« ちょっと贅沢 | トップページ | Snow Leopard 64Bit »

たまごの販売機

Tamago何時の頃からか判らないが、たまごの自動販売機(といってもお金を入れてガチャッと開けて取るだけのもの)でたまごを購入しているようだ

200円/10個網の袋入り、近所の生産施設からの直売と言うやつです
10時と14時に配送になり数十分で売り切れになるようです

価格が安く誰でも使う食べる用途があって無駄が無い、価格変動も殆ど無い優等生という事らしい生卵

ローカルを走っていると結構見かける

|

« ちょっと贅沢 | トップページ | Snow Leopard 64Bit »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

上小瀬というとこ、市町村合併になって県境まで市内になってしまった
この国道は茨城から栃木へ向かうタンクローリーが良く走っている道路で、峠越えとなるから運が悪いとそのままのろのろとなる
栃木は茨城に比べ5-10円位ガソリンが高い、この峠越えの値段だよね

投稿: のが | 2009.09.08 21:38

価格変動も殆ど無いから、生産者大変でしょうね。消費者はありがたいですが
鶏協に卸すよりも、直接売ると利益が上がるし販売機さま、さまでしょう。

ゼネラルの看板が非常に気になる。スタンドはどこ?

投稿: わか | 2009.09.08 21:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たまごの販売機:

« ちょっと贅沢 | トップページ | Snow Leopard 64Bit »