« ポチという名前らしい | トップページ | 泉駅に入線するカシ釜(EF81-92) »

福島臨海鉄道、紫陽花

Fukushimar1_2少し時期が遅かったかも知れない、何処に行く当てもなかったので一眼では撮っていなかったこの場所のカットを再度撮影しに来た

コンテナだけだとアップにしないとやはり迫力に欠けているように思えるのは自分だけだろうか

空の部分もあって長いのだがこれも迫力不足に感じてしまう要因なのかも知れない

それからこの電柱やっぱり避ければ良かった、紫陽花で色気付けようとして失敗だな

Fukushimar2_3こちらは振り向きの後追いで本当に長いからいつも何処をどう撮るべきなのか悩んでばかり

|

« ポチという名前らしい | トップページ | 泉駅に入線するカシ釜(EF81-92) »

[鉄]私鉄3セク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島臨海鉄道、紫陽花:

« ポチという名前らしい | トップページ | 泉駅に入線するカシ釜(EF81-92) »