« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月の13件の記事

西金駅

Hoki
30年以上前から、この附近で砕石を取ってるのは知っていたしここにこの「ホキ」とか言うのがある事も知っていた。

水郡線をデーゼル貨物用の奴「DE10というらしい」が走っているのも知ってたけど、これが「西金工臨」と呼ぶものだとは全然知らなかった。
だいたい水郡線は自宅から100mのところを走っているし、甥っ子がここの線の運転もしているらしい、でも全然判っていなかったweep

たまにカメラを持った兄ちゃんが小山に入って行ったり、跨線橋に陣取り写真を撮っていたがこういうのを狙っていたのか。

そういえば水郡線の新型車両は馬力はあるけど車体が軽いと言っていたらしい、そういうものかなぁ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サボテンの花

Sbtn今年もサボテンの花が咲きましたねこれは何と言う種類なのかも判りません。
ただ子供の頃からあって捨てても踏んづけても、頑丈に花を咲かせる奴です。

当然冬は雪が多少だけど降るとこだから辛いと思うけど
この黄色は良い色ですよ、花の中には蜂がいたようで蜜集めの真っ最中のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次は3級だろうか

3m
東京に泊まり込みで試験に行った時、午後の3級も受験する事はできたのですが流石にそこまでの度胸が無かったため4級の書類申請で帰ってきた。
でも茨城は試験が無いので3級はまた東京まで出向くか、講習会しかありません。
交通費を考えると講習会でも安上がり、しかも講習会は国試よりとっても簡単だとネットにはあるのでこれも狙ってみようかとも考えている。

最大50Wまで出せるしこれは移動局の最大出力だし、結構お得な免許だよね。

でも法規4時間 無線工学2時間 試験1時間ってことなのでこれはこれでヤッパリ辛いかな
もう少し頑張って暗記してまた一発試験にいこうかなぁ

覚えた問題を忘れないうちにステップアップした方が良いよねhappy01
それにこれからはますます覚えられない、忘れてしまう歳に突入するから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっとコールサインがきた

MenGtk
封筒を送ってから何と12日もかかって免許状・コールサイン・ステッカーが届きました。

やはりこの事務処理部分がとても遅いって感じです。

識別番号(ジュリエット ゴルフ ワン エコー リマ エコー)はなかなかの良番のようにも思えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A3車検が終わりました

Sk
ご請求金額 132,230円
重量税 37,800円 自賠責 22,470円 工賃 56,900円 整備代行 62,160円とその他
それから両側リアフェンダー部分の板金塗装関連が 100,000円、本当はドア部分まで塗り直さないといけないらしいが無理を言ってフェンダー部分のみの塗装としてもらいました。
素人の見た目では判らないのでこれで良しでしょ

総合計で 23万円程度かかりました、まぁ30万にはならなかったので良い方かな
走行も55,000Km出てたし、パワウィンドのスイッチ塗装剥げもサービス交換してくれたし。

バンパーの穴修理は外して埋めて塗装してとなると8万以上になるとかで、見ない事にしました。
後でステッカーでも貼ってごまかします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田舎は感度が悪い

AntVx3ant
そういう事もあって先ずはアンテナを交換してみました、ダイアモンドSRH779です。
途中で折れ曲げられるとは知らずに購入、標準と比べると結構重さもある、でも受信感度は良くなった感じがする。

でも住んでいる自宅附近には殆ど電波が出ていないのか、Watchしても何も聞こえてこないangry
まぁ無線をしたいというより無線機を持ってみたいという子供みたいな気持ちで免許を取っただけですから。

関東総合通信局には返信用封筒を送付済みなので、後数日で免許状が届く(と良いな)はず。
老後の事も考えて今のうちに、免許を取っておこうと思い立ってから2ヶ月、試験日から1ヶ月でコールサインが貰えるとは結構早いかも。

って封筒出して1週間も経過するのにまだ免許状が来ない、この事務手続きが一番問題のようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひたちなか海浜鉄道

Ki
出張などで都内に出る場合ひたちなか市の勝田駅まで出向くが、となりには港線というのが走っている、

鉄っちゃんでは無いのでそれ程気にも止めていないがのんびりした感じは出していると思う。

この日も1両編成で数人しか乗っていなかったような気がする。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

電子申請が受け付けられました

Snm申請してから約1週間で受け付けが終わり、今日納付のメールが届きました。

でも通常の振り込みではなくペイジーとか、自分は郵貯ダイレクトのユーザ登録済みなので、電子申請・届出システム Liteから、納付情報照会・そして納付までぱぱぁとできました。

これは非常に便利、しかも電子申請は納付金額が2,900円で割引になっていますから。
でも免許状は返信用封筒を送らないといけない、という事務手続きは残ったままです。

面倒だし、封筒あると思ったらめちゃ古い茶封筒しか無くしかも□□□-□□足りない・・・

A4いいゃこのまま番号書いて送ってしまおう・・・でもそれで送り返して来るんだよなぁ

A4版横3つ折、ダイレクトメール用定型郵便の封筒をわざわざ購入してきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

総務省 電波利用 電子申請・届出システム Lite

ShinこいつWindows IEで無いと動きません、一番酷いのはJavascriptでの住所入力が当然Safariだと動かない点。
SSL証明書も認証ルートがおかしいので警告が出る。

それから紙とは書式が違う部分が結構あって悩みますね特に、技術基準適合証明番号VX-3の申請例の番号が入らない、で仕方ないので2箇所に分けて入力、まぁ違ったらなんか言ってくるだろう。

<技術基準適合証明番号>
 <技適_区分>2</技適_区分>
  <技適_番号>
   <技適_番号_記号部>002KN</技適_番号_記号部>
   <技適_番号_番号部>472</技適_番号_番号部>
  </技適_番号>
 <届出番号/>
</技術基準適合証明番号>

コールサインは再配布分で、今JG1附近判り易いのが来て欲しいきもするが良番は無理かな

続きを読む "総務省 電波利用 電子申請・届出システム Lite"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついにA3の車検となりました

Sこれは代車のA3 TFSI2.0 SLine 2006/12です、走行13000Kmなので距離も出ていなく自分のより全然良い車です。
でも前の乗り手の問題か全然アタリが悪いように思える、燃費も悪いしフケも今イチ、やはり走り込んで無いのが問題なのかも。

初回車検ではありますが、下記メニューで進めて貰う予定
(1)車検整備一式
(2)引っ掻き傷の板金修理(庭にバックで入る時、雨が降ってて左側が見えずガリッ)
(3)リアパンパーの穴修理(夜庭先の植木の支えに使ってた鉄パイプにバックでぶつけた)、見事に梅干し位の穴があき取りあえずパテを詰め込んでいた。
交換は辛いので駄目ならそのままで良いと伝えてある。
(4)パワーウィンドSwの塗装剥がれ(2箇所)

何れも完璧にでは無く目立たない程度に修理・整備でお願いって、今年は出金が多いから節約したいのです。

続きを読む "ついにA3の車検となりました"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スタンダートVX-3の購入

Akb写真は秋葉原に行った時の喫煙場所階段のもので内容にはあまり関係ないか

機械は色々悩んだのですが実物を見て触ってその小ささが気に入りました、それまではVX-7の3バンド5Wとも考えていたのですが、以外に重いし50MHzは後でモービル機もと考えているのでこれにしました。
もしかするとモデルチェンジがあるかもとか、でもまぁいいか

元々小さいものが好きな性格ですから、でも田舎の自宅からはトラックの144MHzですら殆ど入ってきません。
どうもこの付近では通信している方がいないのか、でも総務省の免許で調べるとソコソコ局があるんだけどなぁ、まぁ144,430はお手軽だけど本格的ではないのかなぁ

| | コメント (0)

無線従事者免許証が届く

Mnk
試験から17日で届いたので20日と載ってたのに少し早かった。

で、サイズが中途半端で今時パウチいかにも古いデザインでかっこ良く無い、写真をカラーとしたため年齢から見ても格好悪いオヤジになってる。

でもこれで無線機を買ってコールサインの申請ができる。

総務省 電波利用 電子申請・届出システム Liteでこれから申請を開始する予定。

って2日程でユーザID,パスワードが届いた(1週間とか書いてあったのに)、無線機買ってこよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまには夕日

Yuuhi焼けて綺麗な時があっても流石に携帯カメラではこの程度が限界、しかも走りながら前を撮影ということで。

携帯カメラはあくまでソコソコって感じだから、景色は上手く行かないしかも広角だし
カメラは寄って撮りなさいって教わったクチだから、広角だったりズームかせ効いても暗いレンズだとなぁ

まぁ仕方ないかそれよりも便利さ手軽さを取ってしまったんだから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »