« 水郡線の踏切状態 | トップページ | アウディA1納車から一ヶ月経過しましたが »

地震による通勤道路の状態

Dkbk先週は半日だけの出勤となったのですが通勤道路の状態はまだまだ通行止め、路面の凸凹などがありとにかく気をつけて走らないといけない状況です

困るのは跨線橋関連で路肩のコンクリートが崩れているので1車線通行になったり、場所によっては国道で通行止めになっている部分がありそのため裏道が渋滞してしまうということになっています

通行できても段差が結構できているため、A1では問題の215/40R17がガンガン突き上げてしまいます

また道路の真ん中付近にとんがり帽子があったり、路肩が隆起しているため応急処置としてアスファルトを削り採石だけ入れてある状態もありました(まぁこの方がショックは弱くなるのですが)

路肩歩道は全然手が回らなく、崩れた塀を撤去しただけとか数10mに渡って波打った状況のままというのもありました

道路では周りの車もかなりゆっくりの発進/走行にはなっています、注意と燃費優先ということでしょう、かなりエコ状態にはなっています

ガソリンスタンドの混み混み状態はまだ変わっていません、前日夜から並ぶとか4-5kmの給油待ちが続いている状態です、やはりENEOS系列が復帰していないのがかなり影響しているようです

|

« 水郡線の踏切状態 | トップページ | アウディA1納車から一ヶ月経過しましたが »

自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56760/51158570

この記事へのトラックバック一覧です: 地震による通勤道路の状態:

« 水郡線の踏切状態 | トップページ | アウディA1納車から一ヶ月経過しましたが »