« ドクターイエロー | トップページ | 京都の水道橋 »

強くなろうとしていた

子供の頃は泣き虫だった自分は、強くなろうとしていたわけではないのだが「少し冷めた」気持ちで過ごすのが多いように思えてしまいます。
最近はそんなに強くなくても良かったなぁと感じています、そう誰の手も要らない状態になってしまっているように思えます、それから少し話し方を聞いているとその人の子供の頃のそぶり性格が浮かんでくるようになっています。
多分いくら経験を積んだとしても子供の頃の「心の感じ方」は変わらないんだろうと思えてきています。
そんな子供とずっと一緒にいる妻はそこから自分を見ることがあるような気もします。
何処まで行っても男は子供で、女性にはかなわない部分が多いように見えてしまうのはそのためなのかもしれませんね、

|

« ドクターイエロー | トップページ | 京都の水道橋 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 強くなろうとしていた:

« ドクターイエロー | トップページ | 京都の水道橋 »