« 左利きである理由 | トップページ | システム化のための日本社会における問題 »

現実的なシステム構築

色々理論的な設計や考え方があるのですが、最終的な保守運用まで考えると簡単なシステムの方が最終的にはよいと考えています。
エンジニアとしては理想があるのですが、それのためには運用を変えないとできないまたは、ユーザに多大な負担を掛けるなどがあり現実的でないことが多いですね。

だからコンサルタントが上手くいかないんでしょうね日本は・・・・

|

« 左利きである理由 | トップページ | システム化のための日本社会における問題 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 現実的なシステム構築:

« 左利きである理由 | トップページ | システム化のための日本社会における問題 »