« A3 2回目の給油と燃費 | トップページ | アウディA3慣らし中の燃費その2 »

アウディは剛性が高いようです

最初ドアがカクカクっと止まり慣れないと開け閉めがしにくく感じるのですが、かなり重いためこれも剛性が高いせいかなぁと感じていました。その後しみじみとドアの具合を見たのですが、ドア上部のフレームの太さにも驚きました。
国産車だとドアのガラス側の縁はゴムの囲みがあるのが掴んだとき感じるのですが、A3は太いフレームに囲まれていてこの部分の厚みがかなりあります。
手で叩くと「コン」と言う音もしないほどごついものです、安全対策でもあるのでしょうがかなり凄いです。
よくよく見るとボディ/フレーム/ドア外側パネルという感じでしょうか。

|

« A3 2回目の給油と燃費 | トップページ | アウディA3慣らし中の燃費その2 »

アウディA3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アウディは剛性が高いようです:

« A3 2回目の給油と燃費 | トップページ | アウディA3慣らし中の燃費その2 »