« レトロ小海線、佐久海ノ口付近 | トップページ | 横川(SAだけど)、峠の釜飯 »

レトロ小海線、後追いのオマケ

Atodd16レンズとの相性なのか当然まぐれなのだが、たま〜に自分の意図する色というか感じ・重みが撮れることがあってそういうときは素直に嬉しいと思う

逆光気味で立ち枯れたトウモロコシが邪魔ってのもあるのですが、この日撮った絵の中で一番DD16の良い感じが出ているものです

そう思ったのですから、良しとしてください。

この後踏切を渡り野辺山駅を過ぎた辺りまで移動し、再再度撮影をしたのですが枝が相当邪魔でイマイチでした

清里を経由して小淵沢まで移動するのもあったのだが、ここからはかなり混むので撤収とする

返しの撮影も面白いのだけど体力が残っている間に帰宅の途につく、走行約600km 往復の乗車時間は8hr程度、集中力はそこそこ持ったが目が疲れた

|

« レトロ小海線、佐久海ノ口付近 | トップページ | 横川(SAだけど)、峠の釜飯 »

(2- )JR東日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レトロ小海線、後追いのオマケ:

« レトロ小海線、佐久海ノ口付近 | トップページ | 横川(SAだけど)、峠の釜飯 »