« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月の9件の記事

Apeインプレッションその3

いゃああついですね、ということで本日も少しですが走ってきました。
自分は田舎住まいですのでちょっと山側に行くと、そこそこの峠とか林道ぽい道がたくさんあります。

ガキの頃はそういうところは砂利道である程度パワーが無いとなかなか走れなかったのですが、今は簡易舗装とはいえきちんとしています、そうちょこちょこ走るのが得意なApeにとっては独壇場なのです。
対向車が来ても小さいので、取り回しが楽だしスタックしそうになっても軽い車体・取り回しが楽なバイクはとても楽ちんです。

しかしぃ、パワーがやはり問題ですね。
速度的にいうとノーマルですから50-60km/hが良い感じではあるのですが、この速度は一般道路では問題があって80-90km/h位である程度リードできないと速い車とか、バイクだと抜きたがる連中には邪魔者となりがちなのです。

やっぱり「インシュレーター」外しは必須のようですね、マフラー交換も検討していかないといけないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Apeインプレッションその2

やっと休日になり今日も少しですが慣らしもかねて走ってきました。
(1)ホイールベースが短いためタイトコーナーでもそこそこの速度で走れる、但し如何せんパワーが無いのでちょっとブレーキングしてしまうとライン取りが崩れコーナー出口では亀状態になってしまうことがある。

(2)ブレーキがドラムのため制動距離が長くまたピタッと止まるのではなく、ジワッーと効いてくる感じ、まぁこれはずっとディスクブレーキ車を乗っていたからかな。
この関係もありライン取りの失敗が起こることがまだ多いようです。

(3)バッテリーレスはメンテナンスが非常に楽なのですが、ウィンカー・ニュートラルランプの照度が低く炎天下だと良く判らないです。

(4)ハンドルロックがメインキーとは別になっているため掛けるのが結構面倒、でもコストを考えると仕方ないのかな、最近は悪戯・ドロが非常に多いためかなり注意はしています。

(5)ほとんど使わないけど、ホーンが音色も含めてとても貧弱、これもコストの関係とバッテリーレスの関係でしょうか。

(6)クラッチ・スダンドセンサーなど初心者向け的なものはきちんと装備されている、うむっ自分としてはもったいないと思います、本当はそれ以外の部分にコストを掛けて欲しいところです。

(7)ウィンカーなどにいっているケーブルが剥きだしのため車体をバックさせるときシートを押さえようとして指を掛けてしまい慌てることがある。

(8)クラッチの指2本引きの癖がある自分は、切れが深いため薬指を挟んでしまう状態となる、これはFブレーキ側も同様のためもう少し落ち着いたとき調整が必要。

(9)一応4ストシングルのため振動がかなりあるというのをWebで結構見かけたのですが、自分的には全く問題無でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グローブ

mwApeを購入したついでにだいぶくたびれていたグローブを新調しました、メカニックスウェアという本当は車のメカニック用らしいものなのですが結構した感じは良くて気に入りました。というか外見が結構かっこよかったのとこの夏はやはり暑いので革製だけだとかなり辛いので少しでも涼しそうなものを選んだのです。
seguraちなみにこっちのグローブはずっと使っていたSeguraという確かイタリア製のものです、写真では判り辛いですがこれは中指と薬指の部分が後付けになっているものでこの形がずっと好きで使用していました。
先週はこのグローブと半袖で走っていたため見事に日焼けあとがついてしまい、とてもかっこわるい状態になってしまいました、今度は手首までしかないので多少は良いかもと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Apeでトレーニング

今日は梅雨明けらしく思い切り暑かったです、で昨日の走りで細かいバランスが落ちているのが気になり庭先で8の字走行とアクセルターンの練習をしてみました。
いずれも高校以来ですのでなかなか体がついていかないのですが、アクセルターンは車体が軽いせいもあり右も左もほとんど一発で決まりました(^^ タイミングを体は覚えているようです。
後はアスファルトのセンターラインで180度急反転ができるようになれば完璧ですね。
しかしハンドルフルロック状態での8の字走行はバランスの取り方、アクセルを当てるタイミングがバラバラでかなり苦労しました。
特に右回りについてはハンドル側に体を押っつける感覚がどうしても上手くいかずフルロック状態はなかなか上手くいきません。
夕方の5時頃であったのに汗だくになりながらクルクル廻ってヘトヘトです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Apeインプレッションその1

今日30-40kmほど走ってきました、国道を少しとガキの頃走り回った田舎道をチョロチョロです。
これだけ小さい車種なのであまりジャイロ効果というかハンドルの軽さが心配だったのですが、これが結構落ち着いています。

自分はかなりロード乗りだったので、意味もなく車体をバンクする癖があります、ステップがさわりそうになってもふらつきはなかったように思えます。

まだまだアイドリングが落ち着きませんが、30-50km/hがトコトコで面白いです。
キックスタートが欲しかったのもあってこれにしたのですが、サンダルでは足が痛くてスタートできないです。

結構重いです、というよりキックは16-18歳の頃乗っていたハスラー50cc 2ストローク以来ですのでオヤジの自分でも初めてみたいなものですね(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ape100納車

今日7:00pm待ちに待ったape100が納車になりました、で10m位動かして車庫に入れてお終い。
ファーストインプレッションは明日以降になると思います、明日は雨みたいだし(._.)
約10年くらい乗っていなかったのですが、「トコトコ」って感じがとても気に入りました。ダウンフェンダーはデイトナのスタビタイプのもので最初から注文して納車時にはこのようになっています。ape100
sutabi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WHP11プリメーラ

購入から7年でついに111,111kmのぞろ目を越えました、国産車の2000ccですから10万キロオーバーはかなりのものだと思います。
前に乗っていたHP10プリメーラも12万キロ程度乗ったと思います、丁度このころもらい事故を何回かしてしまい「縁起が悪い」ということで今の車に切り替えたのですが、さてあとどのくらい持つのでしょうか。
今はまだ気に入った次の車種も見つかっていない状態です。
CVTM6も気に入っているしそこそこのパワーもある(190PS)この程度の車今なかなか無いんですよね。WHP11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BIKEの模型

かれこれ20年以上前でしょうか、模型作りにはまった時期がありました。ただ作るではつまらなかったのでライダーを紙粘土で作ってました。
vtf250fHONDA VFR250Fモデルに、無理矢理サイドカーを作りくっつけてあります。ボディとタイヤ部分はチョロQをばらして作ってあります、これが気合い入れて作ってあるのは、一時期愛車だったためです。
xl250
vmax
gsx
gpz400r
doca
cb1000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ape100納車遅れてます

来週の予定だったのですが昨日連絡があり1週間程度遅れるとのこと、おいおい結構かかるじゃん(._.)
まぁサラリーマンだから週末でもないとBikeは乗れないんですけどね、15日まで延期になりました。
一番楽しい時ではあるのですが。

メットはロード用のもので代用しようと思っていて、グローブは昔のがまだ使えそうなので思い切り洗濯して準備中。

あとジャケットがいると思うのですがね2着あった革ジャンは「太った」性もあってかなり前に処分してしまったからどうしよう。

グローブも革ジャンも10年前に比べると国産でも良いものが出来ているみたいだし、一度都内に買い物に行かないといけないのかなとも思っています。

ネットでかなり調べられるし購入も可能なのですが、今自分の中年サイズを良く理解していないのでショップて調整しなければいけない状況ですね、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »