« 福島臨海鉄道 タキ | トップページ | チビ達 »

稲刈り

Ine1/140 F9.0
鉄道写真を見ていると今の時期は、黄金色に実った稲とか稲刈りとかのものを見かける

だけどそれは絵として良いだけで、仕事として(手伝いでもある)やっている方からすると刈り取られた方が安心感がある

これは餅なのでバインダーでトコトコ刈ってハサ掛け、これだってさぁ
竹を組んで紐で縛って、稲を拾って掛けて1週間くらい干すから雨で重くならないように切り口にビニールを掛けて、飛ばないようにその上にまた稲を掛けて、雀対策に網かけて

それても台風なんか来ると倒れたり、竹が折れて崩れたりもする

その後脱穀でハーベスター引っ張り出してチクチクするのを我慢しながら一杯になった袋を運ぶこれがだいたい25Kg、ここだと5,6袋になるかな運搬車で倉まで運ぶ

その後竹を外してまとめて縛って来年のために移動する、脱穀した藁は50-70円/1本で畳屋さんに売れるので束にして倉庫に運ぶ、あぁ農業なんで覚悟あってもできないよね

|

« 福島臨海鉄道 タキ | トップページ | チビ達 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今年は9月天気がよい方だったので稲刈り脱穀全て完了、茄子・キュウリはもうお終いの時期、柿はなっているな
東北になると果物のリンゴとかまたまた大変だと思う
これからの白菜とかやられるとキツイな、漬け物・おひたし好きだから

そういえば昔都内にいた時台風で地下鉄に水が入って動けなくなったり、やっとの思いで蒲田から上野駅までたどり着いて上野公園をトボトボ歩いていたら、桜の木が根っこから倒れていた事があったなぁ

投稿: のが | 2009.10.07 23:17

台風が横断。それも最大風速45m!
野菜や柿などの秋の味覚もやられるだろうし、そうなれば野菜の高騰は避けられないな。

投稿: わか | 2009.10.07 22:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 稲刈り:

« 福島臨海鉄道 タキ | トップページ | チビ達 »