« 豊橋鉄道、新川付近 | トップページ | 駅そば »

真岡鐵道重連

Mooka31/1250 F9.0 2010.01.17
1月の賀正列車で少し凹んだ状態だったのですが、今回は重連が走るということでまた真岡鐵道まで出かけました

撮影場所は去年10月頃見つけた田んぼ沿い、で先客すごっい状態で狙っていた場所には既に5人程三脚を立てて準備済みでした

まだ30分前だというのに、慌てて駐車できそうな待避場所を探し車を寄せると落ち葉に隠れてた側溝(U字)に前輪を落とす

「ひ〜」と慌ててバックで抜け出したがもう少し寄せようとしたら再度落としてしまう、今度は前進でかなり吹かし込み何とか脱出でアルミホイールはさらに傷だらけとなる




Mooka51/640 F13
撮影はここかなり斜光のため頭が陰になるでも重連を撮りたかったのでこの角度にこだわった

でもありふれた絵かも、煙は少し残ってくれたから良かった

|

« 豊橋鉄道、新川付近 | トップページ | 駅そば »

[鉄]私鉄3セク」カテゴリの記事

コメント

排水ようの細い物でギリギリ入ってしまう位かも、225のタイヤだから30cm位なな負荷も無かったから出られたと思う
バランスはステアリングに出てないから100km程度では大丈夫そう

「行ってまえ」の性格がわずかにあるのでたまにこういう事がある、反省

投稿: のが | 2010.01.21 20:44

今の側溝はほとんどフタ付きだから、不運としか言いようが無いですね。
アルミホイールがゆがんでなければよいのですが・・・

投稿: わか | 2010.01.20 22:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真岡鐵道重連:

« 豊橋鉄道、新川付近 | トップページ | 駅そば »