« ちびねこ | トップページ | 西金工臨 (冬場で久しぶり) »

東急多摩川線

Tktama1/4000 F5.6 多摩川駅
蒲田の学校に行っていたとき同級生が目蒲線を使用していて、かなりボロい車両だった気がしたのだが今はこんな新型になっているらしい

東急自体も川崎の山側に住んでいたので、新玉川線・大井町線・田園都市線と世話になっていた

メチャ混みだったのと大井町線のとっても古い車輌を思い出すし、これから冬場二子玉川駅で電車待ちで川風が冷たいので階段の下に隠れていたのを思い出す

|

« ちびねこ | トップページ | 西金工臨 (冬場で久しぶり) »

[鉄]私鉄3セク」カテゴリの記事

コメント

何年位使う計算しているかは不明ですよね、良く40-50年落ちで使っているってのも聞くし
鉄道って長持ちするからそういう点でもエコなのかも

それに比べて自動車は5年も経つと相当古く感じるし、規制もコロコロ変わる厳しくなる
そろそろモノを大事に使う時代に戻ってもいいと思うのだけどな

投稿: のが | 2009.12.20 22:25

最近の車両は窓が大きく、見るからに軽そうな感じ・・・と言うか燃費もよくないと新型に変えないか。
ボディの強度も上がっているんでしょうね。

投稿: わか | 2009.12.20 22:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東急多摩川線:

« ちびねこ | トップページ | 西金工臨 (冬場で久しぶり) »