« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月の30件の記事

水戸駅、鹿島臨海鉄道

Kashima01/22(土)大人の休日倶楽部パスを使用して新潟・長岡遠征に出かけてきました、これは途中である水戸駅で久しぶりに撮影した鹿島臨海鉄道です

一度撮影もかねて大洗駅まで乗った程度で、なかなか使う機会がありません

朝8時頃水戸駅はまだかなり寒い状態の中、端の8番線にいつものように佇んでいました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水郡線の雪

Snowsuigun01/16(日曜)のこと朝目が覚めると静か窓の下の方が白いように感じる、気にせず食事を取った後カーテンを開けるとやられた

久しぶりの雪です10-15cm位の軽い雪、表に出してある車のワイパーには既に雪の重しがかかっている状態しかも朝9時過ぎのため少し解けてきている、やかんのお湯で溶かし曲がらないよう跳ね上げること3台分

その後水郡線の状態を庭先から見てみると、正常に動いているようだということで庭先から尻切れですが撮ってみました

後数時間昼頃には木々にかかった雪は消えるか落ちてしまうため、今の時間帯だけ雪国モードだって事でしょうか

関東ではなかなかここまでの雪はお目にかかりません、一般道路も日陰部分はシャーベット状態のため翌日朝は危ない状態だと思う

[追記] この日の昼頃買い物のため近所のジャスコに向かう途中上り坂が、結構雪が残っている状態マズいかなっと思ったらアウディのESPランプが点灯ほどよく調整してくれたようで滑らずに登り切ってくれました

やはり冬場の道路は最低でも電子制御またはクワトロっというのが安全なんだと痛感しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイナス9℃ってどういうこと

M9do関東なのに茨城は、1月中旬から一番寒い時期となりますこの前日も夜19時頃自宅に着いたときはもうマイナス1℃位で朝起きると凄く寒い状態

部屋はプラス2.5-3℃程度なので(まだ築2年目の自宅なのでそこそこ防寒対策はできています)表はもっと寒いと思っていたら、マイナス7℃でした

水温計は張り付いたままでいつものように走り出すと、少しずつ温度が下がってきて高台のはずなのにこのマイナス9℃を記録していました

雪は年数回しか降らないし、翌日はからっと晴れてスタッドレスも必要ない状態でも晴れ寒の日々は暫く続きます

11その数日後にはついにマイナス11℃を記録しました、もうやだぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(企)大人の休日倶楽部パス ¥12,000円

Otona50歳以上で入会できる大人の休日倶楽部ミドル会員になり、今月がH22年度2回目のパス期間ということを知りました

噂とネットでは聞いてたのですが色々調べてみると非常にお得なパス、JR東全線・JR北海道一部・JR西日本北陸エリアが有効、新幹線・特急の指定券などが6回まで取れて3日間有効ということです

適用期間が今回は01/13〜01/25までの2週間と限定されるのがちょっと辛いが、この冬行き損ねた場所に半額以下で行けるということで購入してきました

で行き先ですが、東北新幹線新青森延伸ということもあって弘前・五所川原に再度行こうかと調べたのですが良さそうな時間帯は既に予約が×状態ホテルも×、いろんなサイトを見ても今年はこの延伸で凄い状態になっているようである(まぁこのパスの期間に限ってだと思うが)

津軽鉄道+ストーブ列車というのを考えていたのだが、既にえきねっと/大人の休日倶楽部サイトで大々的に紹介もしてて混み混みなのは確実ということで諦める

昨年6月末〜7月頭に北海道旅行したときも、函館〜青森のスーパー白鳥が満員の張り紙があった後で丁度パスの期間だったと知ったし、その時はたまたま指定は取れたけど車内は年配者で一杯の状態だった

結構五月蠅かったしできればあぁいう状況は避けなければ、と思いムーンライトえちごで行けなかった長岡付近に行ってみようと指定を確保しました、五所川原は雪の残っているうちに行ければいいかなまたはE5で時間短縮になってからでも良いかもしんない

続きを読む "(企)大人の休日倶楽部パス ¥12,000円"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水戸駅、EF510カシ釜

Kashigama1EF81がずらっと並んでいた水戸駅ですが、今はEF510がずらっと並んでいます

今回はその中にEF510カシオペア釜があったので撮ってきました、左下がぼけているのは金網の隙間から撮ったので影が入ってしまったようです

でもこれだけ新しい車輌になってしまうと、EF81 ED75が懐かしく思えてしまうのだからなんというかいい加減な自分も感じてしまいます

続きを読む "水戸駅、EF510カシ釜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上野駅、13 14番線

13冬場になり矢板付近の北斗星・カシオペア撮影にも行っていない、夜明け直ぐだし朝は辛いし(こっちが理由でもある)

そういうこともあって上野駅に着いたとき丁度カシオペアが出る頃だったので、後ろからの撮影でも隣の臨時水上の方が気になってそちらをメインにしてみました

ここもだんだん寂しくなっていくからなぁ、ひたちが新しくなったらもう少し賑やかになるのだろうか

通勤時間帯だと宇都宮線の車輌が入ってくるけれどあれは味気ないから、30年前この上野駅にディーゼル特急で来たときはどんな風だったのかもう忘れてしまったけど、ホームは賑やかだったのだけは覚えている

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋駅から新幹線700系で東京まで戻る(ワープ)

Shikan1膳所から名古屋まで頑張って各駅移動したので、名古屋からは新幹線700系で移動としました

前日の下り新幹線ひかりは殆ど満席状態で、何となく五月蠅かったので少しゆったりしたいと思ってグリーン車輌としノンビリしてみました

途中いつものようにiPhone GPSで計測開始、いつもはなかなか衛星を掴めなかったのですが今回は上手く補足できて268km/hを計測できました

この後新横浜手前で何故か停止した案内放送で緊急停止ボタンが押されたとのこと、誰だぁと思っていたら急病人が出たとのことでした

18kippu_2今回の18きっぷはこんな感じになりました、水戸駅*3 彦根駅 膳所駅での入鋏で下車印は無し、何となく貰い損ねること数回というとこですかね

春は連休がないのと期末年度末のため多分利用できなさそうな気がします、出ないということは無いよな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大垣駅、樽見鉄道ハイモ295

Tarumi予定が狂った状態で大垣駅を一端降りて、樽見鉄道の券売所を探したのですが見つけることができなかった

大垣駅構内に入り6番線の先に樽見鉄道の券売所をやっと見つけることができました

但し次の列車の時間までかなり時間があるため駅員も少し外しているとか、窓口に張り紙がありました

続きを読む "大垣駅、樽見鉄道ハイモ295"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大垣駅、養老鉄道600系

Yoro1今回の米原18きっぷ遠征は1泊での戻り、冬のため撮影時間が短いためちょっと辛いですね

宿泊は琵琶湖付近、石場駅だっのでそこから膳所・野洲・米原〜大垣〜名古屋と各停移動としました、が野洲駅に着いたとき人身事故があったらしく後続の快速などが運休となってしまいました

しかも野洲付近はまだ雪が残っている状態で風が冷たい、約1時間待ちで各停が来て米原駅まで移動できましたここで何故か気合いが切れてしまいました

大垣駅に着いたときは12時頃ここで、養老鉄道撮影・樽見鉄道乗車の計画が崩れてしまいました

だって昼飯食べたりしてたら13時過ぎ今日戻る予定だから仕方ないか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京阪電鉄京津線、浜大津駅入線

Hamaot3去年はこちらの方が興味があった、4両編成800系の併用軌道区間走行シーンです

車両の脇に車幅灯があるというのも結構凄いと思います

もう少し粘っても良かったのですがこの時点で16時過ぎで1時間少々で冬の夕暮れで露出が取れなくなるので諦めました

本当はこの時期雪があることを少し期待したのですが、ここ大津付近は全く降らなかったようです





>


Free湖都古都・おおつ1dayきっぷ ¥500円、大津線1日乗車自由きっぷを使ってみました、以外に区間価格が安かったので元は取れていないと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京阪電鉄石山坂本線、県道への入り口付近

Hamaot2浜大津駅〜三井寺駅間が併用軌道区間になっているようで、ここ県道とぶつかる部分には電車接近の警告ランプがチラチラ点灯します

この路地は一方通行のようですが、線路幅があるため歩道がない「ここって歩いて良いんだろうか」って気持ちにもなってしまいます

電車はこの付近に来る頃には「ファウォーン」と警笛を鳴らしてくるので、撮影をしているときは特に便利、列車ダイヤも15分おき位なので短時間での撮影もでき満足できます

しかし地元で路面電車など走っていない(正確には路面電車ではないけど)自分には、この狭い路地に線路があるしかもこんなにうねうねしている線路、自家用車では走りたくないですねしかもこれで雪っていたらもっと怖いだろうな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京阪電鉄、浜大津駅 A HAPPY NEW YEAR2011マーク付き

Hamaot1膳所でJRから京阪電鉄大津線に乗り換えて、浜大津駅に来てみました

この車輌は「A HAPPY NEW YEAR 2011」 うさぎのマーク付きでした

これ以外にも「あけましておめでとうこざいます」うさぎと羽子板バージョン

「賀正2011」11がうさぎの耳+門松バージョン

「新春」うさぎの凧揚げバージョンなど各種取りそろえてあるようです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近江八幡駅、EF210通過

Ef210近江八幡駅でから東海道・山陽本線快速(姫路行)で膳所(ぜぜ、って全く読めなかった)まで移動しようと待ちをしていると、通過列車だとかカメラを構えると、EF210-154 桃太郎が通過して行きました

駅撮りは何度かしてはいるのですが、いつも架線柱に邪魔されてすっきりした絵が撮れなかったのですがこの時は丁度反対側のホームにて、しかも雪が少し残っている状態の線路を入れた絵が撮れました

これっぽっちの雪でもかなり露出が引っ張られてしまい、アンダーになってしまう補正して絵を起こし直しています

貨物をもっと入れた状態にしたかったなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近江八幡駅、近江鉄道700系に出合う

70018きっぷだから何気なく降りた近江八幡駅で、近江鉄道開業100周年記念、西武鉄道401系を徹底改造したとかいう700系がホームに出てきました

米原から乗ったのは800系ロングシードだったのですが、これは転換クロスシートで、見た感じもゆったりというところでしょうか

実はここ近江八幡は米原・彦根よりも雪が多かったようでホームの端線路にはまだまだ雪がしっかり残っていました

風が吹いてくるとかなり冷たい状態で、この付近は関西でも日本海側に近いような感覚になってしまいました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彦根駅、近江鉄道800系

Homi5これが現在主力通勤型電車の800系ということです

右のオレンジの車輌が「いしだみつにゃん&しまさこにゃん号」、左側がフジテック広告車輌ということ

この日は雪は残っていたのですが、日差しが出てきてかなり暖かくなってきました、しかし彦根駅前にもあまり食事をするところが無く、結局この日の昼はマックでチーズバーガーとコーヒーという事になってしまった

2時間程の撮影をしてここからは、JR+18きっぷでの移動開始とします、ホテルは大津市付近としたため浜大津駅でまた撮影を行う事とします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1発表、ディーラーまで行ってきました

A12引き続き割り込み記事です

アウディA1発表ボンネット内はこうなっていました、こっそりブースターケーブルが繋がっているのはベッドライトとテールのLEDライトを点灯するためのものだそうです

水戸では赤白2台のA1があり記念品贈答(お茶のパックだった)とアンケートなどがありました、自分は既にA3のオーナーでなので細かいことは抜き状態、いつもの営業の説明を聞いて後はちょっとシートに座ったりボンネット・トランクを眺めたりです

エンジンは1.4 TFSIのターボモデルオプション付きで330万位の設定、少し高いんでないという感じはする

215/40 R17の特殊とも呼べるオプションタイヤも交換時は辛い目に遭うかも知れない、標準の方が良いと思う

エンジン自体は向かって左側にオフセットしているような印象でした、バッテリーはトランク内予備タイヤの下だそうです、それからナビ関連の電装もトランク内のためあまり広くは無いでしょう

ウィンドウォッシャー タンク下側の金属の装置は、営業も良く判らないとのことアイドリングストップ関連の機器かも

続きを読む "アウディA1発表、ディーラーまで行ってきました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウディA1登場しましたね

A1近江鉄道遠征報告中ですがちょっと割り込み記事とします

東京モーターショーでプロトが出てから2年くらい経ちましたっけやっとアウディA1が登場しましたね

フランスのモーターショーでは5ドアなども出てきましたが結局(現時点では)3ドア/1.4TFSIでした

アイドリングストップとか回生ブレーキなども興味ありありエコカー減税対象でもある(VWの方が対象ですから当然か)

ネットでも発表会の宣伝、招待状ってほどでは無いがいつものようにパンフレットも来たのでちょっと行ってみようかなという気分でいます

現在のA3は4.5年経過、今年車検、走行9万キロオーバーこのまま車検を通して後2年乗る場合出金が多いのは判っています

VWと同じスーパー+ターボチャージャーのハイスペックモデルが出れば考えるか、それともクワトロを待つかってとこかな(出るかは不明ですが)

でもA3は気に入っているからと悩みはつきません、あれっぇA3のモデルチェンジってどうなっているんだろ

続きを読む "アウディA1登場しましたね"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彦根駅、近江鉄道ED144(茶釜)

Homi4跨線橋の下付近に止めてあったED144(茶釜)、他の機関車は水色っぽいがこれだけ茶色で目立っていました

この裏側には同じED141 ED142が並べてありました、動くところを観てみたいと思うのはもう贅沢なんでしょうかね

後ろは佐和山ギャラリートレインというHMを付けた車輌それ以外にもゆるキャラのステッカーがあり、彦根だねって気分に「ひこにゃん」が知名度もトラブルでも有名だから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彦根駅、近江鉄道ミュージアムでの撮影

Homi1彦根駅跨線橋からの撮影です、ネットで調べたとおりにとにかくいっぱい並べてある

前にきたぐにで京都まで移動したときにこの付近が見えて慌てて撮って、当然綺麗に撮れなかったこともあってここまで足を伸ばした次第

電気機関車は銘板の無いED31 1101 ED143 ED314と並んでして、この左下にもED144(茶釜) ED142 ED141と並べてありました

少し影が入ってしまったりするが雪があるのが良い感じにもなってくれました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彦根駅、近江鉄道ミュージアム看板

Homi0跨線橋を抜けて階段で1階に降りるとこの、近江鉄道ミュージアムの駅名看板がありました

後ろに居座っていたのはLE10形気動車でレールバスに近いのでしょうか、但しあまり使われずに廃車になってしまいこの1輌だけが残っているようです

この日は何もイベントがあったわけではないので、入り口は進入禁止のボードとロープが張ったままでその外側からの撮影で我慢となりました

続きを読む "彦根駅、近江鉄道ミュージアム看板"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米原駅、近江鉄道に乗車

Omi1自宅を07:00頃出発、勝田〜米原まで6時間ほどかかり到着、腹も空いたので何か食べないとと思ったが既に電車が入っていたのと駅前なのに食べる場所がない、綺麗に整備されているのに無い

コンビニも見あたらない、こんなことならやはり新幹線内で駅弁を食べるべきだったまた失敗だなぁこりゃ

期待通り雪は残っていました、今年始めた見た雪です


Omiss今回の移動はこの、SSフリーきっぷを使用しました、でも彦根までの移動だから勿体ないのですが半分以上は記念です(SSとはセカンド・サタデーの略で、当初第2土曜日のみ利用可能だったためだとか)

それから3連休ということもあって自分以外にもカメラを抱えた同業者が2名ほど乗車してたな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先ずは東京〜米原まで移動します

70018きっぷ消化のため先ずは東京〜米原の移動、当然この700系のぞみでなく、隣にいた300系ひかりでの移動です

名古屋までとその後も停車駅が多いで、値段が一緒だと思ったらやはりのぞみの値段って違ったのですね今まで気が付きませんでした(広島から戻ったこともあったのに)

やはり新幹線は高速短時間に移動するという感じのもののようです、一人旅だと全然楽しい感じにはなりませんなぁ

唯一富士山とかが見えればわくわくできるのですが、その程度のような気もしてしまいます(01/08は前日の悪天候を抜けて富士山も雲もなく綺麗でした、ただ海側の通路席だったため見ただけて撮影などはできず、帰りは山側で何とかしたいと思う旅路です)

18きっぷでの数時間をかけての移動を3回ほどしていましたから、移動は非常に楽なのですがねそれだけって感じがしてしまいます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝田駅から、18きっぷ消化遠征のスタート

Hadoすいませんネタ切れと遠征のため、ブログ更新が停滞しました少しネタを集めましたので再開いたします。

12月18きっぷの期間開始時にムーンライトながらを考えていたのだが風邪のため中止、切符を切り替えてもらい年し明けに今度はムーンライトえちごで新潟と思ったのだがやはり咳き込む日々のため中止としてしまった

その後消化だなって事で千葉・上野と動いたのだが元取りに動いているようでつまらない、1月の3連休は米原・近江鉄道への計画を消化しようということで出かけてきました

でこれはいつも駅の片隅に止めてある、勝田車両センターの波動用(臨時・団体列車用)485系とスーパーひたち増結車です

ひたちもそろそろ新しくなるということなので記念ですね撮ってきました

その足で米原まで移動なのですが、昼間のため新幹線での移動ということにしました、現地では18きっぷを使う予定ですがそこまではまぁワープですな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水戸駅、E501

Mitosta1JR通勤型電車ということなのですが、今では土浦以北・水戸線運用ということらしい各停通勤は殆ど乗らないため良く判らないです

今回の18きっぷでの各停移動も確かE531に乗ってたのが多かったと思います

まぁ数がそれ程多くない(少ない)ということなので今のうち記念に撮っておこうという気分になった次第です、シーメンスの発車音もなかなか気に入っていますし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

N'EX、成田エクスプレス

Nex千葉から船橋に戻りそこから東武野田線で柏に戻ろうとしたところ、千葉駅のホームの難しさに迷い何故か東千葉駅に来てしまう

ホーム構成を全然確認していなかったのと方向を判断する基準が20年前の地名なので新しい行き先などだと良く判らない、こっちかぁと乗って違うというパターンです

仕方ないので折り返し待ちをしているときに通過列車として来たのがコイツ、後追いだけど逆光でも撮れたのでアップしてみます

最初の頃はオーっという感じだったのだが、京成スカイライナーを見てしまったので普通の特急という感覚に戻ってしまう

まぁまだ電車形列車は興味が薄いので仕方ないか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

総武本線スカ色と湘南色

Sukasho30年以上前都内に住んでいた自分には、この横須賀線と東海道線の車輌色はとても懐かしいものです

で最近気が付いたのですが、スカ色って横須賀線の色って事なんですかね全然判らなかった

これは五井駅から千葉駅に向かうときにたまたま乗った各停で、千葉駅折り返し+増結だとかで湘南色の車両を増結って事でした

ので記念にその部分をパチリっと撮ってみました、逆光気味だから空は飛んでしまいましたが発色は良い感じになってくれました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小湊鐵道、エンジン調整・不調

Komi3五井駅発の列車を乗るのを諦めて見送った後、倉庫の方からかなりのエンジン音が聞こえてきたので見てみると

何かエンジン調整・不調なのかかなり吹かし込んでいて排ガスモウモウ状態になっていたので撮影してみました

キハ20系きちんとメンテナンスしていてもやはり老朽化、整備が大変なんでしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小湊鐵道、五井駅の跨線橋から撮影

Komi1久留里線を早々と切り上げた理由はここ小湊鐵道も撮っておこうという目論見があったからです

でネットでよく見るこの跨線橋からの絵ですが、ホームの付近に何故か貨車がポツンと置いてありました

何かイベントがあった跡ですかね、ホームにはクリスマスツリーがまだ残っていましたしもうすぐ正月なのにね

それからここの車輌はいつも綺麗に磨き込んでいるようです、カメラを向けても気持ちいいし場所を少し選べば下手な構図でもサマになってくれます

やはり女性の運転士がいるというのがポイントになっているのかなぁ、細かい気遣いを感じます

上総三又駅(かずさみつまたえき)まで往復で行こうとしたのですが、どうも戻りの時間まで1時間以上空きができてしまう、タクシーも考えたが2-3000円もかかり18きっぷを使用している意味がない、雲行きもに怪しいというので諦めてしまいました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木更津駅、久留里線の車庫

Kururiこの日は旧国鉄塗装の列車は休みのようでこのように車庫とその付近でお休み状態でした

外側から撮影できるか少し歩き回ったのですがやはり街中では上手くいかないようです

青春18きっぷだと乗り降り気にせず利用できるので、こういうローカルでは非常に便利なのだがそれについて行く体力というか気合いが無いのでどうも空回りしているような気がしてしまいました

水戸から千葉方面は特急を使っても3時間ほどかかる、今回はベンチシートで4時間少し茨城って一応関東圏なのに意外と不便なところです

まぁ新幹線が無いのと交流区間が多いので新型投入は早い方みたいですけど、都内に1時間程度で移動できればもっと便利に旅行できるのだが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます

150歳を越すと月日が新幹線に乗っているようにあっという間に流れて行ってしまいます

拙い内容のブログですが、今年もよろしくお願いします。

今年は九州新幹線も全通するということなので是非、九州路面電車の撮影に向かいたいと思っています

東北新幹線も新青森延伸となったのでこちらも是非行ってみたい、雪の五所川原・ストーブ列車にも乗ってみたい

行きたいところはいっぱいあるがサラリーマンですから、長期の休みはなかなか難しいそれでも何とか楽しみたいと思う

この写真は2010年1月10日の真岡鉄道新年号です、今年も走ると思いますので時間を見つけて行ってみたいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »