« 北近畿タンゴ鉄道、丹後由良駅から天橋立に移動とする | トップページ | 福井鉄道、越前武生駅から乗車 »

天橋立の展望

Amanohashidate天橋立駅には13時頃着いて少し遅い昼飯になるのだが、自家用車で来る人たちが多いため駅前は少し寂れ気味

バテさもあって食欲が無い(水分補給ばかりなので、余計食べたく無くなってしまったやばいかな)

人の流れに沿って歩いて行くと展望台に登るモノレールとリフトがある、モノレールは40人乗りで1時間に3本程度待ち時間が合ったが怖くないモノレールとする(意外と高いところが苦手な方)

函館山のケーブルカーで゛登ったときはガスってて散々だったが今回は良い景色に出会えた

頂上はこぢんまりした遊園地風子供たちは乗り物に乗ったりしていたが、僕は数枚の撮影で速攻撤収

Kippu1滞在時間は多分5分程度、今登ってきたモノレールに再び乗って戻ることとした

ここは眺めることと写真を撮ることが目的の情けない行動ではあるが、この足で京都まで戻ることとする


|

« 北近畿タンゴ鉄道、丹後由良駅から天橋立に移動とする | トップページ | 福井鉄道、越前武生駅から乗車 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天橋立の展望:

« 北近畿タンゴ鉄道、丹後由良駅から天橋立に移動とする | トップページ | 福井鉄道、越前武生駅から乗車 »