« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月の30件の記事

湊線ふれあいファン感謝記念祭その2

Nkmt1
1/800 F14
那珂湊駅で切り離し車庫入れ時のキハ2004

自分にはこのカラーなじみが全然無いのですが、JR他のステンレスばかり見ているから新鮮な感じもする








Nkmt2
1/1250 F9.0
阿字ケ浦方面からの折り返しキハ205・キハ222

この場所お手軽に撮影できて絵になる景色で重宝します

右側には自分と同じように撮影している輩が多数います

| | コメント (1) | トラックバック (0)

湊線ふれあいファン感謝記念祭

Ajgk1
1/800 F14 キハ2004・キハ205・キハ222
天気予報では曇りだったが何と晴天、勝田発10:44に乗ったがカメラ抱えた連中が多い事

中根で降りていつもの田んぼ沿いの撮影場所に行くがここも撮影ギャラがもう相当陣取っている

11月末なのでソコソコの防寒のつもりだったが風がやたら冷たく30-40分の待ちでも結構辛かった





Ajgk2
1/1600 F10 那珂湊駅で3連から1両外して車庫へ、近くにミキがあるので多分午後からの車庫撮影の準備かと

駅は小さなテーブルの売店と撮影に来た連中でソコソコ混雑状態

何度か足を運んで初めて「おさむ」を見かけた、思いのほか太っている

自分は次の用事があるので3時間程で切り上げとした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富山地方鉄道、富山市内軌道線

Toyama1_21/50 F3.3 FinePix 200EXR 18:30頃真っ暗です

糸魚川から富山まで移動し(特急で1時間少しかかる)宿泊先のホテルに向かう途中

路面電車がキーキーガタガタと走ってくる、ホテル前まで来てたけど夜の撮影のため結局歩いてしまう

デ7019「あなたのやりがいカバーカバー」でカバのイラスト、う〜んシュールかも知れない

複線で利用者も多いようで結構夜遅くまでヒュ〜ガラガラっと走ってましたね





Toyama21/220 F4.6 FinePix 200EXR デ7000形

翌朝7時過ぎ結局雨でした、傘さしてビル付近に移動移動での撮影一眼は重いし濡れるのでコンデジでの撮影としました

ラッピング車両より屋根に看板を付けたやつが多かった、この方がコスト削減になるんだろうな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小滝駅入線(少し前)

Kotaki41/500 F5.6
カット違いをもう一つ撮ろうとウロウロしているうちに、次のキハが来てしまい余計中途半端な絵となる

せめてこの電柱が無ければ、下調べカット何を入れるか捨てるかもっと考えないとポイントがボロボロになってしまうよなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大糸線、小滝駅追っかけ撮り(カット違い)

Kotaki31/250 F8.0 ISO800 実は白いガードレールの所に一人同業者がいる

小滝駅から橋梁に入るのと、トンネルに入る2カットを撮影できるポイントを選んだのだが中途半端になってしまった

紅葉が終わりかけている、曇りなので露出が取れない、ピントも甘い(これは腕が悪いから)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カウヒー

Cauhiシャレなんだよね、牛とコーヒー飲料と言う事で
富山に着いてホテル近くのコンビニで、水分を買っておこうと見てたら見つけました。

今回の撮影スケジュールは食事時間を全く考慮していなかったため、どうも水分不足になってしまったようです

ここまで来たら美味しい魚とか温泉とかも色々あるんだろうけど、あれもこれもと欲張らないでいこうと考えた

味は普通のコーヒー飲料(甘さはキツくないか)、容量少なめ、イラスト少し間抜けかな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

糸魚川駅、DD15

Dd13_21/800 F7.1
赤れんが倉庫の裏に回ってみました(この撮影をしてたため13時台の大糸線に乗れず)

後ろはシャッターが下りていましたがその前にDD15+ラッセル付きがあった

これも初めて見るものだし、どういう動きなのかも良く判らない

しかし関東と比べると機種も多く、貨物も走る、景色も違う天気に恵まれれば撮影には良い所だよなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

糸魚川駅、赤れんが倉庫

Sok1_21/640 F6.3
今回糸魚川/大糸線まで出かけたのは、この赤れんが倉庫を撮っておこうというのが目的でした

何か新幹線の関係で取り壊し予定になっているとか、勿体ない気もするし時代の流れって感じもするし複雑

期待していたラッセルもいるし(初めて見た、丸窓はひたちなかの223などで見てはいるが)






Sok2
1/15 F5.6 ISO3200
ノイズで荒れています、しかも手ぶれ発生です
雰囲気だけ感じて下さい

| | コメント (0) | トラックバック (1)

糸魚川駅での、キハ52

Ooito1
1/500 F11
糸魚川着13時頃キハが2台並んでいた、今日はタラコのはずだったが青いのが走っていた
調子悪いのかな

エンジン2機搭載らしいが名称以外で区別できないや、旧国鉄色と国鉄色というらしいが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大糸線、小滝駅

Kiha52_21/250 F8.0 ISO800
曇天でした紅葉も既に終わっていてしかも着いたのが14時過ぎ、これだけ悪条件が揃っての撮影

ただただ雨が降っていないようお祈りモードでした、同業者は3名程

小滝駅〜糸魚川行き、1時間30分くらいに1本くらいしか走らない電車で糸魚川駅まで行ったためそこからの移動はタクシーとこの路線のみ、乗ると撮影できないつまり移動距離無し

まぁ初めて行った場所だからこんなものでしょうか、今度行く時は紅葉の良い時か新緑の時期を狙いたい

これから雪のシーズンですがその期間は別の場所に行きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜・雨・踏切待ち

Fmkr1/17 F3.3 FinePix
コンビニに寄った後の帰宅途中、いつもなら嫌な踏切待ちだったけど最近は気にならなくなった

車のウィンドウ越しなのでさすがにいい加減な絵ですが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちびねこ

Neko1/320 F5.3
生まれた頃からカメラを向けていると、驚く事も無くなり自分勝手に遊び回ってます

そうは言っても一応野良猫扱いなので、あまりかまわないようにしてる

アウディのフロントガラスに乗って足跡を付けるのは親譲り

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渋柿

Kaki1/100 F5.6 夕方になるの早いね
熟してしまって干し柿にできなかった柿、大事に残してある訳ではない

多分カラスの餌になるぐらいだろうか

| | コメント (2) | トラックバック (0)

古いiPod

Ipod自家用車通勤なのでiPodはアウディに接続しっぱなしで、たまに抜いてシンクロ・再生回数の更新をしている

最近はライブラリに追加する曲もめっきり減ってきたから、シンクロをなかなかしていない

このモデルはモノクロ液晶ハードディスクタイプ40GでiPodらしいデザインだけど今はどんどん新型になって置いてけぼりかな

でもこれで足りているし壊れてないから、そのまま使う事になる
iTunesとのシンクロで問題出る事も無い、それはホッとしている

| | コメント (2) | トラックバック (0)

田舎の食事

Inakaおこわと煮物そして油揚げ
何か祭りだったらしく(と言ってもワッショイするようなものではない)時々朝飯がこうなってしまう事がある

いつものような味だしおかずなので気にはしていないが、朝だと慌ただしい時は辛い
茶を飲みながらでもなかなか喉を通らないことも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真岡鐵道、茂木からの帰り

Mtg2
1/200 F7.1 茂木行き11頃だとどうしても反逆光になる、しかし茂木からの折り返しだと陽が弱くなるっと悩みがある

もっと良い場所とかあるのかも知れないけど、適当に車を横付けして撮るとかのいい加減さが無い

ここはもう農閑期の田んぼのあぜ道からの撮影、少し坂を上がってくる時は煙が出ていたけどこのストレートは惰性のようだ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

勝田駅入線、スーパーひたち

Shtchi
1/13 F4.2 17時頃、手ぶれはVRが頑張ってくれた模様

都内・箱根撮影旅行の帰り、17時だともうかなりくらい状態、試しにカメラを向けるとソコソコの発色で撮れたのでアップしてみる

雲も出ていたし駐車場まで30分程トボトボ歩き暫くすると雨が降ってきた、丁度良い時間に旅行が終了となった

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京浜急行、品川駅へ向かう

Keihink1/200 F5.6
箱根からの帰り道、東海道線から川崎駅で京急に乗り換え(学生の頃蒲田に通っていたので土地勘あり)品川までの乗車とした

品川駅付近は踏切もあってあそこなら撮影できるかと思い、テクテク歩いてこの場所へ

流石品川駅ひっきりなしに各停・急行・快特・羽田行きが行き交う、ただ人も車も多いのでカットが難しい

そうそう川崎から乗った車両がたまたま快特で、これって特別料金追加と言うのではないらしい
音も静かで速いのは流石、京急です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

磐越東線、赤井〜いわき間

Banh1
1/160 F6.1 14:40曇りになってしまった
折角福島まで来たのだから磐越まで足を伸ばしてみようとナビってこの場所を見つける

近くには川の堰もあって駐車しても怒られないようなスペースもあったのでここで待つ

いわき間の上り下りがあるはずだったのだが、1本のみしかも構えてる背後からきて後追いの絵になってしまった

下の川は水はそれ程無いが、どうやら鮭が遡上しているようだ、撮影後湖面を眺めていたらパシャパシャと水音がしたし、少し離れた所には2匹ほど腹をだして浮かんでいたし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島臨海鉄道 コ

Fksma11/320 F9.0
最近毎週末撮影に出かけて入るが近場はネタ切れ、また福島臨海鉄道まで足を運ぶ

少し出遅れたためコンテナを待っての撮影でお終いとした。

しかし長いやっぱりカーブの場所で無いと全体を入れるのは無理だな、でもその場所は背景が五月蝿いし

ここは少し紅葉があるかと期待して行ったとこなんだけど、すすきだけでした
アワダチソウは枯れかけていて良かったけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱根登山鉄道 宮ノ下駅

Hakone21/100 F4.5
上大平台信号場 仙人台信号場を抜けてやっとたどり着く、ここはホーム下側が踏切になっているので電車が来たのが判り易い

ただ急カーブから突然車両が出てくるのは相変わらず、9:30頃でも人は多めだからアングルに苦労する

結構年配の駅員がいい味出していると思うのは失礼かな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

箱根登山鉄道 大平台駅

Hakone21/200 F5.6
駅そのものがスイッチバックになってる

大平台駅への入線、3両編成で3m位の高低差があるとかファインダーを覗いてビックリというかシャッターのタイミングもつかみ難い絵になる









Hakone11/125 F5.0
右側が箱根湯本に下って行く先発、左側の古い車両は強羅に上って行きます

ここて数枚撮ってて戻ろうかと思ってたら、この古い車両が現れ慌ててホームに戻って撮影となった

当然乗り遅れというか次の電車待ちとなりました

紅葉はまだまだのようです(期待はしていなかった)でも乗客はとても多くさすが箱根って感じ、紫陽花の時期は有名だからもっと凄い事になっているのかなぁ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

江ノ島電鉄国道付近

Enoden21/400 F5.6
4両編成でも2両毎に色デザインが違うのはちょっと頂けないなぁ

流石江ノ島付近電車も道路も満杯状態、今回は撮影が目的なので海には一切寄らなかった

まぁ昔間違って鎌倉街道にバイクで入り渋滞に巻き込まれて嫌になりましたから








Enoden31/125 F8.0
この道路沿いを抜けると住宅街の狭い路地に入って行って腰越駅に向かいます、そこから一般道路上を暫く走るようです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江ノ島電鉄

Enoden11/200 F7.1 15:30少し夕日になってきた
追っかけ撮り

そう今回の撮影は一般道路を走っている場所を撮影するって事で廻ってきました
ここも藤沢駅からグーグルマップで一般道路を走っている部分を探して行ってきました

電車は性能が良くて便利なんでしょうけど、どちらかと言うとこういう風情のある方が手軽に撮影しても良い絵になってくれるので楽してです

江の電はやっぱりこの緑色の車両があっている気がします、てか30年程昔に乗った時がこの色だったからですけど

| | コメント (2) | トラックバック (0)

世田谷駅

Seta2
1/125 F5.6
始発駅でこのように1両分の線路になっている絵は結構好きです、何かちょこんと収まっている感じがとても可愛く思える

こちら側は降車専用で降りる人がはけるのを待って撮影、結構人が多いので邪魔にならないようにしているのが大変かも

こういう雰囲気を見るとまた都内に住んでも良いのかも知れないとも思ってしまう

まぁそれ以外が面倒だからきっと田舎暮らしのままでしょうけれど

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東急世田谷線

Setagaya1/320 F9.0
環状7号道路(奥側)信号待ちの図

この絵を撮りに(下手だけど)わざわざここまで足を運びました

東急田園都市線は川崎に住んでいたので6-7年通勤で使用していたのですが、世田谷から出ているこの路線は当然使ったことがない

でも信号待ちってのも面白いと、本当にそうだし電車でモーターは止まるから乗っているととっても静かな信号待ちです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水郡線 矢祭山駅付近の紅葉

Sgnyama11/200 F7.1 かなりの逆光
奥久慈の紅葉を撮りに前回撮影した矢祭山駅付近まで、11時頃のため谷間川沿いは逆光となってしまう

紅葉の木の隙間から狙ったがピントが他に引っ張られてしまったし白飛び気味か

このカットは追っかけで最初のアングルは見事にピントが合わずしかも車両が大きくなりすぎて中途半端になってしまった







Sgnyama21/200 F7.1 橋の下から上り列車
紅葉・列車・橋梁・川と欲張り過ぎて白っぽくなってしまった

| | コメント (2) | トラックバック (0)

都電荒川線ホームが

Ara21/250 F8.0
あれっ上りと下りのホームがこんなに離れてるなんて変

これは知らなかった、手前にある電車が奥の停車している場所まで進んで列車交換という形になる、何とも不思議なホームだ

私鉄は結構狭い住宅街を抜けたりホームが短くて入りきらないってのは知ってたけどこういうのは始めてた

僕は地元ではないから他にもいろいろな場所がありそうだけど判らないな、また機会があったら端を運んでみようか

| | コメント (1) | トラックバック (0)

都電荒川線

Arakawa1/640 F6.3
上野に3年程住んでいたがこっちの方には縁がなく、一度も使ったことが無かったちんちん電車

十王駅付近はまさに路面電車として道路を走っているってことで(グーグルマップで調査しました)ピンポイントで撮影場所へ向かう

本数も多く複線化されているので雑踏のなかのレトロっている感じにへーぇーという思いでした

| | コメント (2) | トラックバック (0)

山手線ラッピング車両

Meiji
都内に撮影しに行った時、新宿から乗った車両がたまたま「山手線命名100周年」の特別ラッピング車両でした

で明治チョコレートのラッピング車両だったんですね、ただこういう人ごみの多い所で一眼振り回すのはちょっと気になるのでコンデジでの撮影となった

携帯で撮っている人も結構いて、都会はCMとかの関係もあって色々ラッピングがあっておもろいなっと

そういえば田舎のローカル線の広告欄は隙間だらけだったなぁ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »