« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の30件の記事

土砂崩れの状態

Doshakzr1さくら市方面への様子見で沿線を走ってみると、茨城に比べ栃木は被害が殆ど目たたない状態に感じました

ガソリンについても結構スタンドが営業している場所を見かける、流石に茨城との県境のスタンドは売り切れの看板を出しているところもありますが

それからコンビニはもっと状況が違いまず自分の好みの煙草が普通に売っている、自宅からは距離にして20-30km程度しか離れていないのに相当差がある感じです

これこそ買い急ぎ買い占めの結果ではないでしょうかねぇ、自分も慌てないようにしていたつもりなのですが停電・断水などで疲れが溜まった状態と物不足のニュースなどで急かされてしまったようです

帰り道栃木県との県境付近で数カ所このような大規模の土砂崩れを見かけました、杉の木などが倒れていたので始めは伐採などの整理をしているのかと思ったがよくよく見ると土砂崩れの後

人家付近ではあるけど田舎の山畑田んぼ付近なので、崩れた以外の被害はなさそうですがこれから雨とかになるとこれまた大変な状況になるのではと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1、宇都宮線まで様子見

Utsunomiya1自宅待機が2週間ほど続き常磐線は地震の影響で動いていない近郊その他の私鉄も同様で暇をもてあましているのが実状です

それでも常磐線は4月上旬に勝田まで復旧というニュースがありホッとしています、それで近場で電車が見られる場所はというと宇都宮線(東北本線)かな黒磯までは動いているということで、何度が北斗星などを撮りに行った場所まで様子見に行ってきました

当然誰かがいるわけでもなく20分ほどぼぅ〜と電車を待って撮影(間引き運転とかもあったのかも知れません)

何かこういう普通の風景を見ると少しは落ち着いてきた部分もあるんだと、納得して気分的にもそろそろ平穏な日々が始まってくれるかも知れないという贅沢を感じてきました

この日の走行は130km程度で17.8km/Lを記録周りも車も全然せかしてこない状態のため、ここ数日のように燃費優先で走行することができ一応今までの最高値を出すことができました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1、インプレッションその2

Fh写真は水戸〜勝田間で地震により緊急停止したままのフレッシュひたちですやっと保線員が様子を見に来たようで10人程いたと思います

ガソリン補給のため国道6号に向かう途中丁度常磐線付近に寄ったため撮影してきました

1ヶ月以上経過しました走行も1900km程度です、平均燃費はコンピュータ[2]で見てみると13.8km/Lでここ2週間ほど地震/自宅待機のためあまり乗れていません

1000-1500kmを越えた辺りから回転とかSトロニックの当たりが出てきたように思えます、A3 2.0Tを乗っていたのでアクセルの具合が判らずそっ〜と踏む癖が付きすぎて軽自動車にも煽られるような出だしでしたが、今はパ〜んと2000rpmまで回転が上がってくれて道路の流れをキープできるようになってきました

エンジンの味付けがA3などと比べると全然別物ですね、兎に角おとなしいと思いますアクセルを踏んでも「ヤバい加速しすぎだぁ」なんてことは全然ありません

替わりにA3では殆ど出番の無かった、SモードとかMモードを何気なく使っている状態です、特にSモードは通常との差をはっきり付けていてローギアで2-3000rpmまでブン回してくれます

よくネットでは遅いとか何とか出ていますが、ターボ付きでも1400ccの排気量ですからある程度回してあげないとスピードは乗ってきません。次期エンジンのターボ+スーパーチャージャーならばこの辺が改善されると思います。

続きを読む "アウディA1、インプレッションその2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1、リフレッシュのため近場の温泉まで

Santa_2地震から10数日を経過したけれどまだ強い余震などがあって精神的にもかなり滅入っている状態、市の災害放送でいくつかの温泉は入浴だけならば営業しているとい事で朝一で出かけてきました

ガソリンに余裕が無いので県北部になるか「三太の湯」というところでかなりの山の中に入りますが、いつも通っているさくら市より近いのでこういう時は助かります

流石にこの時期入場者は数名、風呂場は2-3人がポツンと言う状態ゆっくり浸かってサウナもあったのでここで少し汗とか疲れを流してきました(ここのところの地震とニュースでかなり滅入っていますので)

道路は乗用車がやっとすれ違える道が続くけれど、信号機は無いのでこれまた燃費が稼げます往復40km程度で14.5km/Lを記録できました

この辺は地震による被害もそれ程無い場所だったらしく、瓦が崩れている家も殆ど見かけない状態、しかし途中数トンはあろうという畑の石(ちょっとした庭石になりそうなサイズ)が道路まで数個転がっていたのにはビックリ

これほどの大きさだと少し退かすにも機材がないと無理な状況でした、やはりあちこちこういう状況なので昔の便利さ・綺麗な状態にはいつ戻られるのか判らないです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1サイドバイザーの装着

Fender2月の納車時点で間に合わなかったバイザーが届いているとのことだったので、ディーラーまで足を伸ばし装着してもらってきました(車両購入時に部品代他は入金済み)

本体の納車に時間がかかっているためディーラーオプションはもっと時間が必要な感じでした

それからディーラー自体も地震の被害が結構あったようで先ずは自動ドアが動かない状態になっていました(当然手動開閉となっています)、まぁ日立港だったかの輸出/輸入車の海水漬けなどの被害は関係無かったとかです

水戸付近でもやっとガソリンが回ってきた程度なので、来客は無し営業もサービスも手持ち蓋さな感じ作業予約もしていなかったのですが直ぐに装着の作業をしてくれました

これを付けるとせっかくのデザインが少し野暮ったくなるとか、風切り音が結構五月蠅くなるなどはあるのですが煙草を吸うときとか少し空気を入れ替えたいときなとは雨を気にせず窓を少し開けられるので重宝します

ガソリンスタンドの給油待ちでStart(A)Stopで長くエンジンを切った状態になると、特に助手席側は窓ガラスが曇ってきてしまいます、こういう時も少し換気したいとなります。

(2月下旬の雪の時には、うかつにも少し開けて走り出したため雪がなだれ込んできましたし)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水戸駅付近の状況

Mito1近場のコンビニでは自分の好みの煙草は売り切れのため水戸駅付近まで足を運びました、当然水戸駅がどうなっているのかも少し見ておこうという気持ちもありました

いつもEF510などが止めてある場所に行くとED75114も鎮座していました、あまり表に出てこないので撮っておこうと、でその前では数人掛かりで保線・復旧を行っていました

この部辺は引き込み番線かと思うのですが、それでもかなりずれなどが発生したのかなぁ

常磐線の復旧見通しは全然たっていないとのこと、これから桜のシーズンだったりG/Wが近づいてくるとか色々あるのにスケジュールが立てづらいのが暫く続いてしまいそうです

[追記]JR東日本HomePageから4月上旬土浦〜勝田間運転再開との情報がありました

続きを読む "水戸駅付近の状況"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1、MMIのVICS情報

Mmiどうも自宅にいるだけだと気が滅入ってしまうので煙草が切れたのもあって水戸方面へ行ってきました

地震の傷跡はあまり改善されて無く(当然1週間やそこらで直らないよね、動けるだけめっけもんですが)MMIのVICS情報で国道118号線の水郡線跨線橋が通行止めと表示されました

今まではこんな装備ではなったのでVICSってそんなに有効なんだろうか、渋滞情報だけではなどと思っていたのですがこういう風に道路情報が正確にmap上に表示されるのは有り難いものです

ここ数日の通行止めによる渋滞とか、ガソリンスタンド給油渋滞などもそれなりに表示されているようで慣れると色々便利なものなのだなぁと痛感しています

まぁこの前の地震の時は全然間に合わなかったから、インフラがしっかりしている状態でないと有効ではないという条件を忘れないようにしたと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Apple Magic Mouseは大飯食らいなのでeneloop購入

EneloopiMacの有線マウスが調子悪くなったのでだいぶ前にApple Magic Mouseに交換したのはよいが、これがまた電池大飯食らいなのです

何かこういうものの電池ってリモコンのなどと同じでいつ変えたか忘れるくらい持つものだと思い込んでいたのですが、どうも持たないようです

実際は1ヶ月とか大丈夫なのかも知れませんが、気が付くとバッテリー少ないの警告画面が出てきました仕方ないので地震のパニクりが残っている状態だったが近くの大型電気店まで行きeneloop購入してきました

Apple Battery Charger(6本付き)というのもあってポチろうとしたのですが、送料消費税などを含めると3500円越えとなりあまりうま味もないので近所の購入としたのでした

一週間前はコンビニで電池が売り切れだとか、amazonで間違いかも知れないけど電池が数万で売られていたとか相当ひどい状態になっていたようですが1週間を経過してまだ残っているというか普通に売っているという感じでした

すぐそばにはジャスコがあってここで弁当かおかずでもと思ったのですが、ここは店外の売りだけ乾物が多かったかな、そんな状況でした

しかも帰り際には入り口を閉じて入場制限をしていた状態ですから、まだまだ落ち着かないのかと思ってしまいました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1、やっと少し給油できました

Gas1Gas2
燃費メーターは後140kmとなっていますが走行状態・渋滞を考えると多分100km走行でしょう、これだと1回会社に往き来するとパァーで残りはスタンドに行くための予備だという現状

雨が降っていたのですが水戸付近で結構給油ができたなどとツイッターにあったので、度胸を決めて遠征としました

いつもはENEOSなのですが近所はまだまだ復帰が見込めないということで、MMIナビのガソリンスタンドのアイコンに出光とか何個が表示を追加して118号線を水戸方面に南下、水戸市に入る手前でハザード渋滞を見つけ並んでみた

自分のところから500m位はあるのだろうか、信号は1個路地が1本なのでそれ程待ち辛くない状態で1時間ほど待っての給油となりました

¥3000円分の制限であったためハイオクを諦めレギュラー、こういう状態だから質より量ですなぁ約19L補充できて400km程度の走行が可能となりました

これで1週間ほどの通勤と週末の買い物の足分は確保できたと思います、尚このスタンド翌日は昼頃開いた模様近くのENEOSも開店していたので列は前日ほどでは無かったようだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1納車から一ヶ月経過しましたが

Room1先週と今週3連休は交通機関の麻痺ガソリン不足によりまともな走行ができていません

それでも走行は1800kmでコンピュータによると平均燃費は13.8km/Lというところです、ここ数日は買い物とかガソリンスタンドの様子見などでの街乗りのため燃費が延びる状況ではありません

そんな中でも10-20km走行で14.0km/Lの数値は確保できていますので、4-5000km走行すればもう少し良い値になってくれるのではと期待しています

でもまぁこのガソリン不足・煽りぽい買いだめ状態が収まるまでまともな走行は無理なんでしょうかねぇ

水戸市付近のガソリンスタンドではそれなりにこなれてきたとかいう話もちらほら出ているのであと数日の我慢だとは思っています

[追記]最近は自宅待機中だしガソリンも貴著なので遠出もできません、そのためつまらないカットの写真になってしまっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地震による通勤道路の状態

Dkbk先週は半日だけの出勤となったのですが通勤道路の状態はまだまだ通行止め、路面の凸凹などがありとにかく気をつけて走らないといけない状況です

困るのは跨線橋関連で路肩のコンクリートが崩れているので1車線通行になったり、場所によっては国道で通行止めになっている部分がありそのため裏道が渋滞してしまうということになっています

通行できても段差が結構できているため、A1では問題の215/40R17がガンガン突き上げてしまいます

また道路の真ん中付近にとんがり帽子があったり、路肩が隆起しているため応急処置としてアスファルトを削り採石だけ入れてある状態もありました(まぁこの方がショックは弱くなるのですが)

路肩歩道は全然手が回らなく、崩れた塀を撤去しただけとか数10mに渡って波打った状況のままというのもありました

道路では周りの車もかなりゆっくりの発進/走行にはなっています、注意と燃費優先ということでしょう、かなりエコ状態にはなっています

ガソリンスタンドの混み混み状態はまだ変わっていません、前日夜から並ぶとか4-5kmの給油待ちが続いている状態です、やはりENEOS系列が復帰していないのがかなり影響しているようです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水郡線の踏切状態

Fumikiri17日(木)会社からの呼び出しでサーバ室および事務所にやっと入れる許可がでて呼び出し出勤となりました、仕事再開では無くサーバ群の状況確認とか電源投入動作確認という作業のみです

その往き帰り当然水郡線踏みきりを何度か通るのですが、このように(夜だし・ぶれすぎですいません)警報音無し、遮断機を外した状態・警報ランプのみ点滅で動いていました

流石にランプが点滅しているだけ、「注意」ということでしょうがこの状態で踏切を通過するのは気持ちいいものではありませんでした

たまに踏切に引っかかってしまうと「ちぇっ」とか思ってしまうのですが、こんなに何日も列車が走っていないと寂しいものです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Audi metroproject quattroがあればなぁ

2007年東京モーターショーで発表されたAudi metroproject quattro、電気モーターで後輪をアシストしクワトロとして動作するとかいう奴

実はこのモデルが発表になったとき、電気とのハイブリッドでクワトロというのが気に入ってずっと待っていたのですが現在発売・発表されているA1モデルの中にはまだ無いのが非常に残念です

どうしても重くなってしまう、コストがかなりかかってしまうなどの問題があるんでしょうか、でも今回の地震の後の急激なガソリン不足などあると、ハイブリッドとか軽乗用車が非常に有効なんだと感じています

自分のA1もStart(A)Stop 低排気量(1400cc)+ターボモデルで、低燃費・ハイスペックを両立していますが電気だけでも走行可能というのはやはり魅力に感じています

自宅は兼業農家でもあるので家庭用AC100Vと、乾燥機などに使うAC200Vの両方のコンセントがある、モーターアシスト車 200V対応のコンセントとかあればさらに高速充電が自宅でも可能と設備・準備はできているのですがねぇ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1、エコドライブの効果とか差について考えてみる

Engroom1Start(A)Stop(アイドリングストップ)機能の付いているアウディA1ですが、やはりこれは渋滞での余分なガソリン消費を抑えるのがメインのような感じがします

当然これも付いていれば全然違うのですが、それより信号機がないとか一定の速度で巡航できるという方が効果が大きいようです

地震の影響で信号機が消えている状態で帰宅、親類の家付近まで水汲みに行ったりしたのですが非常に燃費がよい状態の14-15km/Lの数値を出してきました

前のA3も栃木県さくら市の温泉に往復100km走行で14km/Lの驚異的な値を叩き出しています、これはやはり信号が少ない、一定速度のアクセル操作が可能だったという条件になります

この経験を踏まえトラック乗りではないけれど、なるべく停止しない状態で信号待ちというかトロトロ走行をする方向になってきています

但し大通りへ出る信号待ちなどは、待ちが30-60秒とかもあるのでこの場合はスパッとStart(A)Stop状態に持って行った方が良いようです

それから地震の影響でガソリンの供給が追いつかないようで、スタンド付近は渋滞が発生としてるようです、市の災害放送でもこの辺の注意を促す放送をしているくらいなので、A1は後250km走行可となっていますので3-4日分はあるという感じかと思います

ガソリン補給をしたのですが国道沿いのスタンドは、3-4kmも渋滞した状態のため落ち着くまで諦めるしかありません、燃費が良いって事で相当助かっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

停電で活躍したVX-3無線機のラジオ

Vx3金曜の晩から月曜の夕方まで停電が続き情報源が無いというのはこんなに大変なのかという思いをした

当然停電自体も問題ではあるが明るければそれなりに何とかなるし、月明かりでも気は紛れてくれる。しかし原発事故も含む災害のためニュースが聞けないというのは不安をあおってしまうようだ

丁度自分はアマチュア無線とこのVX-3を持っていたので、このラジオでの地元IBSのニュース・情報収集に努めていました

アマチュア無線としては使用することはありませんでした、もう緊急時は携帯の方が一般的なのでしょうかね、145MHz付近を少し探してみましたが2人ほど話しているのを拾った程度で後は無かったようです

バッテリーは満タンではなかったもののちょこちょこ聴いている状態で3日間程度持ってくれました、予備も1個持っており4日目予備に交換したけれどその後通電になってくれて大活躍となりました

他にも倉庫には古いラジオとかもあったのですが乾電池が無い、コンビニは売り切れということで使い物になりません

えっ携帯それは「気づけば圏外のsoftbank」ですから地域停電に足を引っ張られ基地局からの電波無しの状態が、電気が回復するまで続きました

auやdocomoはそれなりに使用できました、この辺が電話会社のインフラの差とか800MHz帯(?だったかな)を持っていないsoftbankの弱みだと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水郡線も全線運休

Suigunsen2水郡線はディーゼル区間(非電化)なのですが当然全面運休のままです、警報機・遮断機の音もなく老木の梅のそばの線路はひっそりしたままです

この場所は保線工事が数年ぶりに行われたようで、山側の雑草が綺麗になったためそのうちここから俯瞰気味に西金工臨を狙ってみようと思っていたのですが

いつ頃復帰になるやら、3月下旬になれば訓練を含めて走り出すとは思うのでそれまで待ちです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地震・一時避難そしてアウディで帰宅

Ume1東北関東大地震 被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます

地震当日は金曜日なので多少気が楽な状態、週末はここのところ鉄道で何処にも行っていなかったのでそうだ秩父鉄道でもと画策していた

そして例の時刻茨城は結構地震が多い方なので、全く慌てずすぐ収まるというモードでPCを操作していましたが、いっこうに収まらない所が酷くなる

慌てて机の下に潜り込むが、戸棚を押さえている奴もいるしかも誰も声をかけない「下に入れ〜」と何度が叫び事務所の連中は机の下とかに待避した状態でした

使用していたPCは机の上から落下、空調機のダクトは外れかけて埃が舞い始めているこれは避難だと思うが、誰も誘導しようともしない

訓練はしているくせにこういう時に声を出せない、決断をできない上司というのも困ったものだそのくせ落ちたファイルの整理を始める始末なんて・・・

声を出して「避難〜ん、点呼しろ〜」と一時避難場所まで移動し少し落ち着く程度だった

建屋は耐震補強を後からしたものだが築40年近いもの、階段手摺付近天井にはヒビが入り一部破片が落下状態でした

その後グランドに全員待避・集合しても烏合の集団のように纏める奴がいない状態は続く、2時間程度グランドで待避その間も余震は続く、事務所は危険ということで数人ずつ戻り帰宅の荷物を取りに行く

続きを読む "地震・一時避難そしてアウディで帰宅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1、3度目の給油

Konerエジプト・アラブ圏の政治不安の為なのかまたガソリン価格が上がってきているようです、そんな中3度目の給油となったのでその値を報告いたします

14.62km/L (386km 26.40Lハイオク@150円)、通勤・高速走行などを織り込んだ状態ですまぁ期待値は確保できていると思います

コンピュータの[2]に出てくる数値だと、1200km程度走行でアベレージ13.8km/Lを記録しています

因みにこの写真は自宅に向かう産業道路でこのカントのあるコーナーは滑り止め加工をしています、当然これはガタガタと拾ってしまうため乗り心地は悪くなります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1、ペダルはこんな感じです

Ashimotoネットで色々あるように足元ペダル配置はこのようになっていて、ステアリング先の部品が丸見え状態です

まぁこんなところ見えないし見えてもふぅ〜んという感じなのですが、突っ込み所であることは確かでしょう

タイヤハウスの出っ張りもA3に比べると気にはなるフットレストもない(左側があと2-3cm左に食い込んでいると足の置き場がしっかりするのだけどなぁ)

アクセルペダルもオルガン式ではなく上から吊しているだけ、以外とコストをかけても目立たないところは省略しているようです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1、高速走行(慣らし中だけど)

Sky福島臨海鉄道の撮影に行った帰り一応1000kmまでの慣らしは済んだので、ここから徐々に回転をかけていこうかなと思い帰りは常磐高速での走行としました

泉付近からなので90-100km程度の走行となります、A3に付けていたETCはしゃべる奴なのでエンジをかけたときカードの確認日付などを五月蠅くしゃべっていたのですがA1 MMIはナビ部分左下に[ETC]のマークが出ているだけで心許ない

ゲートをかなりゆっくり目に通過となってしまいました、そうそうETCカードもAmexからView
ETCカードに替えたばかりだしこういう時って少しビビります

1000km走行なので最初の頃にあった1200rpm位でうだうだしている癖も抜けたようです、回転のアタリなのかSトロニックの慣れなのか不明だけど最近はスゥ〜と2000rpm以上に回ってくれます

当然それ以上の3000rpmにもすぐ行ってはくれますが、そうすると燃費がガタ落ちを示すつまり4-6km/L瞬間の数値を出して驚かせてくれます

で高速ですがD7で3000rpmまで回してみると、140km位の速度となりますこの位でも結構トルクが出ている感じがしてくれて力強い気持ちにもなれます

高速でのステアリングはやはりA3に比べれば軽い方でしょうか、でもふらつくという意味ではないです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1のStart(A)Stopについて少し判ったこと

A1fukanStart(A)Stopについて判ったことと言うか納得できない事象です、外気温+3℃以下の寒い状態で俯瞰気味の写真でも撮ろうと車庫から出してエンジンかけっぱなしで運転席を離れた

撮影後水戸駅まで3-40km程走行したのですが、外気温が上がってもStart(A)Stopアイドリングストップしないのです

土曜の11時過ぎのため5-7℃まで気温も上がってきたし、ボタンも押していないのにアイドリングストップし無い状況が続きました

駅前の駐車場に駐め2-30分の用事を済ませた後、再出発すると今度は正常にアイドリングストップをする状況に戻る

暖機運転は基本的にしないようにしているのですが、エンジをかけた状態で離れるなどの変なことをすると少し違う動作をしてしまうのかも知れない

ネットではエンジンをかけた状態で離れると、ストップしてしまうとか説明があったような気がするのですが外気温によってこの事象も変わってくるのだろうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島臨海鉄道、泉駅での切り返し

Izumista最近ここに通うようになってから時間があれば、泉駅での入線風景を眺めたり撮ったりしています

ただここには跨線橋があるのですが金網越しだったり、架線がとにかくいっぱいあって良い絵にはなってくれませんロケハンが良くないとか当然経験不足というのもあります

でもこうやって列車を追っかけている写真を狙っているってのが、結構愉しいのですから

続きを読む "福島臨海鉄道、泉駅での切り返し"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

慣らし運転のついでに福島臨海鉄道

Fukushima1せっかくの週末なのに遅く起きた朝ではそれ程遠くに出かけられるはずもなく、手頃な泉駅付近福島臨海鉄道まで出かけてきました

金曜までの寒波が嘘のようで風は冷たかったのですが気持ちの良い天気、いつもの撮影場所はまだ枯れたススキとかがありましたが確実に春になってきているのを感じる天気となっていました

丁度着いたときは14:40頃でコンテナが通過する時刻、いつもとは変えて線路の反対側から狙ってみました、通過時当然気づいてくれたようで短い警笛を鳴らしてくれました

コンテナに隙間があって先頭が見えたとき一瞬回送かと思ってしまいました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつの間にか青春18きっぷのシーズンになっていました

Ekin11月は米原・長岡と少し雪を追っかけていたのですが1月末の事故の後、車をどうしようかとか保険切り替え納車などでドタバタしっぱなし3月からの計画も立てていない状態です

今回は赤券では無く買ったとしても普通の物にしようかなと思っているのですが、強烈に行きたい場所とか用事とかが無いので困っています

九州遠征とかトワイライトエクスプレス乗車とかの計画は立てているんですよ、でもやはり時期ってのがありますよねそういうことでいうと3月はまだ寒いし本格的行楽シーズンではないので優柔不断な自分は日にちだけ経ってしまってます

5月の連休だって混むのと田植え時期で家の手伝いなんかもあって、3日からの予定を考えているのですがこれも纏まらない、飛行機を使えば九州もとも思うのですがもう遅いような感じもします(旅割は埋まりつつある)

それから今年は大人の休日倶楽部パスも価格改定などがあって、日数が3日から4日に伸びたのと青森記念というのがあるのは嬉しいがさてこれもどうしようかなって悩んでいます

[追記]地震の影響で週末が潰れ彼岸の3連休も予定がたちません、計画停電とJRダイヤの間引きなどは18きっぷには辛い状態となってしまっているようにも思えます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海の見える踏切

Minatoなかなか撮影とか乗車できないのですが、良く晴れた日曜の午後だったので久しぶりに海沿いまで足を運ぶと、湊線の殿山〜平磯駅間の辺りに出てきました

ネットでは何度も見ている踏切で、通過して初めて気づきくるっと一回りしてコンビニで買い物ついでに時刻表の確認、丁度勝田行きが通過する10分前だったので狙ってみました

案の定交通量が多く踏み切り待ちに2台の車が引っかかり、上手く全体を撮ることはできませんでした(これは1台見切れたのでトリミングしてあります)

ここで邪魔なしに撮影できるのは結構奇跡なのでわって感じです、列車自体もこの場所からミキ300が一杯に入るくらいだし

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アウディA1休日の峠越えと海沿いのドライブ

Minatoa1やっと週末になり土曜日はいつもの喜連川温泉まで往復100km走行してきました

今回も燃費優先だったのですが2人乗りのため安全運転を考慮したせいなのか、16.5km/Lなかなかこれ以上は伸びてくれません

翌日曜は久しぶりに峠越えを敢行、常陸太田側から高萩・6号に抜ける山道50-60kmの走行、バイクを乗っていたときはたまにコーナリングしに遊びに来たところで当日も暖かかったため数台に抜かれました(ハザード付けて抜いてもらったのだけど)

それで特に感じたのが上り気味の坂〜左コーナーを抜けて下り、右ヘアピン上り気味の繰り返しなどだとある程度回転をキープしたままの走行となります(どうもシフトUp,Downのプログラムがそのようになっているのか)

下り坂でもほんの少しアクセルが当たっている状態だと、無駄なシフトアップはされずそのまま回転が上がってくる、2000〜2500rpmを推移します

一般道だとできるだけハイギア(D6,D7)に持って行こうとするのですが、峠などではアクセルの当て方(?)で回転をキープした走りができるようです

因みにA3の時はパワーがあったのでそれでめちゃくちゃ誤魔化していました

続きを読む "アウディA1休日の峠越えと海沿いのドライブ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1リアサス

Sus1某掲示板で叩かれていたトーションビーム式サスペンションですが乗ってみては当然判りません、と言うよりA3に比べ頭が軽い/全体も軽くホイールベースも短いのでコーナリングはかなり軽快だと思います

当然2.0Tのようにコーナーの進入に失敗してスムーズに廻れず、立ち上がりをパワーでごまかすって事はなかなか難しいですが逆にA3では良くあった回転落ちしギアが再接続になったときスピードがあり過ぎで3-4000rpm/1速で吹き上がることは無いようです

この辺はスポーツチックなA3 2.0TとA1の違いだと思います(街乗り経済的を優先するってこと)

それからこのタイヤはブリヂストン POTENZA 215/40 R17で選択失敗という奴です、堅すぎてこのサスペンションとのマッチングも良くないのかも知れません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1のコンピュータ画面はこんなのが表示されます

Sp1Sp2スピードメータ部にあるコンピュータ(コックピット)の画面Copyです、先ずは通常状態と右→にしたときの進行方向を示しているコンパス画面

ナビゲーション中はここに交差点などの進行方向・分岐点までの距離・到着時刻などが表示されています

流行のブラウザのようにタブ表示になっています、暫く操作しないとこのタブは消えます。また半ドアなどがあると(!)の警告画面が出ます、僕はハッチバック部分の締まりが悪い状態で走ってしまいこの警告が出たままになっていたことがありました

Sp3これはステアリング左側の四角いボタンを押すと出てくるDISメニューというもの、色々情報が分かれて出てくるのですがコンピュータ・効率化は判るのですが速度計はデジタルで出るだけ簡易画面表示はなんのことはない非表示のようです

Sp4
Sp5効率化だと現在の平均燃費と、瞬間燃費が出ているようです、纏めて出ているからアクセルの具合などに注意して効率良い走りにしようということかなぁ

Sp6この速度計は味気ないし隣は普通のスピードメータがあるのであまり意味がないと思う

| | コメント (0) | トラックバック (0)

通勤でのアウディA1の状態を報告します

Night排気量が小さいけどターボでパワーアップ、小さい車体とドアが2枚で車重が軽くなる(A3と比べて200kg程度かな)そしてStart(A)Stop (アイドリングストップ)がどれほど利いてくるのかということです

通勤距離は片道25km朝は国道6号の通勤ラッシュで60-70分かかる。帰りは40-50分程度だろうか割と空いているのと6号を外れればそれ程信号が多いわけでもない

で先ず月曜朝13.9km/Lを記録、帰宅は丁度定時退勤日で駐車場の出口から混んでしまい結局13.5km/L帰りの方がスムーズだったのに数値が悪いのです

通勤2日目朝13.7km/L 帰り13.8km/Lとなり前日と大きくは変わらない、走行はまだ400km程度アクセルレスポンスも良くなってきてほんの少し馴染んできたような気がする

夜の走行だが停車時ヘッドライトは自動減光しないので、何度かスモールに切り替える努力までしてみました(ヘッドライトを付けたままだとエンジンストップ後暫くすると再スタートしてしまうときもある)でも燃費の数字はなかなか伸びてくれませんでした

やはりこういう事から考えると、エアコン・ヘッドライトなどの電気を消耗する状態だとのびが今一になってしまうのだろうが、その代わり昼間でStart(A)Stopすると効果が出ているような、継続調査が必要なようです

[追記]1週間で満タン計測できたので報告します、14.56km/L (498km走行)になりました。
まだ全然こなれていないのでこれからもっと伸びてくるのではと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

烏山線、滝駅付近

KarasuyamaアウディA1の慣らしとかそういうので走り回っているときに撮影した烏山線です

旧国鉄色が走っているとかのネット情報があったので、期待はしたのですが時間を調べているわけではないので普通のキハとなってしまいました

何度が雪が降った今年の冬ももうすぐ終わる(終わったのかなぁ)、暫く車にかかりきりだったのでまともな撮影もしていません

でも走行している間に青春18きっぷ発売開始だしシーズンに入ってしまいました、サラリーマンは春休みなど無く替わりに期末・期首の忙しいときです

どうしようかなぁって悩んでい間に5月連休になってしまうので、しっかり計画を立てないとな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »