« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月の28件の記事

レーダー探知機YUPITERU EXP-S141を購入してみました

Yupi_2前にもお話ししたようにA1は標準でナビなどが付いており、今まで使っていたGarmin niviのオービス情報が利用できなくなる(当然付けることは可能だけどそれじゃぁ標準ナビの立場ってもんがねぇ)

バイクから車を切り替え通勤に使うようになって、速度違反などで捕まったのは覆面に1回のみしかも20年前、それ以外は意外と大丈夫でした(当然田舎ですから)

そうは言っても捕まってからでは遅い(この前の事故と一緒)、少しは安全・心の安心のためにレーダー探知機を探し購入となりました

先ずは近所のイエローハットに行って物色ユピテルのメーカーだけは調べていて「ふむふむ」と実物のサイズとか・ソーラーの位置付け方などを確認し、購入しようかとも思ったけどまだその時点ではA1が来ていなかったのとネットの方をあまり調べていなかったので保留(最近のShopではは店員がなかな過話しかけてこないので気が楽です)

その後メーカーサイトのHomePageの再チェックと、楽天・Amazon・比較.comなどを見比べて色々検討、フロントウィンドゥ・ダッシュボードに置いて邪魔にならないもの、標準ナビとできるだけ機能がタブら無いものを探す

性格的に同じ機能のものを複数持つのが余り好きではない、でもiPhoneもGPSが付いているからこの辺はダブり過ぎなのかも知れない

結果Amazonは何度か買い物をしていて価格も一番安かったのでYUPITERU EXP-S141「ポチリ」としてしまいました

[追記] 2011.10.08 購入後半年を経過してA1も1万キロを越しましたが、恩恵はオービス程度でこれはGPS検索(サーチ)でしょうね。

それ以外は暫く木金曜日が休みで出歩いたのですが、レーダーなどに出合ったことはありません、たまに古いホテル街を走ると自動ドアに反応してしまうことがあります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1アクセサリーその他貰ったものを紹介します

Aac1アウディA1用特製キーホルダーとボールペン、このキーホルダーの赤は結構良い感じです今は自宅の鍵をジャラジャラさせているので暫くは使わないかな

Aac2こちらはゲッコーの絵の付いた布製の小さなバックと、A8のマウスパッドということ

仕事場で使用しているマウスパッドがぼろぼろなのでこれを使うこととしよう、自宅はMacのワイヤレスにしているのでパッド使わないしね

他の二つはA8 A1のマグネットステッカーのようなもの、これは取り敢えず用途がないと思う

それ以外にもショップ特製アウディワイン(今回は赤)も貰ってきました、けど殆ど飲まないのでどうしようかな部屋に置いておくと夏場暑いからマズいよなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1小物入れ、少ないのかも知れない

Con1まずグローブ・ボックスの中ですが、ETC装置が陣取っているのと、厚いマニュアル+車検証でスペースはかなり埋まってしまいますそれ以外にもiPodのケーブルはここに出ているためiPodを入れるのですがそれでお終いなのかも

A3の時は段があってそこにiPodなどを納めることができたのですが、A1はそんな余裕もない状態です

Con2次にドアのトレイですがこれも底が平らでないのとサイズがA3に比べて半分程度、いつもはここにガラス拭きのプラセームを入れていたのですがこれも入らない状態

センターの肘掛けはA3と同じサイズでこれは安心でも、サイドレバー付近にあった煙草入れ風の(小銭入れ)も無く小物置きには少し不自由な気がします、助手席右側にはゴムネット製の小物入れはあったけどサイズは小さめです

ドリンクホルダーとそこに鎮座する灰皿は大きいサイズ、重宝はするけど腕時計など転がして置くような場所が無いのも少し辛いかなぁ

続きを読む "アウディA1小物入れ、少ないのかも知れない"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1インプレその1

Navi1Start(A)Stop(アイドリングストップ)状態から、ガバッとはなかなかでていきまんD(ドライブ)ではそっと出て行きます絶対燃費優先になっています

50-60km/hになってもタコメータは1,200rpm付近をウロウロ、しかもギアはD5-D6辺りに入ろうとする、こんなに低い回転で燃費を稼ぐモードになっているようです

下り坂などで少しオーバースピードになるともうD7(7速)に入ってしまう、これも燃費優先って事なのでしょう

でもまぁまだA3 2.0Tのアクセル操作の癖でガバッっと開ける事はしていないので、こんな運転になってしまうのかも知れません

グッっと踏み込んだりS(スポーツモード)にすれば良いんでしょうけれど、自分の気分としてはやっぱり良い燃費の数値が出てなんぼって思いがあるので慣らしとかきちんとしてもっと良い数字が出るようにしていきたいと密かに考えてます


代車で借りたA3は5-600km走行したけど結果10-11km/Lしかでなかった、自分のA3はかなり丁寧にしかも燃費を気にして乗っていたので12-13km/Lを普通に記録していましたのでやはりこの辺の扱いによって変わってくる物だと思います

続きを読む "アウディA1インプレその1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜日アウディA1やっと納車となりました

A1中古車探しからA1購入に切り替え2週間で納車となりました、予め決められた仕様で入ってくる中からの選定ですからそれなりに早いとは思ったのですが、これだけすんなり納車となると非常に良い思いで満足です。

まずは朝10時頃にディラーまで代車のA3で向かう2.0Tのトルクフルな走りもこれでお終い、これからは比べるとパワーの少ないA1 1.4Tになります、A1は既にお約束の場所に鎮座していました

いつものように一通り説明を受けるが、MMI関連については初めてなのでこれからマニュアルとの睨めっこになりそう、それ以外は試乗もしているしアウディなのでそれ程悩むこともないでしょう

記念写真ということで似合わないけど1-2枚撮って貰う、これはディーラーでのお約束です

昨日朝は大雨だったのだが今日は打って変わって良い天気、大安ということもあって気持ちよく出発することができました

これから細かい確認とかインプレを載せていけると思いますが先ずは雰囲気だけってことで・・

続きを読む "土曜日アウディA1やっと納車となりました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1のライバルを考えてみると

TaiyaアウディA1のライバル車たちは結構多い、当然先駆者はminiそれからBMW 1シリーズとか最近ではアルファロメオMito・シトロエンDS3・少し車格は違うかも知れないがFIAT 500も入ってくるだろうか

その中でもminiは充実しているようである、では何故考慮の対象にならなかったというとそれは自分が50歳代まだイギリス製(BMC)の本家miniが販売されていた時代にもう車を乗っていたのと、何回かそれを考えていたからです

クーパーモデルでも1275cc(だったかな)でエンジンは割り箸・ラジエターは横向いている・サスペンションのスプリングはなくゴムって奴、BMW miniはスタイルこそ似せてあるけど(センターメーターとかクラブマンまであるし)やはりオリジナルを知っていると違うという感覚が出てきてしまう

何度か会社の同僚とかに乗せてもらったりしてるし、車雑誌で穴が開くほど調べて眺めているんだよね

ただ今の通勤片道25kmとかその状況・季節・雪・雨とか色々総合的に考えるとかなり辛いものがあるということで購入までは至らなかったのです、週末程度の乗車なら良いのかも知れないが

アルファはA3購入の時147 155辺りを考えたていたこともあったのですが、いつの間にか近所の販売店が潰れてしまってショボンと考えから消えてしまいました

シトロエン・プジョーは80年代から気にしていたけどやはり販売店が弱いとかいうのも選べなかった理由です、ルノーサンクとかも大好きだったんだけどな、そう考えると自分の車として乗れるものって結局そんなに多くは無いんだなぁ

この写真のA1はディーラーに届いていた実車のホイールです、当日は雪のためディスク板にうっすら錆が噴いていました納車前の新車なのにお約束過ぎます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さようならアウディA3 2.0T

A3本当に気に入っていましたし9万キロ走行したのだから99,999とか100,000kmメーターの記録もしたかったのですが、事故ってしまい修理が80万もかかる

しかも今年車検で車自体の下取りもどんどん難しくなってくるので、ここはドライに考えてA1に乗り換えとしたのです(写真は当然事故前確か4年目の点検に出した後撮ったものだと思う)

事故車でも何とか10万ほどで引き取りができるとのこと、Fガラス修理費も保険で出るとのことなので修理代だけ貰うという形にしました

まぁ形あるものはいつかは無くなるし大事にしていても、動かなくなることがあるからいつかは替えることとなりますね、今までもそうだったし次に期待しながらA1を楽しもうと思っています

続きを読む "さようならアウディA3 2.0T"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1に乗り換えにあたり色々な準備を始める

Time試乗はしたものの殆ど勢いで決めてしまったA1なので、これから色々準備が必要になっています当然この時期・期間がとても愉しいのは言うまでもないのですが

印鑑証明とか必要書類を揃える、任意保険の車種変更まぁこれはナンバーが決まった時点で連絡してディラーにFAX入れてもらえばほぼ完了になるとは思う、希望ナンバーになってたからそれも決めないとな。

装備はもう色々付いているのでたいした問題は無いのだが、ナビが純正のMMIになるiPodケーブルを頼んであるので音楽系は問題ないが、今まで使っていた後付けのGarmin Nuviはオービス情報を登録してあってかなり重宝していた

純正はどうもそういうわけにはいかないようなので、レーダー探知機などを用意しないといけない。やはり遠出したときにはスピードオーバーが潜んでいるのでその予防には必要ということで物色を開始

しかしメーカーが何社か倒産とかしているようです、ここ数年の車離れ売れていない状態が続いたからなんだろうか、価格は20年前?出てきた当時に比べると相当安くなっていてGPS付きMap付きなどがあるようだ、単純機能で邪魔にならないものならOKかな

それからこの時間は何かというと通勤往復での停車時間の合計です、片道25km 朝は60分以上・帰りは40-50分ってとこでしょうかそのうち20分程度(混んでいればそれ以上)がアイドリングとなっています

この部分がアイドリングストップでどれだけ効果が出るのかが期待です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA3 2.0T S-line(これも代車です)

A3sA1の購入契約が終わり取り敢えず帰宅することとしたら、今度の代車はA3 2.0T S-lineを用意してくれていました

購入しているとは言え1ヶ月も代車を出してくれて良いんだろうかって気分にもなります、納車が2-3ヶ月かかるのなら車検代しかない中古車でも探そうかとも思っていたのですが非常に助かります

世間には代車屋のようなものもあるようで、プジョー206なんかで1ヶ月 65,000円だとかクラス的にも上だから7-8万は浮いたことになるだろうか

今回の乗り換えは1.4Lへの変更なので税金も5,000円程下がるし、ガソリン代も4-5,000円/月節約になるので結構「お得」に過ごせるようになりそうな気がする。当然アクセルをそうっと踏み続けるだけでドンドン加速してゆくということは無くなりました。

割と小型車が好きでA3を乗っている方またはA3クラスから考えている方には候補として良いのではと、2.0Tモデルに乗っている方はパワーについて相当割り切りが必要な気がします

これは次期エンジンのスーパー/ターボチャージャーモデルが出ても、基本の排気量が600ccも減っているので同じ様な感じにはなってくれないだろうと思います

そう考えると2.0Tエンジンは一般的ではなく、かなり高レンジのスペックなんだなと言う気もします(A4でも主力の一つだし)

さてその浮いた分でどうしようかというのは全然考えていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

取り急ぎ結局、アウディA1スポーツパッケージに決定

A111事故によりA3の修理費は見積70万オーバーとなりました、保険が少し利きますがそれでも6月車検でまた整備やらで30万近くかかる可能性もあって思い切って乗り換えとします

中古車の出玉はA3 2.0Tの同じものは出てきたけど幸せ度は変わらない感じ、それなら先取りってことでA1にしてみようかということで話を進めました

A1はターボ/スーパーチャージャーモデルが控えていてドイツ本国では今年発売になるかも、A3についてもQ3が先になるかも知れないが2011-12年にはモデルが変わるという状況ではあるが、こういうのってタイミングが良いときに決めないと結局うだうだしっぱなしなので購入決定

今年分なのか1,500台程国内に入ってきて、そのうち先行分のものからの選択であれば2月末頃には納車ができるだろうということも大きな決め手でした

ついでにA1赤が試乗できるということで、少し高速を入れて試乗もしてみました

パワーはA32.0Tに乗っているから全然不足でも遅くはないし一般道では問題無いだろう、高速もきちんとアクセルを踏めばスピードが乗ってくる

おまけにアイドリングストップ機構付きで、信号待ちは凄く静かで驚くブレーキリリースでセルが廻るというのは慣れが必要だけど燃費に利いてくるのは小さな幸せだと思う

続きを読む "取り急ぎ結局、アウディA1スポーツパッケージに決定"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディTTロードスターのインプレ(代車だけど)

Ttm1A3事故で代車として出してくれたTTロードスターですが5日程乗る機会があったので少し報告します

エンジン音はカブリオレなので閉じていても良い感じなのだが、ウィンカーの音はカチカチとは鳴らず少しなさけない音

走行距離の割にアタリがでていないのは、毎日動いているわけでは無いためだろう

ギヤはA3と同じSトロ6速なのだが5-6速のレンジが違うようで1200rpm/6速/70kmからの加速はもたつく感じがする、これもアタリが出ていないためだろう

ブレーキのフィーリングは同じでクグッと沈み込む感覚で利いてくる、これは一番安心できる点だと思う(事故ったからね)

パワーはあるのが当然そのため燃費は会社からの帰宅時でも、10km/L A3 2.0Tは13km/Lは出るので2-3割ダウンってとこ、これは毎日乗るには気にかかる数値です

年間でも5万円くらいガス代が多くなると思う、たいした数値では無いけど毎日だとやはり心のどこかに引っかかる気がする

続きを読む "アウディTTロードスターのインプレ(代車だけど)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディーラーで事故・廃車相談そして代車は

Tt会社は急遽休みとして朝一で保険屋と相談再度状況説明などをし後は任せることとなりました、そしてA3の方はディーラーに電話し出向くことを伝える

右ミラー無しだけど自走には全く問題ないのでそのまま「恥ずかしい状態」で水戸まで走行としました

こちらでも一通り説明をし保険の確認などが終わるまで、修理などは待ってもらう形とするというかこのまま修理せず廃車扱いとして中古を探すという依頼をする

しかしネットでは1.8Tなど何件か出てくるのだがディーラー間の繋がりはそれ程あるわけでもないらしく出物がない状態だとか

A3 3.2クワトロ5万キロはあるとのことだが、これだと税金が58,000円と跳ね上がることとなる、これから燃費の良い経済的な車種にしようと考えたところに思い切り逆行してしまう、取り敢えず保留とする

それ以外に2.0Tの出物があるかも知れないということなので、一端それ待ちということにしました

色々調べてもらい取り敢えず代車の相談をしていて、表に出ると出てきたのがコイツ、TTロードスター(カブリオレで当然クワトロモデル)今代車にできるのがこれしかないとのことだが気前が良すぎる

続きを読む "ディーラーで事故・廃車相談そして代車は"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA3事故、牛が飛び出してきた何で

Glas帰宅途中自宅まで数2km位のところ細い路地(但し殆どいつも通っている農道)で突然親子の牛が出てきて右フロントに衝突

ボンネットに少しの凹みバックミラーは見事に吹き飛び、右側は全面牛により擦り傷、トドメはフロントガラス右付け根付近にヒビが入る重傷となってしまいました

真っ暗な状態・暗い道で真っ黒な牛が出てきて車輌だけで済んだのはめっけものなのかも知れませんが、「何で繋いである牛がノコノコ出てくるんじゃぃ」って言えないのが辛いとこと

牛の持ち主は近所・同じ部落のオヤジ当然顔見知り、牛は獣医に診てもらうということ警察に来てもらい現場検証などしたけれど相手が牛では所詮物損事故なんだよね、「すまない」とか何で紐が外れたんだろうとか言ってたけど、ふぅ〜牛で良かったとは言うけどねぇ

その後保険屋に0120して事故報告すると、契約の種類と事故のパターンによるらしいがこの場合破損したフロントガラスの修理費しか出ないということ

右バックミラーは制御用のケーブルしか残っていないし、ボディ右側は傷と凹みばかり明日ディーラーに運んでどのくらい修理にかかるか見積もってもらうつもりだけど(50-80万くらいかかるかも)、5年経過6月車検・もうすぐ10万キロの車両では直しても価値無しになりそうです

続きを読む "アウディA3事故、牛が飛び出してきた何で"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

津軽鉄道、ストーブ列車の切手

Stobe1昨年五所川原駅、津軽鉄道まで足を運び凄く感じが良かったので是非ストーブ列車の時期に出向きたいと思っていました

しかし大人の休日倶楽部パスシーズンは混み混みであったため時期をずらそうと判断していたところ津軽鉄道のアテンダントブログに、ストーブ列車記念切符販売の文字が・・

しかも現地郵便局限定1000セットだとか欲しいでも行けない、と言う雑談を会社の喫煙室で話していたら顧客の先輩が問い合わせてみようかとか

その後少し忘れ気味だったのですが色々あったらしく、結果としてめでたく入手することができました

最近の記念切符ってミシン目の打ち方が違うんですね、絵柄の邪魔になっていないようになっています

絵柄は元々有名なイベント列車なのでどのカットも見たことがあるものが多い、その中でもタブレット交換はやはり哀愁を感じます

それからメロス号も1枚あるのだからアテンダントが写っていても良いような気もしますね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅の終わり上野駅で、北斗星

Hokutosei土曜日夜はトワイライトエクスプレスとあけぼのを撮影しようと考えていたのですが、あけぼのは雪による遅延でした長距離列車の撮影はなかなか上手くいかないものです

でも上野に着くと何故か13番線が賑やか、なんと6時間遅れで北斗星が停まっていました

今年の冬は雪のため太平洋側を走る北斗星でも遅れが出て大変なようです、日本海側はもっと酷く運休を良く見ます頑張っているんでしょうが大変なんですね

しかしまぁここはいつでも子供・オヤジ・サラリーマン・鉄と撮影している連中が多すぎます、ロケーション全然なんだけどいつまでも残って欲しいと願っています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟駅、Maxときで上野に戻ります

Maxreturun帰りはMaxときてす、上野・東京駅だと人が多かったり入線・発車が頻繁なのでなかなか上手く撮影できないのですが、ここはホームに止まって車内整備などしてますから撮影はノンビリできました

新幹線にはまだ特別感情がわかないので記念に撮った程度です、それから新潟からの乗車はそれ程多くない状態でしたそして予想通りほくほく線と繋がる越後湯沢でどっと乗ってきました

Ebiben昨日また失敗した食事ですが、またウロウロしていたのとなかなか食事を取るところが見つけられなかったので、旅の楽しみの一つ駅弁で昼は済ませることとしました

鮭はらこ弁当でまぁいくらなので親子丼の一つですか、一番の売れ筋って張り紙でこれにしました

プラスチックの丸い入れ物で量は心持ち少なめだったような気がしました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟駅、快速くびき野

Kubikino長岡駅でも何度か快速くびき野は撮影したのですが殆ど夜でノイジーのため、新潟駅撮影のものをアップします

隣は快速で〜新津〜新潟行きだったキハ110です、この区間って電車とディーゼルがごっちゃに走っているんですね何故なんでしょうか

それからホームの雪は長岡に比べると相当少ない、海に近いせいなのか風があるせいなのかですか、天気予報でも新潟だけ少し晴れマークが出ていたりしてました

ここでの予定は特になく少しぶらぶらするのと食事して、新幹線で撤退する程度そうそう切符は長岡〜上野で取ってあるのでみどりの窓口で、新潟〜上野に変更しました

大人の休日倶楽部パスなので追金も無しこういうのはお得です、ただ窓側は取れませんでしたけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新津駅、磐越西線キハ47

Banetsunishi今日は新津・新潟にちょっと移動して新幹線で戻る予定にしました、本当は月曜日休みを取る計画でいましたが仕事で打ち合わせなどがずれ込んで入ってしまったので仕方ないな

ここ新津駅付近は長岡ほど深い雪にはなっていませんでした、でも駅周辺に高い建物がない(少ない)ためが雪で覆われてかなり広々と静かな雰囲気でした

着いたときは丁度キハ110が発車待ちをしていたとき、その後1番線に向かうとこのキハ47(後ろの車両番号で確認)がやってきました

0kmそうそうこのホームには羽越本線ゼロキロポストについての看板がありましたが、自分はまだこういう記録とか詳しい状態までなっていないので少しポカンって感じで見ていました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長岡駅、トワイライトエクスプレス到着

Texp今回の遠征メインの一つであるトワイライトエクスプレスがほぼ定刻に長岡駅に到着しました、HMが見えなくなってます

時刻は19時頃だったのでホテルに一度寄ってから来ようかとも思ったのですが、だんだん寒くなってきてまたものぐさな気分が出てしまうかも知れないから待合室なんかで時間つぶしをして到着を待ちました

ホームの蛍光灯に引っ張られてまたアンダーな絵を撮ってしまいましたこれもうっかりでした、発車シーンはHD動画として撮ってyoutubeに上げてみました

何度見ても撮っても飽きない車輌です今年は乗る予定を立てなければ、しかしこの後奥羽本線雪の影響などで6時間遅れが発生、その後のあけぼのも遅延が発生した模様自分は予想通りベッドで爆睡してしまいました

因みに自分以外の撮影者1人は動画撮りでもう1人は見物のようでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長岡駅に戻りやっとEF81貨物がやってきた

Ef81長岡駅に戻るともう17時になってしまっていた、そこに今回初めて貨物が来てくれました

3-4番線の間に通過用の線路があり一端そこに入る前に停車、その後静かに走り出して通り過ぎると思ったら停止信号だったようです

F2.8開放でもISO1400まで上がってしまい相当ノイズな絵となってしまいました、裏に鉄塔があったのは気が付かなかった残念

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青海川駅、潮風が冷たいので撤収としました

Omigawa30特急北越通過後15分程度で、各駅停車が来てくれました(都合30分程度の滞在)それでも冬の日本海の冷たさを痛感しました

電車のヘッドライトに引っ張られ露出アンダーとなってしまいました、調整する余裕がありませんでした

ライトの筋は結構良い感じにはなってくれましたが、丁度16時頃でもうこんなにくらい感じになってしまうとはまだまだ陽が短いですね

続きを読む "青海川駅、潮風が冷たいので撤収としました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青海川駅、特急北越通過の撮影

Omigawa12青海川駅に着いてから20分程度で長岡方面に行く(新潟行きかな)特急北越が通過するので、跨線橋の出口付近で飛沫混じりの雪を避けながら待つこととしました

しかし跨線橋がトンネル状態で後ろから冷たい風が吹き込んでくる、冷たいですフード付きのコートを着ていたのでそれを被ったりしてたのですが、これだと撮影時結構邪魔になることに気づき暫く我慢状態となってしまいました

この写真は動画からの切り貼りのため、すいませんHDサイズで荒いものです一応youtubeにアップしてみました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青海川駅、新駅舎と日本海の景色

Omigawa10青海川駅の駅舎は2004年に発生した新潟県中越地震の後立て替えとなったとのことで、綺麗なものになりすぎてしまっていました

先の土手の部分が地震で崩れた部分でガッツリ補修がされていました、雪が潮風で飛ばされるのか全然積もっていなかったのが残念です

ここは昔TVドラマ高校教師のラストになったところだとか、自分はあまりドラマとかは見ないのですがローカル線に2人で乗って寝ているようなシーンと挿入歌は何となく記憶にある

今回ここに来たのはそれを辿ろうという気持ちではなく、やっぱり海に違い駅と冬の日本海というのを眺める為でした

1月始めにムーンライトえちごで長岡駅まで来てその後ここへ来ようと思ったのですが、体調不良もあってキャンセル、そのリベンジってとこでしょうか

続きを読む "青海川駅、新駅舎と日本海の景色"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信越本線、青海川駅に到着しました

Omigawa1新幹線で長岡駅着が12時頃だったのでそのまま乗り換えれば、ここ青海川駅に13時過ぎには到着できたのですがそうすると昼過ぎなので帰りの電車が2時間待ちとなる

直江津行きも確かそのくらい、雪も降っているし運休・遅延も怖い(この時期の交通状態が良く判らないので)、タクシーにしたって柏崎駅付近から来て貰わないと無いということで15時台に時間をずらしての到着です

ここは海からの風が強いせいなのか雪は殆ど無い状態で先ずは一安心できた、しかし風が冷たい寒いのは大丈夫な方なのだが水分を含んだ風だと非常に厳しいと感じました

続きを読む "信越本線、青海川駅に到着しました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長岡駅、485系 更新型の特急北越

Hokuetsu5長岡駅北側ホーム入り口はこんな具合に雪が積もっていました

当然普通ならこの柱の先付近からの撮影となるのですが、まだ降っている雪と積もったホームに負けて取り敢えず撮っておこうかなぁって気分となっていました

そうそう一番後ろに乗っていた車掌は窓から手を出してホームの雪をひとつかみ、具合を見てポィッとしていました結構積もっていると感じたのかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長岡駅、新潟地区の115系の新旧塗装

115このライトグリーンの車輌と青色の車輌は新潟方面と長岡以南でも区別しているのかなと思ったのですが、後で調べたら単に新潟地区の115系旧塗装と新塗装だったんですね

そういえば4両編成で2輌ずつで色違いもあった気がした

ここでの人々の格好は自分と同程度、違いは長靴・ブーツが多いことくらい、自分はゴアテックスの防水スニーカーで済ませたのだが、5cm以上の雪になるとちょっと辛いと思う(だから出歩かずホームでウロウロ撮影をしていたのでした)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長岡駅、485系 国鉄色の特急北越

Hokuetsu2昼頃に長岡駅に到着し駅撮りを開始、雪はまだ降っていたのでロケハンもできない状態だったのでただウロウロしていただけ

そこに485系 国鉄色の特急北越がやってきました、ここは2番線ホームで特急系の列車が止まるようで新幹線の建屋と屋根続きのようになっているため雪が見あたりません

どかっと張り付いた雪を期待していたのですが、この車輌は綺麗なままでした

続きを読む "長岡駅、485系 国鉄色の特急北越"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長岡駅、雪降るホームの115系

Nagaoka1今回の遠征は水戸〜上野〜Maxとき〜長岡駅という工程だったのだが途中までは、非常に良く晴れて耐寒重装備(ヒートテック・手袋・マフラー)では暑いような感じになるくらいしかしトンネルを抜け越後湯沢に近づくといきなり真っ白

凍結防止の新幹線への放水の音で少し驚き、駅のホーム屋根に積もった雪が(50-60cm以上?)電車大丈夫かなぁという気持ちにさせてくれました

山形ミニ新幹線などだとかなり雪の影響があるようですが、上越は新設フル規格なので対策はバッチリであまり心配は無くて(実際予定通りのダイヤでした)

ローカル線の方は少し心配していました、長岡駅ホームも除雪を行っていない部分は60-70cm程積もったまま、寒さは問題ないのですがこの雪の量にはびっくりというか日本海側の方に来たと実感が強くわいてきた

ピントはオートのままなので雪に引っ張られてしまっています、露出も不足気味プラスに持って行かないと駄目なんですね

これから少し駅撮りと柏崎・青海川駅に移動の予定です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »