« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月の14件の記事

アウディA1、オーディオ

Mmi
ブログ更新が滞ってしまってすいません、地震・自宅待機以降急に仕事が忙しくなってしまいどこにも行けずG/Wも出勤のためへこたれています

で話はA1のオーディオということでしますとかなり気に入っています、元々初期型のiPod+カセットテープケースで外部入力をしていた頃もありましたから、以前の記事は[こちら]

A3では専用のケーブルができたばかりで純正オーディオは、プレイリスト4個まで対応するとかいう中途半端状態しかも曲名などは出てこない物でした

今回のアウディA1のMMIは標準でiPod接続、プレイリスト表示・曲名表示など連動が非常に良くなっていて凄く気に入っています

iTunesのライブラリには殆どアートワークス・歌詞を入れているので、贅沢を言えばこのアートワークスが出てくれたらもう完璧になるんですけどね

それ以外にもSDカードスロットが2個付いてたりしますし、内蔵HDDにライブラリ登録できるようですがこれは全く使用していません

CD自体も自宅の倉庫に入れっぱなしなので、まだ一度もCDを使っていない状態です(iPodよりCDの方が音質がよいのは判るのですが便利優先になっています)

それからネットで知ったのですがドアオープンのレバーのところにあるスピーカー(のネット)は実はダミーだったようです

A3のヘッドライト(4灯式)も実はダミーだったけど、この辺なんかアウディのこだわりというかそういうのも感じてます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

G/Wの大まかな計画

Kippu自宅から常磐線経由で羽田まで移動しANAで鹿児島入り(但し予約が少し遅れたため夕方入りとなる)、そこからバスで天文館バス停まで乗車ホテルにチェックイン

翌日少し鹿児島市電の撮影後、鹿児島中央駅に移動しJR九州新幹線(当然800系さくらにしたい)で熊本に移動、熊本市電・熊本電鉄の撮影後今度は熊本駅から新幹線・新鳥栖経由で長崎に移動する

長崎市電の撮影後諫早に移動し島原鉄道の撮影をして、再度諫早に戻り基山駅に移動甘木鉄道の撮影と小郡駅まで移動と西鉄天神大牟田線で博多に進む(途中時間があれば太宰府に寄る、但し50過ぎのオヤジには学問の神様は必要なのだろうか)

博多より黒崎に移動し筑豊電気鉄道の撮影後小倉に進む、九州モノレールを撮影(30年前このプロジェクトの仕事をしたのだが結局現地には来られなかった)

小倉からは新幹線で岡山に進む時間があればここで岡山電気軌道の撮影をして、ここから寝台特急サンライズで東京に戻る

都内に着くのは朝7時頃なので気力体力が残っているなら、都内での撮影を敢行する予定ではいる、その後常磐線経由で帰宅の途につく

九州私鉄はもっとたくさんあるのですが全て廻る計画は難しいので、路面電車とメジャーなものに絞っての移動となる予定です

[追記]04/29どうしても仕事となってしまいそうです、取り敢えずキャンセルの嵐かも
未使用切符です事前にスキャンしておいたのですが、乗変で回収となりました少し加工済みです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1、ワイパーの具合

納車後数日で雨の日があり当然ワイパーを動かしたのですが、電池の切れかけたモーターのようにとてもゆっくり動き壊れているのかとも思うことがありました

本当はフロントガラスに押し付けているスプリングか何かが強すぎたのかも知れないが、妙な動きはありましたその後2ヶ月ほど乗りそういう感じも無くなったのでやはり新車の具合だったのかなという感じです

新型はやはり多少具合が今一な部分もあるのかも知れません、でもこなれてくればこんなことは無いのかとも思います

それからついでに思うことは、フロントガラスの拭き取りも今一気持ちよくないってのもある、右側Aピラー部分が気持ち多めに残る感じがする

まぁ前のA3に比べてのことなのですがこれまた結構気になってしまうというところです

左側のワイパーゴム部分は妙に短い感じもする、いやね特に問題ないんですけどやはりA3に比べてみると違うよなぁって感じを持ってしまいます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1、MMI ナビの音声認識

Navi99A1のナビはステアリング左側のボタンを押すと音声認識で利用できます、結構認識の精度は良さそうなのですがコマンドというか和文を覚えないと使えないという点があってこういうところ、インターフェースは今一です

コマンドも覚えづらい感じで例を挙げると、「自宅に帰る」「ナビゲーション停止」「2画面ON/OFF」「地図広域/詳細」あと何があったかなぁ

思い出せないということは使いにくいということだと思います、だからたとえば駅名・市町村名などでのサーチはできなかったと思います

1人で声を出しているくらいなら信号待ちでクルクル操作した方が早いような気もします、てか画面をタッチするようなインターフェースの方が使いやすいかも

でもダッシュ部分ではなく少し離れたとこにあるのでタッチパネル操作は難しいかなぁ、マップ情報のSDからの登録などの小技もできないし、純正以外のナビは付けるわけにもいかない

Map更新も結構な値段になる、最新の情報が必要なコンピュータ・ソフトの環境はPCなどと同じように簡単に安く更新できるようにならないとちょっと辛いと思う

でもWindows MobileみたいなOSだったらもっと嫌だし、ゾッとすることもあるかも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1、エコノミーヒント注意

Ec4月中旬になり少し暑い日とかあったのですがそうすると送風・冷房が頻繁にかかる状態となりますStart(A)Stopになると少し弱くはなるようですがそれでも結構バッテリーを消費するようです、信号待ちで再起動となったりします

それで煙草でも吸うため窓を少し開けた状態にしたりすると、今度はエコサイン注意という感じのメッセージがメーターパネル内に表示されます、「窓を閉めてエアコンの・・・何とか」というメッセージ表示だったかな

喫煙者には大きなお世話ってことで・・・はいはい吸い終わったら閉じますって・・・言い訳です

[追記]画像は2011/07に追加しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さくら市喜連川温泉まで、桜を見に往く

Sakura12日程夏日ほどの暖かさで一気に桜は開花状態のようです、地震による自粛モードのかなですが久しぶりに温泉と喜連川の桜のトンネルを抜けるために出歩いてきました

温泉はもうビリビリするほど熱い状態で普通に入っている人は数人、地元の人だけのようです自分は多少治療的な意味合いもあるので30-40分ほど出たり入ったりの繰り返しでリラックスと血流を上げることに気を遣っていました

その後道の駅での食事とあちこちにある桜並木を眺めながらの走行、それでも車はいつもより少ないような気もしました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1、MMI VICS津波警報

Mmi04/11(月)夕方また余震があって会社を定時に退勤となりました、エンジンをかけてMMIを見てみると見慣れない注意画面が表示されていました

よく見てみると津波警報のVICSでしたこういう点は便利なのかも知れませんが、03/11には全く機能しなかったと思います

災害が限界を超すと全く役に立たないというのが、この震災で色々感じています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1、燃費記録

196納入後約1.5ヶ月走行3,000km少々ですがやっと良い数字が出てくるようになりました

走行50km程度平均時速51kmくらい、19.6km/Lです、必死にエコエコ運転していたわけではなく信号が少なく平均時速がある状態での数字です(注意 数百キロの走行ではこの値をキープするのは無理だと思います)

もう少し同じ条件が続けば20km/Lとかの値も期待できるのではないかという感じです、路地からの発進時は2-2500rpmまで回していますからStart(A)Stopは殆どしていない状態かな普通の乗り方ではないかと思います

アウディはある程度走り込まないと燃費は安定してこなかったり伸びないという感じです(前のA3も突然良い数値になってきましたし)

この感じだと通勤で14-15km/L、ロングランで18-20km/Lの数値を出せるのではないかと思います

また高速はどうしても我慢できないので良い値にはなりそうにありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食堂の昼飯、それにコンビニ弁当

Bent就職してから工場勤務が多かったため社員食堂での昼飯が普通で、休日の時とかはコンビニ弁当持参というのが普通の生活だった

それでも市内近郊にいた当時はほっかほっか亭(当時は)での唐揚げ弁当などを購入していたような記憶もある、今はほっともっとが通勤途中にあるが時間帯(7時頃)が合わず購入できない

地震後社員食堂が麺類と丼ばかりになってしまい、味が濃かったり単調でコンビニ弁当・お茶持参にしていたのだがこれも2週間もすると飽きてしまう

仕出し弁当もあることはあるが、結局味付けが同じだったりすると馴染んでしまうのでたまには変えたいという思いもある

高校3年間はアルミの弁当箱で過ごしていたのだが、既に30年を経過して箱が無いしタッパーでは保温ができないということでたまには弁当持参できるように手頃なものを探してきました

親父が使っていたステンレスランチジャータイプのものは保温もしっかりしてはいるが、大きいしそんなに量はいらないから少し保温ができる程度のものとしてサーモスの弁当箱としました

今は4月ということもあって子供たちが弁当箱を探しているというのにも出くわし、これまた時期物ではないのかと感じていました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月連休後半は待ちに待った、九州路面電車撮影遠征です

今度は忘れないよう約2ヶ月以上前にANA旅割の予約をして九州路面電車撮影遠征の準備を開始しました、ルートは鹿児島・熊本・長崎・博多/黒崎〜戻りの予定なので当然往きは飛行機としました

ところがそれから10日後例の大地震が発生、2週間も自宅待機となりしかも4月上旬まで常磐線が動かない(動く予定が出ただけでも有り難かったが)、そうするとG/W 1ヶ月前の切符の前売りが水戸/勝田駅で購入できるのかが問題になってきました

もし間に合わないのであれば土浦または宇都宮駅まで遠征して購入しなければならない、しかも乗車予定の水郡線はまだ復旧の見込みがないという状態う〜ん取り敢えず勝田駅〜の乗車とするしかないのかという状態でした

電車などの予定は大まかには決めているのですが切符は全て購入ではなく、混んで取れないと困りそうな部分を中心に揃える計画です

このため先ずは九州新幹線鹿児島〜熊本駅とか博多/小倉〜岡山までの新幹線、そして岡山〜東京駅までの寝台特急サンライズを兎に角入手しようと考えました

しかしここでまた問題発生5月連休(G/W)が通常出勤となるらしい、既に飛行機は旅割予約済みだし自分は事務系でもあるのでそれ程忙しくなるわけでもない

ということで色々悩んだりキャンセルとかも考えたけど、勿体ないし日程ずらすとまた計画し直しになるので決行で考えています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

烏山線、単機運転

Karasu14月になり茨城・栃木の電車/列車が徐々に回復してはいるので、気分転換を兼ねて近場の烏山線まで足を運んでみました

この辺は地震による被害はそれ程多くは無いようだがやはり地元生産の大谷石の塀は見事に崩れているのを多数見かけました

撮影場所は色々あるのだろうけれどいつも撮っている場所に結局なってしまうというレパートリーのなさが少し悲しいです

30分ほど待ちをしていたのですがやってきたのは、宇都宮行きの単輌初めて見ました

元々乗車密度が高い方ではないはずなのでいつも2輌編成を見てて勿体ないとか、1輌でも良いのではと思っていたのですが実際1輌で走行となるととても寂しい感じがしてしまいます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1、シートベルト警告

割と五月蠅いシートベルト警告灯/警告音なのですが、A1は助手席側でも点灯するようになっています

それはそれで納得だったのですがどうやら誤動作もあるようです、意味もなくなるとかいう不具合ではなくて助手席に少し重めの荷物を載せてしまうとかです(使い方の問題ですね)

この時は丁度写真を撮りに行ったときなので、一眼レフカメラ(1.2kg程度か)コンビニで食料など調達(1Lペットボトルがあったため1.5kg位か)その他ジャケットなどを入れて3-4kgが乗った状態

駐車場から走り出すと例の「ピィ〜ん」という警告音が発生自分のシートベルトを調べたがきちんと閉まっている、でコンビニ袋を持ち上げると警告停止となる

置くと暫くしてまた鳴ったりの状況となる(下り坂を通過中でした)、その後これは誤警告があるのだと思いコンビニ袋を元の位置に置くが平地になったためか場所によるものか警告は収まりました

田舎での生活のため買い物の荷物を助手席に置くというのは、デフォなんですけどここまでシビアなら助手席側の警告は要らないですよねぇ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こちらも早く復活して欲しいと思います

Nakane2_2常磐線地震のため緊急停止しているところにいった翌日、湊線もかなりの被害を受けているとネットで見てやはり野次馬モードになってしまうけど中根駅まで足を運んでみました

この時点でまだ常磐線土浦〜勝田は復旧していない、緊急停止状態のキハ205がポツンと寂しく止まっていました

路地に数分路駐して慌てて数枚の写真を撮影、で勝田方面を見てみると「あちゃ〜」線路が歪んでるぅという状態になっていました

やはりこれでは復旧が大変だろうなと痛感でも勝田駅復旧と足並みを揃えられれば、良いんだろうなぁと勝手な想像をしてしまいました

続きを読む "こちらも早く復活して欲しいと思います"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北斗星・カシオペアの復活を待ちます

Utsunomitaline1この場所は朝の上り北斗星・カシオペアの撮影できる場所なのですが今回の地震で黒磯以北の線路が被害を受けてしまいずっと運休のままです

ネットの噂ではあけぼのと同じように日本海廻りになるのではなどとの話しはあるのですが、どうなんでしょうかねぇ

この宇都宮線が割と近い場所に住んでいるのでこちらに戻ってくれないと撮影はできないです、いつ頃復活になるのか少し心配でもあります(今年はトワイライトエクスプレスとかの乗車計画のみですが)

この日は宇都宮線の撮影のみしかできなかったです、貨物とかも期待したのですが郡山・仙台と繋がっていない以上期待は無理です、少し寂しくこの場所を離れました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »