« 只見線、第一橋梁その2 | トップページ | 雑木林と道路側からの刈り込み »

水郡線、矢祭山 第9久慈川橋りょう

9矢祭山 第9久慈川橋りょうは再塗装したようです(去年までは黄色でした)

只見線からの帰りまだ体調がヤバい状態なので休みながら、帰途につく途中矢祭山で下りが20待ち程度でくるようなので少し暗くなってしまったが撮影してみることとした(ケーブルが見切れているのはもう諦めていた)

で「橋梁」って漢字ではなく「橋りょう」ってするものなのかな、タンゴ鉄道の由良川橋りょうもひらがなで書いてあったし

漢字で書くにはちょっと複雑な文字であることは確かだなぁ

両運転台の紅葉色の車輌だったから色合いも良く出てくれて助かった、紅葉の頃また来てみよう

|

« 只見線、第一橋梁その2 | トップページ | 雑木林と道路側からの刈り込み »

(2- )JR東日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水郡線、矢祭山 第9久慈川橋りょう:

« 只見線、第一橋梁その2 | トップページ | 雑木林と道路側からの刈り込み »