« Snow Leopard VMware fusionを試す | トップページ | 結局Parallels Desktopにしました »

Snow Leopardにして良かった事

G容量が4-6G減るという事だったけどこれはやっぱり助かります、TimeMachineで使っているFW800のティスクが150GB程度はかなく、MacBookProの時はまぁ良かったが、Imacは320GB HDDでうっかりしているとパンクする

でもOS自体が小さくなったからその分内臓もバックアップ分も減るという事です

良く会社では部下に言うのですがヘルプと画像ファイル・wavなんで全部消してインストセッティングした方が良いよ、だってフルバックアップがその分無駄になるのだから

コピー 〜のファイル作らず消しなさい・LTOにバックアップ取っているのだから
そうWindows Serverの癖にwavが入ったり壁紙が入ったりってのは精神的に許せないのだ

|

« Snow Leopard VMware fusionを試す | トップページ | 結局Parallels Desktopにしました »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Snow Leopardにして良かった事:

« Snow Leopard VMware fusionを試す | トップページ | 結局Parallels Desktopにしました »