« アウディTTロードスターのインプレ(代車だけど) | トップページ | アウディA3 2.0T S-line(これも代車です) »

取り急ぎ結局、アウディA1スポーツパッケージに決定

A111事故によりA3の修理費は見積70万オーバーとなりました、保険が少し利きますがそれでも6月車検でまた整備やらで30万近くかかる可能性もあって思い切って乗り換えとします

中古車の出玉はA3 2.0Tの同じものは出てきたけど幸せ度は変わらない感じ、それなら先取りってことでA1にしてみようかということで話を進めました

A1はターボ/スーパーチャージャーモデルが控えていてドイツ本国では今年発売になるかも、A3についてもQ3が先になるかも知れないが2011-12年にはモデルが変わるという状況ではあるが、こういうのってタイミングが良いときに決めないと結局うだうだしっぱなしなので購入決定

今年分なのか1,500台程国内に入ってきて、そのうち先行分のものからの選択であれば2月末頃には納車ができるだろうということも大きな決め手でした

ついでにA1赤が試乗できるということで、少し高速を入れて試乗もしてみました

パワーはA32.0Tに乗っているから全然不足でも遅くはないし一般道では問題無いだろう、高速もきちんとアクセルを踏めばスピードが乗ってくる

おまけにアイドリングストップ機構付きで、信号待ちは凄く静かで驚くブレーキリリースでセルが廻るというのは慣れが必要だけど燃費に利いてくるのは小さな幸せだと思う

A1ブレーキのフィリングはガッツリ利いてしまうことはないので、自分には何か物足りないけどこれは慣れだろうしスゥ〜と利くのが普通だからね、もしかしてこれから回生ブレーキのフィーリングなのかな、そういえばタイヤハウスの出っ張りが少し気になった

さて選択は先行車の中から色がブルーまたはシルバーで探すと、ブルーSPのキセノン+レザー付き、シルバーSPのキセノン付きで1台ずつあるという

今回は繋ぎということが少しあるので、無難な色・標準のシルバーとしました、キセノンを付けないとウィング型のヘッドライトにはならないとのことなのでこれについても了承

iPod接続ケーブル/ETCも付いてるそれに喫煙者なのでバイザーを追加して決定、価格はこれ+税金その他になっています、車格的に高すぎるって考えてしまうと多分負けです

因みにこのA1は契約後の翌週書類を持ってディーラーに行ったときのもので、既に実車が届いていました

|

« アウディTTロードスターのインプレ(代車だけど) | トップページ | アウディA3 2.0T S-line(これも代車です) »

アウディA1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56760/50783036

この記事へのトラックバック一覧です: 取り急ぎ結局、アウディA1スポーツパッケージに決定:

« アウディTTロードスターのインプレ(代車だけど) | トップページ | アウディA3 2.0T S-line(これも代車です) »