なので追い越し車線を占有している車も結構いて、いや遅いわけではないんですけどね、こっちが飛ばし過ぎなだけで・・・でも退いて欲しいかったわけで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州遠征で使用した切符

K1まず乗車券は鹿児島中央駅〜勝田(いつも使っている常磐線の駅)、入場があるけど出場が無いのは特急券を乗車記念として貰うため有人改札を使用したためです

乗変は当初継続1,2としていたものを計画変更して貰ったためです。


K2鹿児島中央駅から利用した「さくら」の指定券で乗車はN700系でした、乗車記念はさくらの形をしたスタンプでこういう風に気を遣ったものだと記念としても嬉しいです

購入はこれまた寝台券からの乗変をしたもので[東C]の通りJR東日本の窓口で購入したもの、Viewカードのポイントを考慮してこのようにしました

続きを読む "九州遠征で使用した切符"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

博多駅から東京まで新幹線で帰途につく

Untitled1Nzm2またまたお約束のiPhone GPSでの計測、博多から小倉間で299km/hの速度を記録できました、山陽新幹線区間は300km/hということですから結構正確な値になっていると思います

但しGPSの補足に失敗するのが度々だったり、区間が短いせいもあって平均値は怪しいかも知れない数値になっています

Nzm3N700系指定席でもこの「のぞみ」は2+3席の構成でこれで300分(5時間)の乗車はちょっとキツいし、子供おばさんが五月蠅いのに当たったら明日からまた仕事なので残念すぎると考えてしまいグリーン券を奮発しました

なのにこのシートのビジネス的な色合い形にガックしです、フットレストがあったり、AC100V 2A 60Hzのコンセントが付いていたりは便利ではあるのですが旅をするという雰囲気はどこかに飛んでしまいました

あぁやっぱり移動だけの新幹線なんだなぁと1人納得してしまいました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

博多駅、やっと「かもめ」がやってきた

Kamome最初の計画では新鳥栖から長崎に移動予定だったので、このかもめにも乗車予定でした

でも予定変更としてしまったためここ博多駅在来線で1時間の空き時間で撮影できるかというのが問題でしたが、30分程撮影をしているとやってきてくれました

やっぱりこのデザインは一番良いと思います、800系さくらも同じ様なデザインになっていますがこちらの方が丸っこくて良いと思います

続きを読む "博多駅、やっと「かもめ」がやってきた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

博多駅、在来線の撮影

883sonic博多駅はJR西日本・JR東海に繋がるのぞみへの乗り換えのため下車としました、何とか1時間ほど時間を調整してお土産の購入と在来線での撮影を敢行しました

先ずは883系青いソニック、ネットで見ていただけですが色もデザインも特徴があるし面白い雰囲気

ただ天気の良いホームでの撮影はとにかく露出がばらばらで撮影が難しい、後ろからの撮影だけど頭に合わせたら後ろは全部飛んでしまいました

ISO感度を上げて絞り込むなどの技は持っているわけではなくPででも取れば良かったのかな、でもAの色合いが好きなのでいつもこれで撮ってしまう

続きを読む "博多駅、在来線の撮影"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊本〜博多に新幹線で移動

Ben1移動中に昼になってしまうため駅弁(鮎屋三代)を購入、お茶は2011/03/12九州新幹線全線開業記念のラッピングとなっていました

地震がなければその後の原発事故がなければもっと華々しくなっていただろうに少し残念です

さて弁当ですが基本的に食にこだわりのない奴なので、適当に選んだらこういう甘露煮っポイのでいつもは塩焼きが多いのであれっぇっという感じになってしまいました

基本的に辛党なので少し好みではなかったということでしょうか

Speed1お約束のiPhone GPS計測 800系さくら熊本〜博多間でどの辺が速度を出すのかも判らない状態、一応214km/hの数字は出ました

新しい路線のためトンネル トンネル 高架 高架で景色的には面白いというもの美しいというものはあまり感じない状態残念です

本来の予定なら新鳥栖で鹿児島本線に乗り換え、鹿児島・諫早と巡る予定でこの辺りで景色を堪能しようとか走行写真を撮ろうとか思っていたのですがね、次は頑張ろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊本駅、800系さくら

8001熊本市電撮影の後(結局ここでの滞在時間は2時間程しか取れなかった)熊本駅に戻り、新幹線のホームに向かい800系さくらの撮影を少し子供たちに混じってしてきました

この顔はやはり柔らかくとても良い感じです、あちこちにあるイラストもデフォルメしていて結構カメラを向けているおばさん旅行者もいましたし(自分はおじさん旅行者ですが)

この車輌にはまだかもめのイラスト・赤いラインとKYUSHU SHINKANSEN 800 SINCE 2004のメッセージがあるものでした

やはりこういう細かいデザイン・ラインは全体を引き締めるというかイメージ的に大切です、新幹線というとビジネス用・大量高速輸送ということだけで構成されてしまって全然味がないものが多いと思っていましたがこれに関しては一部訂正です、会社によるですかね

続きを読む "熊本駅、800系さくら"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊本市交通局、再度熊本駅前付近で撮影

Kuma6 通町筋から熊本駅前まで戻り駅前付近を通過する市電を少し撮影としました、くるっと撮影で1時間ちょい距離があるため移動に時間がかかってしまいます

本当ならもっとゆっくり撮影したかったのですが、帰途の途中での撮影であったためこの位が限界です

この辺は塘路との区分けがきちんとしているのと芝生があって、鹿児島市電と同様に綺麗な町並みを演出しています

白とか堀の周りの路線はカーブもキツく運転手は「右・左に曲がりま〜す」と放送してくれる、線路部分の舗装も荒れている部分もあってかなりギャップがあるという感じでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊本市交通局、通町筋付近での撮影

Kuma2タクシーで通町筋(とおりちょうずじ)(まず漢字が読めなかったのだが)に移動する

鹿児島とは時間帯の違いもあるのだろうけど、観光客が多いし道路を走っているバス・自動車が多くてなかなか市電が綺麗に取れない(これも車が思い切り見切れている)

しかもいつも持ち歩いているカメラはZoom24-85なので、電停・路面電車+城を撮ろうとしても足りないというお粗末な状態に陥ってしまいました

悩んでいても、時間もないという状態だったのでとにかく撮影だけに専念するでも上手くいかない状態、朝の早い時間帯を狙うとかでないと無理そうです

続きを読む "熊本市交通局、通町筋付近での撮影"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊本市交通局、熊本駅前電停

Kuma1現着10:23頃在来線ホームを地下道で通り抜けると鹿児島市電の電停があったのですが、これが凄く混んでいる状態でした

という以前、熊本総合観光案内所でわくわく1dayパス購入をしたのだが結構購入している方が多い

入ってくる路面転写を少し撮影しさて、何処まで乗ろうかと振り向くと既に40-50人近く荷物を抱えて並んでいる状態、これでは2回以上パスしないと乗れない

しかもここでの滞在時間は2時間もない状態、早めに熊本城付近の撮影に向かいたいということでここはタクシーでの移動としました

熊本駅前~通町筋(とおりちょうずじ)まで市電だと17分程度かかる、往復するだけで撮影時間を消費してしまうというのも理由にありました

Wkwkそれからこの駅前電停ってJR側に近づけるように少し直してあるのでしょうか、この部分かなりクネって曲げてあります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿児島中央駅、N700系さくらで熊本に向かいます

Sakura1在来線のホームで少し駅撮りした後、鹿児島から熊本に向かいます、鹿児島中央駅発のさくらはどうやらN700系が多いようでちょっ残念、800系が良かったのだけど、まぁ熊本からまた移動の時は800系に乗れるだろうという目論見です

この駅はホームの前後に空きが少ないようで先頭からの撮影は非常に難しい、というよりもう無理でした、丁度発車する車輌があったので追っかけで撮ることで我慢になってしまいました

続きを読む "鹿児島中央駅、N700系さくらで熊本に向かいます"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿児島中央駅、787系きりしま

787最初は市電で鹿児島駅前に行ったとき踏切が鳴ったので行ってみるとこの787系とCT(817系)に出合いました

鹿児島中央駅でも同様の電車がいて撮影することができましたが、あくまで駅撮りですので取って出しのつまらない絵になってしまってます(腕もないし知恵もない)

まぁ撮り鉄でもないので今は旅行のついでに撮影できれば嬉しいなぁというのが続いているので助かっています

しかしまぁこの車両の色と顔はどうも爬虫類系に見えてしまうのは私だけの偏見でしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿児島市交通局、鹿児島中央駅前の花壇

Kagosmcnt夜も芝と花壇が綺麗だと思ったのですが、朝だとなおさら綺麗です時期も良かったのかなと思っています

本当ならせめて半分ぐらいは乗ってみたかったし、郡元の乗り換えとか谷山の車庫にも行きたかったのですが如何せん時間がない

熊本それから博多まで昼過ぎ頃までに移動しなければならないというメチャクチャな予定のため鹿児島中央駅改札まで向かいました

そうは言ってもここは結構な路線が入っているし、九州新幹線の始発駅でもあるN700系・800系のさくらの撮影もしておきたいという欲張り状態

先ずは在来線の改札まで進んでいきました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿児島市交通局、鹿児島駅前車庫

Kagostamae鹿児島中央とか天文館通電停から近くにあって、芝も綺麗で車庫として数台止まっているというのをネットで調べまくっていたのでここまで足を伸ばしました

祭日の朝ということもあって人並みはなく何かポツンと言う雰囲気、鹿児島中央前は花も相当植えてあって賑やかな感じがしたのですがこちらは静かな感じでかなりの差を感じてしまいました

しかし問題がなかったわけではなく、桜島が見つかりませんでしたっというか忘れてしまったのです

この右側の付近も歩いていたし積んであったコンテナなども眺めていたのですが、桜島が目に入らなかったしど忘れ失敗です

それ以外にも交通局前に足を運ぶという計画もダダ漏れしてしまい、これは何れまた足を運ばなければならないといういつもの状態を作り込んでしまいました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿児島市交通局、1000形

Cobalt前日夜に少し雨が降った制もあるのかな芝の具合がとても綺麗に感じました、町並みにも緑が多く土下手な自分でもどうとってもサマになるような雰囲気を醸し出してくれました

間だ朝早い(7:28頃だった)時間帯のため人通りもバスも車も少ない、やはり撮影は朝から頑張らないと行けないんだと痛感してしまいました(いつもはノンビリ寝てしまうのだが、今日はもう戻らないと行けないので早朝から動きました)

でこの100形は3車体連接構造ということでとてもスマートですね、600形の3窓クラシックも良いけど乗ってはこちらの方が余裕があって良いんでしょうね(今回は乗れませんでしたが)

続きを読む "鹿児島市交通局、1000形"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿児島市交通局、600形

Old1天文館通電停付近でいきなり600形に出会えました、正面に小大小の3枚窓、その上に方向幕と前照灯という路面電車らしいクラシカルなデザインこれを見にわざわざここまで来たという感じです

鹿児島中央駅前から乗ったのはこれではなかったのですが結構混んでいて中も狭い感じ、しかも音が凄いってガーガーゴトゴト言っているだけではなくトトトトンというようなレシプロエンジンのような音もする

これはいったい何なのか判りませんとても釣り掛けのような音ではない初めての経験でした

料金は160円だったのですが結構地元の人が多く、大抵はカードをピッとやっていました、自分は整理券の機械がないのであれれと彷徨いてしまいました

定額だから整理券の機械必要ないんですよね

続きを読む "鹿児島市交通局、600形"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1、近況報告

Ysakuraネタの途中ですが最近アウディについての記事が少なくなっているので近況報告をいたします

まず納車後3ヶ月近く経過し走行は4500km位です、燃費はこの距離での平均が14.2km/L通勤で渋滞が多いと14.1km/Lに落ちることはありますが誤差の範囲かと思います

スポット燃費(1回のドライブとか通勤、25km〜100km走行)は、通勤14-16km/Lで休日に温泉まで走行とかなると山道信号殆ど無し(つまりStart(A)Stopも少ない)状態だと18km/Lというところです

1.4Lでもターボが付いているので普段は中型車(1800ccクラス)のような感覚でいます、インテリアとかナビも充実しているので小型車でセコセコしている感覚はありません

しかし燃費重視で信号発進すると軽自動車に抜かれてしまいます、アクセル踏めよ自分ってとこかな

A3 2.0Tに比べるとドンとアウディという感覚は弱い(A3がしっかりあるかというと疑問ではあるが)押しは弱いって事です、それでもシングルフレームグリルの押しって感覚は結構あるのかと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿児島市交通局、観覧車の夜景

Center予約してあるホテルは天文館通電停付近のため、空港からのバスは鹿児島中央駅経由で行けるのですがこの夜景を取り敢えず撮影するためわさわざ降りました

ライトを付けている観覧車と市電を撮りたいと思ったのですが、距離がありすぎて無理そうこう考えていると小雨で濡れたビルのガラスに微妙に観覧車の電灯が映り混んでいたので撮影してみました

露出の具合とかピントとかあまり考えず、来たら撮ってしまうという悪い癖ですがそれでもそこそこ当たりはある雰囲気だけですけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿児島市交通局、チキンラーメン路面電車

Chikin鹿児島空港に着いたのは19時過ぎでそこからバスで鹿児島中央駅までの移動となります、途中高速は小雨状態で市内も少し降っているのかとまいっているとやはり小降り状態

天気予報では18時頃までで曇りになるはずだったので、カッパは予備として持っていたけど折りたたみ傘は持たなかったため夜の駅撮り時には小雨の中になってしまいました

駅から市電の電停付近まで屋根のある歩道があったため、そこら辺から夜の市電を狙ってみました、で同業者も1人いました

やってきたのはこのチキンラーメンのラッピング路面電車最初からとても嬉しい出会い、でも夜だから雰囲気を撮るのが精一杯です

熊本市電にあるというのは調べていましたが、鹿児島市電で出会えるとはとても嬉しい

でも翌日はここ鹿児島市電でも、熊本市電でも出会えないチャンスってばそんなにあるものではないです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

G/W九州遠征短縮版、羽田空港で田舎者モードでうろうろ

Haneda今回の飛行機はANA B777-200という機体でした羽田空港では屋上の展望台というか屋外まで出で少し写真撮影などをやってみましたが、当然全く分野違いの飛行機は構図とかどう撮って良いのか全く判りません

しかも曇っていたので方向も良く判らない、ので露出調整もままならず結果として逆光って事でした

旅券はANAのスキップというもので予約してあって、一応HomePageで乗るためのチェックとか2次元バーコードの準備など殆ど完璧にしてあったのですが、最初のチェックが判らない

ずらっと並んでいる機械にバーコードをかざして自分の名前とは出てくるけど、搭乗口案内のシートが出てくるわけでもなく「保安検査場へ・・・」とかのメッセージが出てくるだけ、3回も試してしまいました

良く判らない状態で暫く待って保安検査場に行くとHomePageで見た機械があった、ということはさっきのはスキップで席予約していたら必要ないものだったようです

検査場ではジーンズのベルトが予想通り引っかかりリトライとなりましたが、それ以外は問題なしで搭乗となってくれました

続きを読む "G/W九州遠征短縮版、羽田空港で田舎者モードでうろうろ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

G/W九州遠征短縮版、東京モノレールです

TmこのG/Wは4泊5日飛行機〜寝台特急付きで、鹿児島・熊本・長崎・諫早・博多・黒崎・小倉・岡山だったのですが、2日しか休みが取れなかったので(しかもANA旅割取得済み)すが無理して出かけてきました

当然1日目は飛行機で鹿児島まで移動翌日帰宅途中に、寄れるところに廻って帰宅するということです、寄れないところは仕方ないのでバージョンIIを計画するしかないと思っています

それで東京モノレールは何度も見ていたのですが、一度も乗ったことがありませんというか羽田空港にも行ったことがなかったようです

撮影というかスナップだけでしたどこからどう撮れるのかも未調査なのでこんな情けない絵になってしまいました

でも周りの人たちはこれからの旅行という雰囲気で皆ニコニコしていたように思えました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JR CYBER STATIONとえきねっとの空席情報

G/W期間中ということとViewカードのポイントの関係もあって(東日本外だと普通のカードC制になる)ので、できるだけ窓口かえきねっとで予約としたいと思ったのですが、表示される空き列車が違うのです

JR九州新幹線800系に乗りたいのでグリーンの無い列車で探しているのですが、えきねっとだと少し抜けて表示されます

「予約が満杯なのか」と焦ってJR CYBER STATIONで調べてみると、普通に「○」が表示されまだ余裕がある状態、よくよく調べるとJR九州内のみずほ さくらは予約できないとのこと

普段は価格の高い切符とか混んで切符が確保できなくなるという以外は、行き先での購入を主としていました

まぁJR東の駅外でも良いのですが、G/Wでも何とか指定程度は確保できると思い出発することになりそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近の水戸駅の状態

Mito_sta確かG/W九州遠征の乗車券を買いに行ったときの水戸駅の状態です、水郡線・常磐線・特急も含め茨城県内では復旧して旅行に行くにも不自由しないで済むようにはなりました

しかし仕事の方がG/W返上で出勤となりものすごく凹んでいます、いえね自分はそれ程忙しいって訳ではないのですが日本人特有の廻りに流されてしまうというかそういう空気の中だとなかなか予定が崩れてしまいます

そう言うわけで連続1,2で取ってあった乗車券の変更と寝台特急サンライズの寝台特急券を変更してしまいました

ホテルも2泊ほどキャンセルとてANAの旅割だけはまだ残してあるので、鹿児島までのとんぼ返りでもして少しでも自分を落ち着かせようと思っています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »