« 水戸駅、EF510カシ釜 | トップページ | マイナス9℃ってどういうこと »

(企)大人の休日倶楽部パス ¥12,000円

Otona50歳以上で入会できる大人の休日倶楽部ミドル会員になり、今月がH22年度2回目のパス期間ということを知りました

噂とネットでは聞いてたのですが色々調べてみると非常にお得なパス、JR東全線・JR北海道一部・JR西日本北陸エリアが有効、新幹線・特急の指定券などが6回まで取れて3日間有効ということです

適用期間が今回は01/13〜01/25までの2週間と限定されるのがちょっと辛いが、この冬行き損ねた場所に半額以下で行けるということで購入してきました

で行き先ですが、東北新幹線新青森延伸ということもあって弘前・五所川原に再度行こうかと調べたのですが良さそうな時間帯は既に予約が×状態ホテルも×、いろんなサイトを見ても今年はこの延伸で凄い状態になっているようである(まぁこのパスの期間に限ってだと思うが)

津軽鉄道+ストーブ列車というのを考えていたのだが、既にえきねっと/大人の休日倶楽部サイトで大々的に紹介もしてて混み混みなのは確実ということで諦める

昨年6月末〜7月頭に北海道旅行したときも、函館〜青森のスーパー白鳥が満員の張り紙があった後で丁度パスの期間だったと知ったし、その時はたまたま指定は取れたけど車内は年配者で一杯の状態だった

結構五月蠅かったしできればあぁいう状況は避けなければ、と思いムーンライトえちごで行けなかった長岡付近に行ってみようと指定を確保しました、五所川原は雪の残っているうちに行ければいいかなまたはE5で時間短縮になってからでも良いかもしんない

パスは券売機で購入し指定は窓口で取得という形だそうです、えきねっと予約の窓口受け取りもできるようだけど丁度水戸駅付近に行く用事のついでだから、iPhoneのダイヤ検索画面で乗車する列車を指定して確保としました(窓口では画面で説明してしまった、こういう時iPhoneは便利、しかも窓口の兄ちゃんは画面コピーしておいた時刻表を左右にスクロールして確認していた)

上野〜長岡Maxとき10時台でも既にかなりの予約が入っているようで、下り2階は取れず景色の殆ど見えない1階窓際となってしまう、上りは2階窓際が取れたけどね

指定券発行はスタンプを3個付けられました、後帰りの常磐線ひたちの指定は上野駅辺りで取る予定でいます

[追記]結局切符はこういう面構えになりました、指定券発行は4回、1回は上野駅で発行なので★マークとなってくれました

2011年度は少し値上げになったけど利用日数が3日から4日に増えたり、青森記念・JR北海道全線含むなどがありしかも計3回、これは頑張って計画を立てなければと思っていた矢先この地震発生してしまう

JR東も甚大な被害を受けてしまい、計画している秋田付近・JR北海道からトワイライトエクスプレス乗車の計画などを一部変更せざるを得ないのかも知れません

|

« 水戸駅、EF510カシ釜 | トップページ | マイナス9℃ってどういうこと »

[鉄]乗車券」カテゴリの記事

(2- )JR東日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (企)大人の休日倶楽部パス ¥12,000円:

« 水戸駅、EF510カシ釜 | トップページ | マイナス9℃ってどういうこと »